ブルームバロウ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
ブルームバロウ/Bloomburrow
シンボル カエデの葉
略号 BLB
コードネーム Rugby
発売日 Arena:2024年7月30日(日本時間では31日)
:2024年8月2日
セット枚数 全397種類
(プレイブースター収録261種類+スターターキット13種類+基本土地+各種バリエーション)

ブルームバロウ/Bloomburrowは、スタンダード用の本流のセット2024年8月2日発売予定。キャッチコピーは「ちいさなしっぽのおおきなぼうけん/Tiny tails, big adventure」。

目次

[編集] 概要

ハツカネズミカエルコウモリといった小動物の獣人アニマルフォーク/Animalfolkたちが文明を営む新登場次元/Planeブルームバロウ/Bloomburrowを舞台とする。渓間/Valleyの平和な村、グッドヒル/Goodhillに住むマウスフォークのメイブル/Mabelは、愛する家族と共に誕生日パーティーの準備の真っ最中。けれどカエルフォークのヘルガ/Helgaが、自分の村が災厄の獣、夜の梟マーハ/Mahaに襲われたと助けを求めて村にやってきました。いずれブルームバロウ全体を脅かすかもしれない脅威に対抗するため、メイブルは先祖から受け継がれた剣を持って立ち上がります。弓の名手フィニアス/Finneas、冒険家のハグス/Hugsとゲヴ/Gev、司祭のゾラリーネ/Zoraline、頼れる仲間たちが加わり、冒険の始まりです。

動物が人間を模した社会的生活を営む、絵本や児童小説のような「動物の擬人化」というジャンルからトップダウン・デザインされたカード・セット。新規キーワード能力として新生贈呈、新規キーワード処理として給餌する、新規ルール用語として積算、新規能力語として雄姿が登場した。再録メカニズムとしてスレッショルド食物が登場した。その他フラッシュバックストーム混成マナ・シンボル多相キーワード・カウンタークラスが再登場している。

アニマルフォーク10種族が各2色の組み合わせに割り当てられており、それぞれがリミテッドアーキタイプの指針ともなっている。タイプ的カードも各種族専用のボーナスと1色に配分された種族すべてにボーナスを与える2種類のタイプのカードが収録され、それらが有効に働くようコモンには種族を2つ持つ二人組のサイクルや混成カードのサイクルが存在する。大型の動物は次元の自然を体現する獣たちでありエレメンタルのタイプを併せ持つ。そして次元の性質上、イーブンタイドぶりに人間が登場しないセットとなっている。

種族 テーマ
白青 飛行を持たないクリーチャーへ恩恵を与える
白黒 コウモリ ライフの増減
青黒 ネズミ スレッショルド
青赤 カワウソ クリーチャーでない呪文
黒赤 トカゲ 対戦相手がライフを失うこと
黒緑 リス 給餌
赤緑 アライグマ 積算
赤白 ハツカネズミ 雄姿
緑白 トークン
緑青 カエル ETBの再利用

新生/Offspring」はそのクリーチャーの子供も参戦するキーワード能力である。追加コスト支払うことで、P/Tが1/1である以外はそのクリーチャーのコピーであるトークンがついてくる。

たとえ敵対する相手でも「贈呈/Gift」することで回りまわって自分の為になることもある。贈呈は追加コストであり、ドロートークンなどを対戦相手に与えることでその呪文の効果が増強されたりデメリットが無くなったりする。

リス達は後々のために食物を溜め込む。「給餌する/Forage」は新たなコストの支払い方であり、あなたの墓地のカード3枚を追放するか食物1つを生け贄に捧げることで支払うことができる。

アライグマ達も他の者からはゴミとしか思えない物を溜め込むが、彼らなりの計算があるらしい。「積算N/Expand Nを達成する」とはこのターンにあなたが呪文を唱えるために支払ったマナの点数を数える。達成することで様々なボーナスを与えるカードが収録されている。

ハツカネズミ達は小さな体から勇気を発散する。「雄姿/Valiant」はあなたがコントロールする呪文や能力の対象になることで誘発する能力を示す能力語である。

ネズミ達は過去の歴史を重要視する。「スレッショルド/Threshold」はあなたの墓地にカードが7枚以上あるときに機能する能力を示す能力語である。

クラス/Class」は宿屋の主人や芸術家などプレイヤーがつく職業を表すエンチャントである。ソーサリー・タイミングでレベル横のマナを支払うことで職業のレベルがアップする。

新たなモード呪文として、それぞれのモードに1から3までの獣痕コストがあり、合計が5つになるまで好きなモードを選んでよい季節サイクルが登場した。これらのカードはブルームバロウの歴史を表している。

[編集] ブースター・ファン

プレイ・ブースターからは通常版と異なるイラストや枠を持つボーダーレス版やショーケース・フレーム版のカードが出現することがある。また、そういった特殊仕様が無いレア以上のカード(クラスを除く)には拡張アート版が用意され、コレクター・ブースターから入手できる。

[編集] フルアート「四季」基本土地/Full-art Seasonal Basic Land

基本土地には、同じ場所の春夏秋冬の風景を描いた4種類のフルアート版が用意されている。ブースターの封入率は春が一番出やすく冬は稀少となっている。

各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。

[編集] 「森林」ショーケース/Woodland Showcase

アニマルフォークたちが暮らす森林をモチーフにした特殊なフレームと童話の挿絵めいたアートスタイルのショーケース・フレーム。レア以上の特定のカードに存在する。

各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。

[編集] ボーダーレス/Borderless

カードの縁まで通常版とは異なるイラストが描かれたカード。各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。

実地調査ボーダーレス/Field Note Borderless
生物観察のスケッチ風のイラストのボーダーレス版カード。アニマルフォークではない特定の伝説のクリーチャーに存在する。
三本木市/Three Tree City
三本木市/Three Tree Cityの四季を描いた4種類のボーダーレス版カード。基本土地と異なり四季の封入率は同等である。
獣痕サイクル/Pawprint Cycle
獣痕シンボルを使うサイクルのカード5枚に存在する。
ボーダーレスプレインズウォーカー/Borderless Planeswalker
プレインズウォーカー轟く機知、ラル/Ral, Crackling Witに存在する。
森の轟き、ルムラ/Lumra, Bellow of the Woods
森の轟き、ルムラ/Lumra, Bellow of the Woodsのみ、実地調査ボーダーレス版とは別にポケモンカードゲームの有田満弘によるイラストのボーダーレス版が存在する。このイラストは後述の#ジャパニーズ・レイズド・フォイル・アニメ・カード/Japanese Raised Foil Anime Cardsにも使用されている。

[編集] スペシャルゲスト/Special Guest

ブルームバロウをイメージした新規イラストのボーダーレス版再録カード群。

独自のエキスパンション・シンボルとコレクター番号を持ち、いずれも同名のカードが使用可能セットに含まれてない限りスタンダードを含む各フォーマットでは使用できない

プレイ・ブースターからは1.5%の確率でコモン1枚が置換される形で出現する。今セットよりザ・リストはスペシャルゲストのみになり、実質ザ・リストは消滅する形になる。

フォイルはコレクター・ブースターからのみ入手できる。

内容はカード個別評価:スペシャルゲスト#ブルームバロウを参照。

[編集] イマジン:勇敢なる生き物たち/Imagine: Courageous Critters

マジックの既存のキャラクターがブルームバロウを訪れ、その魔法によって動物に変化した”if”の姿を描いたボーダーレス版のカード。

コレクター・ブースターからのみ出現し、収録セットはブルームバロウ統率者デッキ扱いである。同名のカードが使用可能セットに含まれてない限りスタンダードを含む各フォーマットでは使用できない

内容はカード個別評価:ブルームバロウ統率者デッキ#イマジン:勇敢なる生き物たちを参照。

またブルームバロウ統率者デッキの各構築済みデッキにはこれとは別枠で、同じ仕様のプレインズウォーカー・カードが各1枚収録されている。これらはフォイルが各構築済みデッキから、ノンフォイルがコレクター・ブースターから入手できる。

[編集] ジャパニーズ・レイズド・フォイル・アニメ・カード/Japanese Raised Foil Anime Cards

日本のアーティストを起用した新規イラストの、特殊なフレームとフォイル仕様のボーダーレス版カード。森の轟き、ルムラ/Lumra, Bellow of the Woodsのみボーダーレス版と同じ有田満弘のイラストが使用されている。

コレクター・ブースターから約3.66%の確率で出現する。

ブルームバロウ収録カード(スタンダード使用可能)
ブルームバロウ統率者デッキ収録カード(スタンダード使用不可能)

[編集] 注目のストーリー

メインストーリー中で使用されたか、内容が示唆された順。

[編集] コレクター番号

プレイ・ブースターから出現する通常版のカードはコレクター番号261番までであり、以降は基本土地ボーダーレス版やショーケース・フレームプロモーション・カード等となっている。

フルアート季節基本土地/full-art seasonal basic land(#0262~0281)
フルアートで同じ場所の四季のイラストが描かれた基本土地。
各種ブースター、バンドルからノンフォイル、フォイル共に入手できる。
ボーダーレス獣痕サイクル/ Borderless Pawprint Cycle(#0282~0286)
カードの縁まで通常版とは異なるイラストが描かれたカード。神話レアの獣痕サイクルに存在する。
各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。
実地調査ボーダーレス/Field Note Borderless(#0287~0294)
カードの縁まで通常版とは異なる、生物観察のスケッチ風のイラストが描かれたカード。レア以上の特定の伝説のクリーチャー・カードに存在する。
各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。
「森林」ショーケース/Woodland Showcase(#0295~0336)
絵本風の通常版とは異なるイラストが描かれ、樹をモチーフにした特殊なフレームのカード。レア以上の特定のカードに存在する。
各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。
ボーダーレス三本木市/Borderless Three Tree City(#0337~0340)
カードの縁まで通常版とは異なるイラストが描かれた三本木市/Three Tree City。四季を描いた四種類が存在する。
各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。
ボーダーレス・プレインズウォーカー/Borderless Planeswalker(#0341)
カードの縁まで通常版とは異なるイラストが描かれた轟く機知、ラル/Ral, Crackling Wit
各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。
ボーダーレス有田満弘森の轟き、ルムラ/ Borderless Mitsuhiro Arita Lumra, Bellow of the Woods(#0342)
カードの縁まで有田満弘による通常版とは異なるイラストが描かれた森の轟き、ルムラ/Lumra, Bellow of the Woods
各種ブースターからノンフォイル、フォイル共に入手できる。
ジャパニーズ・レイズド・フォイル・アニメ/Japanese Raised Foil Anime(#0343~#0355)
カードの縁まで通常版とは異なる、日本のアーティストによるイラストが描かれ、特殊なフォイル仕様が施されたカード。特定の伝説のクリーチャー・カードに存在する。森の轟き、ルムラのイラストは上述のボーダーレス有田満弘と同じである。
コレクター・ブースターからのみ入手できる。
拡張アート枠/Extended-Art Frame (#0356~0368)
イラストが両端の枠まで拡大されたカード。ショーケース、ボーダーレスに当てはまらず、クラスでないすべてのレア・神話レアに存在する。
ノンフォイル、フォイルともにコレクター・ブースターで入手できる。
基本土地/Basic Land(#0369~0378)
通常の枠の基本土地。
スターターキットや統率者デッキから入手できる。フォイルはバンドルのみから入手でき、バンドル日本語版は発売しないので日本語版は存在しない。
スターターキットの神話レア/Starter kit mythyc rare(#0379~0380)
スターターキット2024の顔役である激浪のならず者、ブリア/Bria, Riptide Rogue司直の長耳、ビルケ/Byrke, Long Ear of the Law
スターターキット2024からのみ入手でき、フォイルしか存在しない。
WPNプロモ(#0381~0385)
イラストは通常版と同じだが枠がダークフレームのカード。
ブルームバロウシーズンのWPNプロモパックからのみ入手できる。フォイルはプレミアムプロモパックからのみ入手できる。
バンドルプロモ/Bundle Promo(#0386)
通常版とは異なるイラストのフォイル版稲妻罠の教練者/Thundertrap Trainer
バンドルからのみ入手でき、ノンフォイルは存在しない。またバンドル日本語版は発売しないので、日本語版カードは存在しない。
スターターキット/Starter Kit(#0387~0397)
スターターキット2024のみに収録されている再録カード。
スターターキットからのみ入手でき、フォイルは存在しない。

[編集] 事前情報

本格的なプレビュー開始前にMark RosewaterのBlog「Blogatog」で収録カードの事前情報が公開された[1]

[編集] イベント

プレリリース
2024年7月26日から8月1日の間に開催される。
参加者にはプレリリース・パックが配布され、40枚以上のシールドデッキを作り対戦する。
プレリリース・パックの内容は

またWPNプレミアム店舗では、プレリリース開始日より一定金額の商品を購入するとメイブルのキーホルダーが配布されるキャンペーンが行われる。

スタンダード・ショーダウン
毎週行われるスタンダードのイベント。8月2日から9月19日までの期間に開催される。優勝者にはプロモーション・カードとしてカウボーイビパップ オマージュプロモ骨化/Ossificationが配布される。
コマンダー・パーティー
カジュアルに統率者戦を楽しむイベント。8月16日から9月12日の間に開催される。特別なルールが追加された統率者戦で開催される。参加者にはプロモーション・カードとして旧枠加工版先祖伝来の宝刀/Heirloom Bladeが配布される。
ストアチャンピオンシップ
競技制の高いスタンダードのイベント。8月24日から9日15日の間に開催される。プロモーション・カードとして、参加賞として僧院の速槍/Monastery Swiftspear、トップ8入賞者にはサメ台風/Shark Typhoon、優勝者にはフルアートテキストレス版ウルザの物語/Urza's Sagaが配布される。
マジック初心者体験会(オープンハウス)
新規プレイヤー向けイベント。9月13日から15日の間に開催される。スターターキットやジャンプスタート2022などを使った体験会が行われる。参加者にはプロモーション・カードとしてフォイル仕様の旧枠加工版貪欲なるリス/Ravenous Squirrelやステッカーシートが配布される。

[編集] 製品ラインナップ

プレイ・ブースター
パック開封とリミテッドプレイの両方を楽しむことを目的としたブースターパック
ウィザーズ・プレイ・ネットワーク加盟店舗で36パック入りのブースターボックスを早期購入すると、BOX特典カードとして愚者、フラブス/Flubs, the Foolが配布される。収録セットはブルームバロウ統率者デッキ扱いであるため、スタンダードでは使用できないため注意。また今回はノンフォイルとフォイルの両方の仕様が店舗に配布される。
封入内容はマジックのカード14枚+特殊カード1枚。
  • フォイル仕様のいずれかの稀少度のカード1枚。
  • レア神話レアのカード1枚。
  • いずれかの稀少度のカード1枚。
  • アンコモンのカード3枚。
  • コモンのカード7枚。
  • フルアートの「四季」基本土地カード1枚。
    • 各季節の出現率は春:40%、夏:30%、秋:20%、冬:10%となっている。また1/5の確率でフォイル仕様になる。
  • アート/トークン・カードいずれか1枚。
    • 65%の確率で広告/トークン・カード、30%の確率でアート・カード、5%の確率でサイン入りアート・カードとなる。
コレクターブースター
主に拡張アート枠やプレミアム・カードが封入されたコレクター向けのブースターパック。
ウィザーズ・プレイ・ネットワーク加盟店舗で12パック入りのブースターボックスを早期購入すると、BOX特典カードが配布される。
封入内容はマジックのカード15枚+特殊カード1枚。
  • 特殊仕様のレアか神話レア1枚。
    • 伝統的フォイル仕様のブースター・ファン(ショーケース・フレーム、ボーダーレス、拡張アート)のレアか神話レア。
    • 伝統的フォイル仕様の「イマジン:勇敢なる生き物たち」。
    • 伝統的フォイル仕様のスペシャルゲスト。
    • ジャパニーズ・レイズド・フォイル・アニメ・カード。
  • ブースター・ファンのレアか神話レア、あるいは「イマジン:勇敢なる生き物たち」2枚。
  • ブルームバロウ統率者デッキのレアか神話レア1枚(クラスを除く新録カードか構築済みデッキ収録「イマジン:勇敢なる生き物たち」)。
  • フォイル仕様のレアか神話レア1枚。
  • フォイル仕様のアンコモン4枚。
  • フォイル仕様のコモン5枚。
  • フォイル仕様のフルアート「四季」基本土地1枚。各季節の出現率はプレイ・ブースターと同様。
  • フォイル仕様の両面トークン・カード1枚。
ベーシック・ブースター/Value Booster
プレイ・ブースターより小型のパック。
封入内容はマジックのカード7枚。
バンドル(日本語版なし)
以下の内容が封入された大型商品。
  • プレイ・ブースター×9。
  • フォイル版の基本土地15枚(フルアート版5枚を含む)。
  • 基本土地15枚(フルアート版5枚を含む)。
  • 通常とは異なるイラストのフォイル版プロモーション・カード
  • 大型スピンダウンライフカウンター
スターターキット2024
入門者用の製品。構築済みデッキ2つとプレイガイド、MTGアリーナで同じ内容のデッキがアンロックできるコードが入っている。セットとしてはブルームバロウの一部であり、収録されたカードはスタンダードで使用できる。
ブルームバロウ統率者デッキ
統率者戦用の構築済みデッキ。独立した製品であり新規カードを含む収録カードはスタンダード用セットに同名のカードが含まれていない限りスタンダードでは使用できない

[編集] 主な開発スタッフ

その他のスタッフについては米国版公式サイトセットアーカイブのクレジットを参照。

[編集] 公式特集ページ

[編集] 製品情報

[編集] 開発コラム

Making Magic -マジック開発秘話- - Mark Rosewaterによるコラム。

[編集] 背景設定

[編集] その他

[編集] 動画

[編集] 脚注

  1. Maro’s Bloomburrow Teaser(Blogatog 2024年7月1日)
  2. Blogatog(2024年7月11日)

[編集] 参考

QR Code.gif