変容する炎、アルジュン/Arjun, the Shifting Flame

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Arjun, the Shifting Flame / 変容する炎、アルジュン (4)(青)(赤)
伝説のクリーチャー — スフィンクス(Sphinx) ウィザード(Wizard)

飛行
あなたが呪文を1つ唱えるたび、あなたの手札にあるカードをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置き、その後その枚数に等しい枚数のカードを引く。

5/5

精神の骨折り/Mindmoilを内蔵した伝説のスフィンクスウィザード

6マナ5/5飛行なので、クリーチャーとしてのスペックは最低限のものは満たしている。問題は誘発型能力の方だが、精神の骨折りと同様、何も考えずに使ってもただ手札が回転するだけで終わってしまう。青赤コンボが得意ななので、高速でコンボパーツを探しに行くのに使うのが良いだろう。もちろん、カード引くこととのシナジーを形成するカードを採用するのも良い。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

統率者2015の、神話レア対抗色2色の伝説のクリーチャーサイクル

[編集] ストーリー

アルジュン/Arjunは、知る者も少ない辺境の次元/Planeに住むスフィンクス。男性。燃え盛る炎の鬣(たてがみ)を持ち、変容する炎/The Shifting Flameの名でも呼ばれる(イラスト)。

他の次元のスフィンクスと同様、生きたパズル、変転し続ける迷路のような精神を有しており、その精神は彼が長い生の中で得た英知の中にも根づいている。彼は自分を神の如き存在として崇める哲学者の学派へ、その英知を分け与えている。彼は思考を煽り、感情を掻き立てる炎のような言葉で、嘆願者の精神に直接語りかける。

  • 名前の由来は南アジアで使われる男性のファーストネーム、Arjunだろう。

[編集] 登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif