勝利条件

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

勝利条件 (Win Condition)とは、ゲーム勝利するための条件のことである。

あるプレイヤーが以下のいずれかの条件を満たした場合、そのプレイヤーの勝利でゲームは終了する。

  1. 他の全てのプレイヤーが敗北しており、自身が敗北していない場合。
  2. 多人数戦チーム戦で、自分のチーム以外の全てのチームが負けた場合。
  3. 「勝利する」という効果が適用された場合。

また、上記の3に該当するカードを「勝利条件カード(alternate win condition cards)」と俗称する。

スタンダードで活躍した実戦的な勝利条件カードとしては、機知の戦い/Battle of Wits副陽の接近/Approach of the Second Sunが挙げられる。

デッキの構築権がプレイヤーに委ねられるトレーディングカードゲームの中でも、元祖であるマジックは、際立って勝利条件・勝利方法が多彩である。「対戦相手ライフ喪失による勝利」1つを取ってみても、その手段はクリーチャーによるダメージでも構わないし、X火力であってもいい。ライフ喪失以外の勝利条件も千差万別あり、ライブラリーアウトでもよいし、特定のカードの効果による勝利条件を目指すデッキも数多い。

[編集] 勝利条件カード一覧

イクサランまで対応

オデッセイ・ブロックサイクル

その他

対戦相手を直接敗北させる以下のカードも勝利条件カードとされることが多い。 → 敗北条件

また、直接の勝利ではないが、一種の勝利条件としてデザインされているカードもいくつかある。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20170120.0

QR Code.gif