ニューカペナの街角

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
ニューカペナの街角/Streets of New Capenna
シンボル 天使の羽のついたナックルダスター
略号 SNC
コードネーム Ice Skating
発売日 MOArena:2022年4月28日
:2022年4月29日
セット枚数 全281枚

ニューカペナの街角/Streets of New Capennaは、スタンダード用のエキスパンション2022年4月29日発売。キャッチコピーは「一家の務めを果たせ/Family Means Business」。

目次

[編集] 概要

かつて天使/Angelによって築かれながらも、現在はデーモン/Demonが統べる五つの犯罪組織に支配された街、ニューカペナ/New Capennaを舞台とする。テーロス/Theros死の国/The Underworldから解き放たれたエルズペス・ティレル/Elspeth Tirelは、新ファイレクシア/New Phyrexiaを打倒する手掛かりを求めて、そして安住の地を求めて、故郷の次元/Planeに帰還する。だがその地に広がる犯罪都市ニューカペナは、彼女の理想とは程遠いものだった。エルズペスは貴顕廊一家/The Maestrosの長ザンダー/Xanderとの取引により、舞台座一家/The Cabarettiが保有する「源/The Font」――光素/Haloという貴重な魔法物質の無尽蔵な供給源を探ることとなる。そして新年祭で彼女が目の当たりにした「源」の正体、それは一人の生きた少女、ジアーダ/Giadaだった。果たしてエルズペスは、五つの一家とオブ・ニクシリス/Ob Nixilisの魔の手からジアーダを守ることができるのか。

1つの色とその友好色2つの色の組み合わせである弧3色の5つの陣営をテーマとしたセット。新規キーワード能力として犠牲奇襲、新規キーワード処理として謀議、新規能力語として団結、新たなルールを持つカウンターとして盾カウンターが登場した。再録メカニズムとして秘匿が登場。その他フェイズ・アウトサイクリング混成マナ・シンボル有色アーティファクトキーワード・カウンターが再登場した。

5つの陣営にはそれぞれメカニズムが割り当てられている。対応する3色の多色カードとメカニズムを持つカードには、対応する一家のシンボルの透かしが付いている。

陣営 メカニズム
斡旋屋一家/The Brokers 緑白青 盾カウンター
常夜会一家/The Obscura 白青黒 謀議
貴顕廊一家/The Maestros 青黒赤 犠牲
土建組一家/The Riveteers 黒赤緑 奇襲
舞台座一家/The Cabaretti 赤緑白 団結

盾カウンター破壊効果ダメージを1回だけ無効化できるカウンターの1種である。

謀議はクリーチャーが行うキーワード処理の一種である。ルーターを行い、土地でないカード捨てた場合クリーチャーの上に+1/+1カウンターを置く。

犠牲は一定以上のパワーを持つクリーチャー追加コストとして生け贄に捧げることで、呪文コピーできるキーワード能力である。

奇襲を持つクリーチャーは奇襲コストを支払うことで素早く戦場に出せ速攻を持つことができる。終了ステップに生け贄に捧げられてしまうが、手札1枚を補充することができる。

団結あなたコントロール下で他のクリーチャー戦場に出ることで誘発する誘発型能力を示す能力語である。

秘匿ライブラリーの一番上を特定の枚数見てカードを1枚追放する。特定の条件を満たせば、そのカードをマナ・コストを支払うことなくプレイすることができる。

新規クリーチャー・タイプとしてアライグマ銀枠から通常のマジックに導入。またセファリッドが19年ぶりに通常のマジックに再登場した。

[編集] リミテッド

友好色2色か、弧3色を推奨する多色環境である。コモンの土地やアーティファクトにもマナ基盤が豊富。各友好色の組み合わせにはアーキタイプが設定され、弧3色のアーキタイプともある程度シナジーを持つようになっている。

テーマ
白青 カウンター
青黒 墓地マナ総量の種類数
黒赤 生け贄
赤緑 宝物
緑白 市民

[編集] 番外カード

プロモーション・カードや特殊イラスト、特殊なのカードはコレクター番号が282番以降の番外カードとなっている。

ボーダーレス・カード/Borderless Card(#283~295)
カードの縁まで通常版とは異なるイラストが描かれたカード。すべてのプレインズウォーカー・カードとレアの3色土地のサイクルを含む特定のカードに存在する。
各種ブースターから非フォイル版、フォイル版共に入手できる。
黄金時代カード/Golden Age Card(#296~340)
通常版とは異なるイラストが描かれ、独自のフレームを持つショーケース・フレーム。3色の多色カードすべてに存在する。
各種ブースターからから非フォイル版、フォイル版共に入手できる。
アールデコ・カード/Art Deco Card(#341~349)
通常版とは異なるイラストが描かれ、独自のフレームを持つショーケース・フレーム。すべてのプレインズウォーカー・カードを含む特定のカードに存在する。
各種ブースターからから非フォイル版、フォイル版共に入手できる。
摩天楼カード/Skyscraper Card(#350~359)
通常版とは異なるイラストが描かれ、独自のフレームを持つショーケース・フレーム。コモンの2色土地のサイクルと、レアの3色土地のサイクルに存在する。
各種ブースターから非フォイル版、フォイル版共に入手できる。
ファイレクシア/Phyrexia語版カード/Phyrexian Card(#360)
カードのすべての文章がファイレクシア語で書かれた異端の法務官、ウラブラスク/Urabrask, Heretic Praetor
各種ブースターから非フォイル版、フォイル版共に入手できる。
箔押しカード/Gilded Card(#361~405)
通常のフォイルに加えてカードフレームにエンボス加工が施されたカード。黄金時代カードすべてに通常のフォイルとは別に存在する。
セット・ブースター及びコレクター・ブースターからのみ入手できる。どの言語のブースターからも英語版しか登場しない。
拡張アート枠/Extended-Art Frame(#406~440)
イラストが両端の枠まで拡大されたカード。ボーダレス、ショーケースに当てはまらないすべてのレア・神話レアに存在する。
非フォイル版、フォイル版ともにコレクター・ブースターでしか入手できない。
エッチングフォイル・カード/Foil Etching Card(#441~449)
エッチング仕様の特殊なフォイル加工が施されたカード。アールデコ・カードすべてに通常のフォイルとは別に存在する。
コレクター・ブースターからのみ入手できる。
ボックストッパー・カード/Box Topper Card(#450~460)
ボーダーレス仕様の、各言語ごとに別のイラストが用意された祝祭の出迎え/Gala Greeters
各種ブースターボックスに言語に対応したカードが1枚封入されている。
BOX特典カード(#461)
通常版とは異なるイラストの、フォイル版拡張アート・カード仕様のトラブルメーカー、ジャクシス/Jaxis, the Troublemaker
ウィザーズ・プレイ・ネットワーク加盟店舗で各種ブースターボックス、プレリリースパック6個セットを早期購入したプレイヤーに配布される。
バンドルプロモ(#462)
通常版とは異なるイラストのフォイル版謎めいたリムジン/Mysterious Limousine
バンドルからのみ入手でき、非フォイル版は存在しない。またバンドル日本語版は発売しないので、日本語版カードは存在しない。
WPNプロモ(#463~467)
イラストは通常版と同じだが枠がダークフレームのカード。
ニューカペナの街角シーズンのWPNプロモパックからのみ入手できる。フォイル版はプレミアムプロモパックからのみ入手できる。

[編集] 事前情報

本格的なプレビュー開始前にMark RosewaterのBlog「Blogatog」で収録カードの事前情報が公開された[1]

[編集] イベント

プレリリース

2022年4月22日から28日の間に開催される。神河:輝ける世界までのプレリリース・パックとはデッキボックス外装の仕様が異なっており、リバーシブルの+1/+1カウンター盾カウンターが内包されている。

プレリリース・パックの内容は

  • 「ニューカペナの街角」ドラフト・ブースターx5
  • 「ニューカペナの街角」ファミリー・ブースターx1
  • プレリリース・カード(レアか神話レアからランダムに1枚。ファミリー・ブースター内に封入されているがは無関係)
  • 一家をテーマにしたスピンダウン・ライフカウンター 1個
  • MTGアリーナで「ニューカペナの街角」6パックが貰える特典コード
  • 表面には一家についての紹介、裏面にはデッキ構築のアドバイスが記載された説明書 1枚
発売記念コマンダー・パーティー

2022年4月29日から5月8日の間に開催される。構築済みのニューカペナの街角統率者デッキを用いて行われ、参加者にはプレミアム・カード仕様の速足のブーツ/Swiftfoot Bootsが配布される。

ゲームデー

2022年5月7日から15日の間に開催される。

ストアチャンピオンシップ

2022年7月9日から17日の間に開催される。

コマンダー・ナイト

2022年5月2日から9月1日の間に開催される。

[編集] 製品ラインナップ

ドラフト・ブースター
リミテッドプレイ用のブースターパック
36パック入りのブースターボックスには、各言語に対応したイラストの祝祭の出迎え/Gala Greetersがボックストッパーとして封入される。
ウィザーズ・プレイ・ネットワーク加盟店舗でブースターボックスを早期購入すると、BOX特典カードとしてフォイル版トラブルメーカー、ジャクシス/Jaxis, the Troublemakerが配布される。
封入内容は以下のマジックのカード15枚+特殊カード1枚。
セット・ブースター
ドラフトではなくパック開封を楽しみたい人向けのブースターパック。
30パック入りのブースターボックスには、各言語に対応したイラストの祝祭の出迎え/Gala Greetersがボックストッパーとして封入される。
ドラフト・ブースターと同様に、ウィザーズ・プレイ・ネットワーク加盟店舗でブースターボックスを早期購入するとBOX特典カードが配布される。
封入内容は以下のマジックのカード12枚+特殊カード2枚。
  • アート・カード(20パックに1枚の割合でアーティストの箔押しスタンプ入り)
  • 箔押しカードか、いずれかの稀少度のフォイル1枚。(ショーケース、ボーダーレス、ファイレクシア語版、統率者デッキのカードを含む)。
  • レア神話レア1枚。
  • いずれかの稀少度のカード2枚。(ショーケース、ボーダーレス、ファイレクシア語版、統率者デッキのカードを含む)。
  • ショーケース版のアンコモンかコモン1枚。
  • アンコモン3枚。
  • コモン3枚。
  • 基本土地1枚。約3パックに1つの割合で大都市基本土地が封入される。
  • トークン/パンチアウト/広告カード、8パックに1つの割合でザ・リストのカードが封入される。
コレクターブースター
主に拡張アート枠やプレミアム・カードが封入されたコレクター向けのブースターパック。
12パック入りのブースターボックスには、各言語に対応したイラストの祝祭の出迎え/Gala Greetersがボックストッパーとして封入される。
ドラフト・ブースターと同様に、ウィザーズ・プレイ・ネットワーク加盟店舗でブースターボックスを早期購入するとBOX特典カードが配布される。
封入内容は以下のマジックのカード15枚+特殊カード1枚。
  • 箔押しカードか、エッチングフォイルかフォイルのいずれかの稀少度のカード1枚。(ショーケース、ボーダーレス、ファイレクシア語版、拡張アートのカードを含む)。
  • レアか神話レアのショーケース、ボーダーレス、ファイレクシア語版のいずれかの仕様のカード1枚。
  • レアか神話レアの統率者デッキの拡張アート仕様カード1枚。
  • レアか神話レア1枚拡張アート仕様カード1枚。
  • フォイル版のレアか神話レア1枚。
  • コモンかアンコモンのショーケース・フレーム2枚。
  • フォイル版のアンコモン2枚。
  • フォイル版のコモン4枚。
  • フォイル版の大都市基本土地1枚。
  • フォイル版の両面トークン・カード1枚。
テーマブースター(日本語版なし)
特定のテーマに沿ったカードのみが封入されたブースターパック。ニューカペナの街角では5つの一家をテーマとした5種類が発売する。
  • 封入内容はコモンかアンコモン34枚と、レアか神話レア1枚。一定の確率でコモンかアンコモンの枠1枚がレアか神話レアになる。
バンドル(日本語版なし)
以下の内容が封入された大型商品。今回は日本語版は発売されない。
ニューカペナの街角統率者デッキ
統率者戦用の構築済みデッキ。ニューカペナの街角とテーマを共有しニューカペナの街角のカードも含まれるが、独立した製品であり新規カードを含む 収録カードはスタンダード用セットに同名のカードが含まれていない限りスタンダードでは使用できない
カード2枚入りのコレクターブースター・サンプルパックが1つ封入されている。

[編集] パッケージ・イラスト

いずれもカードには使用されていない広告用アート
ドラフト・ブースター
エルズペス・ティレル/Elspeth Tirel
セット・ブースター
車を運転するデビル
コレクター・ブースター
ニューカペナの街並み

[編集] 注目のストーリー

ストーリー中の適当な箇所に当てはめた順

[編集] 主な開発スタッフ

その他のスタッフについては米国版セット特設サイトのクレジットを参照。

[編集] 公式特集ページ

[編集] 製品情報

[編集] 開発コラム

Making Magic -マジック開発秘話- - Mark Rosewaterによるコラム。

その他。

[編集] 背景設定

[編集] その他

[編集] 動画

[編集] 脚注

  1. Maro’s Streets of New Capenna Teaser(Blogatog 2022年3月28日)

[編集] 参考

QR Code.gif