居住

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

居住(きょじゅう)/Populateとは、キーワード処理の1つ。トークンを増やす事ができる。


Coursers' Accord / 狩猟者の協定 (4)(緑)(白)
ソーサリー

緑の3/3のケンタウルス(Centaur)・クリーチャー・トークンを1体生成し、その後、居住を行う。(あなたがコントロールするクリーチャー・トークン1体のコピーであるトークンを1体生成する。)


[編集] 定義

居住を行う/Populate」とは、「あなたコントロールするクリーチャー・トークン1体を選び、そのクリーチャー・トークンのコピーであるトークンを1体生成する。」ということを意味する。

[編集] 解説

ラヴニカへの回帰セレズニア議事会/The Selesnya Conclaveに与えられたキーワード。共同体を拡張していく事で力を増すセレズニアの特徴を表した能力である。

[編集] ルール

  • コピーに関しての詳しいルールは、「コピー」、「コピー可能な値」を参照。
  • 居住を行うときにクリーチャー・トークンを1体もコントロールしていない場合は何も起こらない。
  • クリーチャー・トークンを選ぶのはその呪文能力解決時である。一部の呪文はクリーチャー・トークンを戦場に出した後に居住を行うので、あなたはその今出たばかりのトークンを選んでもよい。
  • 居住は対象を取らない。被覆プロテクションを持つトークンもコピー可能。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20170120.0


QR Code.gif