赤緑白

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

赤緑白(Red-Green-White)は、マジックにおける色の組み合わせのうち、の組み合わせのことである。略式表記RGW


Rith, the Awakener / 煽動するものリース (3)(赤)(緑)(白)
伝説のクリーチャー — ドラゴン(Dragon)

飛行
煽動するものリースがプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、あなたは(2)(緑)を支払ってもよい。そうした場合、色を1色選ぶ。その後、選ばれた色のパーマネント1つにつき、緑の1/1の苗木(Saproling)クリーチャー・トークンを1体生成する。

6/6


Fiery Justice / 焦熱の裁き (赤)(緑)(白)
ソーサリー

好きな数のクリーチャーとプレイヤーの組み合わせを対象とする。焦熱の裁きはそれらに、5点のダメージをあなたが望むように割り振って与える。対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは5点のライフを得る。


[編集] 概要

赤緑白のデッキは、赤緑緑白ウィニー系のデッキをそのまま足すものが多く見られ、そのパターンはシステムクリーチャーを重視するタイプからマナ・コストから見るP/T比の良さを重視するタイプまで幅広い。

クリーチャーの他には、赤の火力や白のクリーチャー除去、3色ともに長けるアーティファクト破壊があり、それらに支えられる少数のクリーチャーで殴るタイプもある。

クリーチャーに関する強いエンチャントが出てきた場合、それを主軸にしたコントロール環境によって存在している。この場合、序盤の猛攻を防ぎきるために白は全体除去を持っていることが多い。アストログライドなど。

[編集] 代表的なデッキ

[編集] 参考

単色 - - - -
多色
()
2色 友好色白青 - 青黒 - 黒赤 - 赤緑 - 緑白
対抗色白黒 - 青赤 - 黒緑 - 赤白 - 緑青
3色 弧(こ)白青黒 - 青黒赤 - 黒赤緑 - 赤緑白 - 緑白青
楔(くさび)白黒赤 - 青赤緑 - 黒緑白 - 赤白青 - 緑青黒
4色 白青黒赤 - 青黒赤緑 - 黒赤緑白 - 赤緑白青 - 緑白青黒
5色 白青黒赤緑
銀枠専用 ピンク - - 目の色
色の関係 色の組み合わせ - 友好色 - 対抗色 - カラーパイ - 色の役割
関連項目 無色 - 有色 - 単色カード - 多色カード - 色指標 - 固有色 - デッキカラー
QR Code.gif