統率者戦用セット

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

統率者戦用セットとは、2011年から毎年発売されている統率者戦で遊ぶためのカード・セット

目次

[編集] 概要

統率者戦の人気の高さを受け、2011年には統率者戦用の構築済みデッキセット、統率者/Commanderが発売された。このセットの成功を受け、2013年からは他の特殊セットとは別に毎年統率者戦用セットが発売することとなった[1]

開発部は統率者戦はカード資産の問題や多種多様なカードが複雑な相互作用を生み出すゲームとして入門者には適さないと考えてきたが、実際は多人数戦であることやカジュアルさから初心者の参入の助けになり、統率者戦からマジックに入門したプレイヤーや入門してから統率者戦に加入するプレイヤーが多いことが分かった。そのため統率者戦製品をプレインズウォーカーデッキに代わる入門者用製品としても販売することとし、2020年統率者:イコリアスタンダード用のセットのイコリア:巨獣の棲処と同時に発売され、そしてゼンディカーの夜明け以降はCommander Deckがセットと同時に発売されるようになる[2]

[編集] 製品仕様

中継ぎ商品である2012年Commander's Arsenal以外は以下の仕様となる。

  • 共通したテーマの製品が4種類(統率者2016以前は5種類)発売
  • 製品は100枚デッキと大判の統率者カード1枚(統率者2013以前は3枚)、トークン・カード、デッキやキャラクターの解説紙、紙製デッキボックスで構成されている。
  • エターナル・フォーマットでのみ使用可能な新規カードが収録

デッキには通常、統率者として使用可能な伝説のクリーチャーカードが3枚入っており、デッキを組み変えずとも統率者を入れ替えることで新鮮なプレイができる。

新規カードの伝説のクリーチャーは、完全な新規キャラクターからフレイバー・テキストや背景ストーリーには登場していたがカード化はされてなかったものなど様々なキャラクターが選ばれる

[編集] 統率者

2011年6月17日発売。中心色1色とその対抗色3色の組み合わせである、楔/Wedgeがテーマとなっている。

製品名 デッキカラー 統率者(大判カード入)
天空の業火/Heavenly Inferno 白黒赤 巨大なるカーリア/Kaalia of the Vast 魂を数える者、タリエル/Tariel, Reckoner of Souls 報復するものオロス/Oros, the Avenger
鏡の秘術/Mirror Mastery 青赤緑 二つ反射のリクー/Riku of Two Reflections 精霊の魂、アニマー/Animar, Soul of Elements 夢見るものインテット/Intet, the Dreamer
反攻/Counterpunch 黒緑白 胞子の教祖、ゲイヴ/Ghave, Guru of Spores 幽霊の酋長、カラドール/Karador, Ghost Chieftain 収穫するものテネブ/Teneb, the Harvester
策略の傀儡/Political Puppets 赤白青 寛大なるゼドルー/Zedruu the Greathearted フォモーリのルーハン/Ruhan of the Fomori 壊滅させるものヌーマット/Numot, the Devastator
貪食と増強/Devour for Power 緑青黒 擬態の原形質/The Mimeoplasm 石の賢者、ダミーア/Damia, Sage of Stone 狩るものヴォラシュ/Vorosh, the Hunter

[編集] Commander's Arsenal

2012年11月2日発売。構築済みデッキではなく統率者戦で有効なカードのプレミアム・カードや統率者用の大判カード、カウンターなどサプライ・セットの側面が強い。この製品のみ限定生産。

[編集] 統率者2013

2013年11月1日発売。中心色1色とその友好色の3色の組み合わせである、弧/arcがテーマとなっている。

製品名 デッキカラー 統率者(大判カード入)
回避態勢/Evasive Maneuvers 緑白青 浄火の戦術家、デリーヴィー/Derevi, Empyrial Tactician 隠された領域のローン/Roon of the Hidden Realm 魂の歌姫ルビニア/Rubinia Soulsinger
永久取引/Eternal Bargain 白青黒 老いざる苦行者、アローロ/Oloro, Ageless Ascetic 電位式の天才、シドリ/Sydri, Galvanic Genius 覇者シャルム/Sharuum the Hegemon
精神掌握/Mind Seize 青黒赤 ネファリアの災い、ジェリーヴァ/Jeleva, Nephalia's Scourge 精神破壊者、ネクサル/Nekusar, the Mindrazer スラクジムンダール/Thraximundar
覇道渇望/Power Hungry 黒赤緑 カーの空奪い、プローシュ/Prossh, Skyraider of Kher 破砕団の兄弟/Shattergang Brothers 死の守り手、セックァー/Sek'Kuar, Deathkeeper
野獣属性/Nature of the Beast 赤緑白 野生の意志、マラス/Marath, Will of the Wild 名誉ある者、ガイージー/Gahiji, Honored One アニマのメイエル/Mayael the Anima

[編集] 統率者2014

2014年11月7日発売。単色がテーマとなっており、統率者に指定できるプレインズウォーカー・カードが収録された。このセット以降大判カードは1枚のみの収録となっている。

製品名 デッキカラー メイン統率者(大判カード入) その他の統率者
石中で錬磨/Forged in Stone 石術師、ナヒリ/Nahiri, the Lithomancer 黄金のたてがみのジャザル/Jazal Goldmane 王の摂政、ケンバ/Kemba, Kha Regent
時空の観察/Peer Through Time 時間の大魔道士、テフェリー/Teferi, Temporal Archmage 縫い師、ゲラルフ/Stitcher Geralf 潮汐を作るもの、ロートス/Lorthos, the Tidemaker
闇への宣誓/Sworn to Darkness 黒き誓約、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis of the Black Oath グール呼びのギサ/Ghoulcaller Gisa カラストリアの血の長、ドラーナ/Drana, Kalastria Bloodchief
一から構築/Built from Scratch 屑鉄の学者、ダレッティ/Daretti, Scrap Savant 第三の道のフェルドン/Feldon of the Third Path 鉄のゴーレム、ボッシュ/Bosh, Iron Golem 探検家タクタク/Tuktuk the Explorer
自然の導き/Guided by Nature ラノワールの憤激、フレイアリーズ/Freyalise, Llanowar's Fury アルゴスの庇護者、ティタニア/Titania, Protector of Argoth] 背教の主導者、エズーリ/Ezuri, Renegade Leader

[編集] 統率者2015

2015年11月13日発売。対抗色2色がテーマとなっている。また統率者が戦場を離れても失われない経験カウンターを利用するサイクルの伝説のクリーチャーが収録されている。

製品名 デッキカラー メイン統率者(大判カード入) その他の統率者
精霊の召喚/Call the Spirits 白黒 蘇りしダクソス/Daxos the Returned 幽霊議員カルロフ/Karlov of the Ghost Council 幽霊の特使、テイサ/Teysa, Envoy of Ghosts
覇権の掌握/Seize Control 青赤 イズマグナスのミジックス/Mizzix of the Izmagnus 変容する炎、アルジュン/Arjun, the Shifting Flame イゼットの模範、メーレク/Melek, Izzet Paragon
墓場の略奪/Plunder the Graves 黒緑 ネル・トース族のメーレン/Meren of Clan Nel Toth ゴルガリの死者の王、ジャラド/Jarad, Golgari Lich Lord クロールの死の僧侶、マジレク/Mazirek, Kraul Death Priest
戦闘の猛火/Wade into Battle 赤白 イロアスの信奉者、カレムネ/Kalemne, Disciple of Iroas 無慈悲なる天使、アンヤ/Anya, Merciless Angel 黄金夜の刃、ギセラ/Gisela, Blade of Goldnight
勢力の拡大/Swell the Host 緑青 進化の爪、エズーリ/Ezuri, Claw of Progress 大蛇の大魔導師、かせ斗/Kaseto, Orochi Archmage 首席議長ゼガーナ/Prime Speaker Zegana

[編集] 統率者2016

2016年11月11日発売。4色がテーマとなっており、統率者を2体設定できる共闘を持つカードが収録された。

製品名 デッキカラー メイン統率者(大判カード入) 共闘を持つ統率者(友好色) 共闘を持つ統率者(対抗色)
優越性の仮託/Invent Superiority 白青黒赤 エーテリウム造物師、ブレイヤ/Breya, Etherium Shaper 求道の達人、サイラス・レン/Silas Renn, Seeker Adept 粗野な牧人、ブルース・タール/Bruse Tarl, Boorish Herder 綱投げ、アキリ/Akiri, Line-Slinger
無規律な反乱/Entropic Uprising 青黒赤緑 大渦を操る者、イドリス/Yidris, Maelstrom Wielder 激情の薬瓶砕き/Vial Smasher the Fierce クルフィックスに選ばれし者、キデール/Kydele, Chosen of Kruphix トリトンの英雄、トラシオス/Thrasios, Triton Hero
公然たる敵意/Open Hostility 黒赤緑白 不撓のサスキア/Saskia the Unyielding 血を蒔く者、ターナ/Tana, the Bloodsower 魂の守護者、ラーボス/Ravos, Soultender 織り手のティムナ/Tymna the Weaver
確固たる団結/Stalwart Unity 赤緑白青 メレティスのキナイオスとティロ/Kynaios and Tiro of Meletis ジャムーラのシダー・コンド/Sidar Kondo of Jamuraa 屍錬金術師、ルーデヴィック/Ludevic, Necro-Alchemist ルーデヴィックの名作、クラム/Kraum, Ludevic's Opus
致死性の繁殖/Breed Lethality 緑白青黒 法務官の声、アトラクサ/Atraxa, Praetors' Voice オジュタイの龍語り、イーシャイ/Ishai, Ojutai Dragonspeaker 簒奪者、イクラ・シディーキ/Ikra Shidiqi, the Usurper 最後のアブザン、レイハン/Reyhan, Last of the Abzan

[編集] Commander Anthology

2017年6月9日発売。統率者2015までのセットから4つのデッキを再録した再販セット。

[編集] 統率者2017

2017年8月25日発売。部族がテーマとなっている。このセット以降製品の種類は4種類になった。

製品名 デッキカラー メイン統率者(大判カード入) その他の統率者 デッキテーマ
猫の獰猛/Feline Ferocity 緑白 世界の咆哮、アラーボ/Arahbo, Roar of the World ウェザーライトの決闘者、ミリー/Mirri, Weatherlight Duelist 有徳の刃鍛冶、ナザーン/Nazahn, Revered Bladesmith
ウィザードの秘儀/Arcane Wizardry 青黒赤 儀式の大魔導師、イナーラ/Inalla, Archmage Ritualist 反体制魔道士、ケス/Kess, Dissident Mage 偽善者、メアシル/Mairsil, the Pretender 黒薔薇のマルチェッサ/Marchesa, the Black Rose ウィザード
吸血鬼の渇き/Vampiric Bloodlust 赤白黒 エドガー・マルコフ/Edgar Markov 血滾りの司令官、リシア/Licia, Sanguine Tribune 悪鬼追い、マシス/Mathas, Fiend Seeker 吸血鬼
ドラゴンの支配/Draconic Domination 白青黒赤緑 始祖ドラゴン/The Ur-Dragon 復讐の神、大口縄/O-Kagachi, Vengeful Kami ドラゴン・エンジン、レイモス/Ramos, Dragon Engine 始祖ドラゴンの末裔/Scion of the Ur-Dragon ドラゴン

[編集] Commander Anthology Volume II

2018年6月8日発売。統率者2016までのセットから4つのデッキを再録した再販セット。

[編集] 統率者2018

2018年8月10日発売。色や部族といった特定のテーマではなく、デッキ全体の戦略に比重をおいたボトムアップ的なデザインとなっている。統率者に指定できるプレインズウォーカーが再登場した。

製品名 デッキカラー メイン統率者(大判カード入) その他の統率者 デッキテーマ
適応エンチャント/Adaptive Enchantment 緑白青 仮面使い、エストリッド/Estrid, the Masked 耕作者、ケスティア/Kestia, the Cultivator 日照のトゥヴァーサ/Tuvasa the Sunlit エンチャント
極上の発明品/Exquisite Envention 青赤 天智、サヒーリ/Saheeli, the Gifted テルカーの技師、ブルーディクラッド/Brudiclad, Telchor Engineer ウルザの弟子、タウノス/Tawnos, Urza's Apprentice アーティファクト
自然界の復讐/Nature Vengeance 黒赤緑 ウィンドグレイス卿/Lord Windgrace 死体起こし、ジャイラス/Gyrus, Waker of Corpses 戦争織り、タンティス/Thantis, the Warweaver 土地
主観的現実/Subjective Reality 白青黒 運命を変える者、アミナトゥ/Aminatou, the Fateshifter リッチの女王、ヴァリーナ/Varina, Lich Queen 謎めいた君主、イェンネット/Yennett, Cryptic Sovereign ライブラリーの一番上

[編集] 統率者2019

2019年8月23日発売。マジックで人気のメカニズム4つをテーマとしている。

製品名 デッキカラー メイン統率者(大判カード入) その他の統率者 デッキテーマ
匿名の威圧/Faceless Menace 黒緑青 這い寄る魔術師、カディーナ/Kadena, Slinking Sorcerer 最初に堕ちし者、ラヤミ/Rayami, First of the Fallen 姿奪い、ヴォルラス/Volrath, the Shapestealer 変異予示など裏向きのカード
神秘の知力/Mystic Entellect 青赤白 時間変造者、セヴィン/Sevinne, the Chronoclasm 無限のエルシャ/Elsha of the Infinite 天空塁壁、プラミコン/Pramikon, Sky Rampart フラッシュバックを含めた非パーマネント呪文
原初の起源/Primal Genesis 赤緑白 議事会の流刑者、ギレッド/Ghired, Conclave Exile 巣を守る者、アトラ・パラーニ/Atla Palani, Nest Tender コイルの破壊者、マリーシ/Marisi, Breaker of the Coil 居住を含めたトークン
残酷な憤怒/Merciless Rage 黒赤 エインジー・ファルケンラス/Anje Falkenrath 悪夢の達人、チェイナー/Chainer, Nightmare Adept プレデターの艦長、グレヴェン/Greven, Predator Captain マッドネスを含めたディスカード墓地利用

[編集] 参考

  1. Commanders Arsenal(Daily MTG 2012年8月10日)
  2. 2020年の統率者戦にやってくる大きなもの(Daily MTG 2019年10月30日)
QR Code.gif