魔技

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

魔技(まぎ)/Magecraftは、ストリクスヘイヴン:魔法学院および統率者2021で登場した能力語


Eager First-Year / 熱心な一年生 (1)(白)
クリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)

魔技 ― あなたがインスタントやソーサリーである呪文を唱えるかコピーするたび、ターン終了時まで、熱心な一年生は+1/+0の修整を受ける。

2/2


Archmage Emeritus / 大魔導師の名誉教授 (2)(青)(青)
クリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)

魔技 ― あなたがインスタントやソーサリーである呪文を唱えるかコピーするたび、カード1枚を引く。

2/2

[編集] 解説

あなたインスタントソーサリーである呪文唱えるコピーするたび誘発する誘発型能力を示す。既存の似た能力と異なる点は、呪文がコピーされた際も誘発すること。

ストリクスヘイヴン:魔法学院では全アーティファクトに存在する。統率者2021では青赤プリズマリの表現/Prismari Performanceでテーマとして取り上げられている。

  • 日本語名はマギ/Magi(Mage, Magic, Magus等の語源)に掛けた言葉遊びだろう。墨獣と同様に小洒落た訳である。

[編集] ルール

  • 一部の効果には、スタック以外の領域にあるインスタントやソーサリーであるカードをコピーするという記述もある。この場合は「カード」のコピーであり「呪文」のコピーでは無いため魔技能力は誘発しない。しかし、そうした効果のほとんどは、そのコピーを唱えることを認めており、そのコピーを唱えると、魔技能力が誘発することになる。(例:等時の王笏/Isochron Scepter)

[編集] 参考

QR Code.gif