白赤ビートダウン

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

白赤ビートダウン(WR Beatdown)は、白赤の2によるビートダウンデッキ

目次

[編集] 概要

の優秀なウィニーを、火力などで補助するタイプが多い。クリーチャー除去ができるためウィニー相手に強く、また火力が止めの一撃にも使えるため白ウィニーの弱点であった詰めの弱さも克服されている。

ウィニー達がサイズ負けし火力でも焼きづらいファッティに弱く、そういったクリーチャーが多いデッキ相手では辛い。

[編集] イクサラン・ブロック+ドミナリア+基本セット2019+ラヴニカのギルド期

ラヴニカのギルドボロス軍/Boros Legionの多数の戦力を獲得し、いくつかのボロスカラーデッキが登場した。


Tajic, Legion's Edge / 軍勢の切先、タージク (1)(赤)(白)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

速攻
教導(このクリーチャーが攻撃するたび、パワーがこれよりも小さい攻撃クリーチャー1体を対象とする。それの上に+1/+1カウンターを1個置く。)
あなたがコントロールしている他のクリーチャーに与えられる、戦闘ダメージでないダメージをすべて軽減する。
(赤)(白):ターン終了時まで、軍勢の切先、タージクは先制攻撃を得る。

3/2


Aurelia, Exemplar of Justice / 正義の模範、オレリア (2)(赤)(白)
伝説のクリーチャー — 天使(Angel)

飛行
教導(このクリーチャーが攻撃するたび、パワーがこれよりも小さい攻撃クリーチャー1体を対象とする。それの上に+1/+1カウンターを1個置く。)
あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがコントロールしているクリーチャー最大1体を対象とする。ターン終了時まで、そのクリーチャーは+2/+0の修整を受け、それが赤であるならトランプルを得て、それが白であるなら警戒を得る。

2/5

赤白軽量クリーチャーを中心に据えて高速でビートダウンするタイプはボロス・アグロ(Boros Aggro)と呼ばれる。特に教導を中心とするタイプはボロス教導(Boros Mentor)を参照。また、少数の多色カードを使うためにタッチした赤単アグロ、あるいはをタッチした白ウィニーのようなデッキも存在する。

4マナ前後を頂点とし、正義の模範、オレリア/Aurelia, Exemplar of Justice再燃するフェニックス/Rekindling Phoenixといった優秀なクリーチャーを軸に据えた中速タイプはボロス・ミッドレンジ(Boros Midrange)と呼ばれるが、その中でも特に正義の模範、オレリアと黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer天使シナジーに着目して天使を中心に構築したボロス天使(Boros Angels)というデッキが活躍している。詳細は天使 (デッキ)を参照。

[編集] アグロ

Boros Aggro [1]
土地 (23)
4 断崖の避難所/Clifftop Retreat
4 山/Mountain
11 平地/Plains
4 聖なる鋳造所/Sacred Foundry
クリーチャー (20)
4 アダントの先兵/Adanto Vanguard
2 正義の模範、オレリア/Aurelia, Exemplar of Justice
2 ボロスの挑戦者/Boros Challenger
4 ゴブリンの扇動者/Goblin Instigator
4 追われる証人/Hunted Witness
4 空渡りの野心家/Skymarcher Aspirant
呪文 (17)
4 議事会の裁き/Conclave Tribunal
4 英雄的援軍/Heroic Reinforcements
4 ベナリア史/History of Benalia
3 軍団の上陸/Legion's Landing
2 征服者の誇り/Pride of Conquerors
サイドボード (15)
1 暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants
1 正義の模範、オレリア/Aurelia, Exemplar of Justice
2 実験の狂乱/Experimental Frenzy
3 溶岩コイル/Lava Coil
4 軍勢の戦親分/Legion Warboss
4 トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard


[編集] ミッドレンジ

Boros Midrange [2]
土地 (25)
4 断崖の避難所/Clifftop Retreat
7 山/Mountain
9 平地/Plains
4 聖なる鋳造所/Sacred Foundry
1 採石場/Stone Quarry
クリーチャー (16)
4 アダントの先兵/Adanto Vanguard
4 善意の騎士/Knight of Grace
4 再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix
4 トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard
呪文 (19)
2 火による戦い/Fight with Fire
4 溶岩コイル/Lava Coil
3 議事会の裁き/Conclave Tribunal
2 実験の狂乱/Experimental Frenzy
4 ベナリア史/History of Benalia
4 宝物の地図/Treasure Map
サイドボード (15)
3 苦悩火/Banefire
3 轟音のクラリオン/Deafening Clarion
2 戦場の詩人、ファートリ/Huatli, Warrior Poet
2 ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza
3 黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer
2 残骸の漂着/Settle the Wreckage


[編集] 戦乱のゼンディカー・ブロック+イニストラードを覆う影ブロック+カラデシュ・ブロック期

様々な種類の赤白ビートダウンが存在している。


Toolcraft Exemplar / 模範的な造り手 (白)
クリーチャー — ドワーフ(Dwarf) 工匠(Artificer)

あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがアーティファクトをコントロールしている場合、ターン終了時まで、模範的な造り手は+2/+1の修整を受ける。あなたがアーティファクトを3つ以上コントロールしているなら、ターン終了時まで、これは先制攻撃も得る。

1/1


Inventor's Apprentice / 発明者の見習い (赤)
クリーチャー — 人間(Human) 工匠(Artificer)

あなたがアーティファクトをコントロールしているかぎり、発明者の見習いは+1/+1の修整を受ける。

1/2


Smuggler's Copter / 密輸人の回転翼機 (2)
アーティファクト — 機体(Vehicle)

飛行
密輸人の回転翼機が攻撃かブロックするたび、あなたはカードを1枚引いてもよい。そうしたなら、カード1枚を捨てる。
搭乗1(あなたがコントロールする望む数のクリーチャーを、パワーの合計が1以上になるように選んでタップする:ターン終了時まで、この機体(Vehicle)はアーティファクト・クリーチャーになる。)

3/3

採用されるカードデッキによって大きく異なるが、共通して用いられるのは強力な密輸人の回転翼機/Smuggler's Copterと、搭乗要員として優秀なスレイベンの検査官/Thraben Inspector。これらのアーティファクト・カードおよびアーティファクト・トークン生成するカードとのシナジーから、模範的な造り手/Toolcraft Exemplar発明者の見習い/Inventor's Apprenticeもよく採用される。

特に大きな活躍を見せているのは、機体を中心とする赤白機体(RW Vehicles)と呼ばれるタイプ。この他にも、トークン戦略に特化した赤白トークン(RW Tokens)や、人間部族シナジーを中心とする赤白人間(RW Humans)が存在している。

詳細はそれぞれ赤白機体赤白トークン人間 (デッキ)を参照。

[編集] タルキール龍紀伝+マジック・オリジン+戦乱のゼンディカー・ブロック+イニストラードを覆う影ブロック期

人間部族シナジーを中心とする、白単タッチウィニーデッキが存在する。


Thalia's Lieutenant / サリアの副官 (1)(白)
クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

サリアの副官が戦場に出たとき、あなたがコントロールする他の各人間(Human)の上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。
他の人間が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、サリアの副官の上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。

1/1


Needle Spires / 鋭い突端
土地

鋭い突端はタップ状態で戦場に出る。
(T):(赤)か(白)を加える。
(2)(赤)(白):ターン終了時まで、鋭い突端は二段攻撃を持つ赤であり白である2/1のエレメンタル(Elemental)・クリーチャーになる。これは土地でもある。


詳細は人間 (デッキ)を参照。

[編集] テーロス・ブロック+タルキール覇王譚ブロック期

赤白2ビート・コントロールないしミッドレンジ系のデッキが存在している。


Goblin Rabblemaster / ゴブリンの熟練扇動者 (2)(赤)
クリーチャー — ゴブリン(Goblin) 戦士(Warrior)

あなたがコントロールする他のゴブリン(Goblin)・クリーチャーは、可能なら各戦闘で攻撃する。
あなたのターンの戦闘の開始時に、速攻を持つ赤の1/1のゴブリン・クリーチャー・トークンを1体生成する。
ゴブリンの熟練扇動者が攻撃するたび、ターン終了時まで、これは他の攻撃しているゴブリン1体につき+1/+0の修整を受ける。

2/2


Chained to the Rocks / 岩への繋ぎ止め (白)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(あなたがコントロールする山(Mountain))
岩への繋ぎ止めが戦場に出たとき、対戦相手がコントロールするクリーチャー1体を対象とする。岩への繋ぎ止めが戦場を離れるまで、それを追放する。(そのクリーチャーはオーナーのコントロール下で戦場に戻る。)


道の探求者/Seeker of the Wayゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemasterなどのアタッカー戦場に出し火力呪文軍族童の突発/Hordeling Outburstでそれらをバックアップするのが基本戦略。頭数を並べやすいため、召集を持つかき立てる炎/Stoke the Flamesも有効に使うことができる。

似た構成のジェスカイアグロジェスカイトークンと比較すると、カードを使えない点では劣るが、色事故を起こしにくい点、山/Mountainを多く積めるため岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocksを使いやすい点ではこちらが勝っている。この点を活かし、オーラサーチできるヘリオッドの巡礼者/Heliod's Pilgrimを採用することもある。

環境初期はジェスカイアグロやマルドゥミッドレンジの影に隠れていたが、徐々に頭角を現し、運命再編から魂火の大導師/Soulfire Grand Master前哨地の包囲/Outpost Siegeなどを獲得したことでTier1の一角にまで浮上した。タルキール龍紀伝参入後は急激に数を減らしている。

[編集] サンプルレシピ(初期型)

RW Aggro [3]
土地 (24)
10 山/Mountain
1 進化する未開地/Evolving Wilds
4 凱旋の神殿/Temple of Triumph
4 戦場の鍛冶場/Battlefield Forge
5 平地/Plains
クリーチャー (17)
4 道の探求者/Seeker of the Way
4 ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster
3 オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos
4 嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon
1 灰雲のフェニックス/Ashcloud Phoenix
1 静翼のグリフ/Hushwing Gryff
呪文 (19)
2 紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster
4 軍族童の突発/Hordeling Outburst
4 稲妻の一撃/Lightning Strike
4 かき立てる炎/Stoke the Flames
1 マグマの噴流/Magma Jet
4 岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks
サイドボード (15)
3 静翼のグリフ/Hushwing Gryff
1 紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster
1 払拭の光/Banishing Light
3 異端の輝き/Glare of Heresy
2 龍語りのサルカン/Sarkhan, the Dragonspeaker
3 消去/Erase
2 洗い流す砂/Scouring Sands


  • 運命再編参入前のタイプ。

[編集] サンプルレシピ(運命再編後)

RW Aggro [4]
土地 (24)
4 戦場の鍛冶場/Battlefield Forge
4 凱旋の神殿/Temple of Triumph
3 進化する未開地/Evolving Wilds
9 山/Mountain
4 平地/Plains
クリーチャー (12)
4 道の探求者/Seeker of the Way
4 魂火の大導師/Soulfire Grand Master
4 ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster
呪文 (24)
4 軍族童の突発/Hordeling Outburst
4 乱撃斬/Wild Slash
4 かき立てる炎/Stoke the Flames
3 稲妻の一撃/Lightning Strike
1 勇敢な姿勢/Valorous Stance
4 前哨地の包囲/Outpost Siege
4 岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks
サイドボード (15)
2 勇敢な姿勢/Valorous Stance
3 嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon
2 龍語りのサルカン/Sarkhan, the Dragonspeaker
2 弧状の稲妻/Arc Lightning
3 消去/Erase
3 見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen


  • 運命再編参入後のアグロ色が強いタイプ。

[編集] テーロス・ブロック構築

英雄的を中心とするウィニーデッキ英雄的デッキ)が存在する。


Akroan Crusader / アクロスの十字軍 (赤)
クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

英雄的 ― あなたがアクロスの十字軍を対象とする呪文を1つ唱えるたび、速攻を持つ赤の1/1の兵士(Soldier)クリーチャー・トークンを1体生成する。

1/1


Launch the Fleet / 船団の出航 (白)
ソーサリー

奮励 ― この呪文を唱えるためのコストは、2つ目以降の対象1つにつき(1)多くなる。
望む数のクリーチャーを対象とする。ターン終了時まで、それらはそれぞれ「このクリーチャーが攻撃するたび、タップ状態で攻撃している白の1/1の兵士(Soldier)クリーチャー・トークンを1体生成する。」を得る。


アクロスの十字軍/Akroan Crusader恩寵の重装歩兵/Favored Hopliteなどの英雄的能力を持つ軽量クリーチャー展開し、ドラゴンのマントル/Dragon Mantleパーフォロスの試練/Ordeal of Purphorosなどのオーラ統率の取れた突撃/Coordinated Assault神々の思し召し/Gods Willingなどの対象を取る呪文でそれらをサポートする。

環境初期は青白英雄的と比べ少数派であったが、ニクスへの旅からマナの合流点/Mana Confluence船団の出航/Launch the Fleetに加え、サテュロスの重装歩兵/Satyr Hopliteモーギスの軍用犬/Mogis's Warhoundといった英雄的戦略に噛み合ったカードを獲得したことで、大きく強化された。

[編集] サンプルレシピ

RW Heroic [5]
土地 (20)
4 マナの合流点/Mana Confluence
6 山/Mountain
6 平地/Plains
4 凱旋の神殿/Temple of Triumph
クリーチャー (20)
4 アクロスの十字軍/Akroan Crusader
4 恩寵の重装歩兵/Favored Hoplite
1 イロアスの英雄/Hero of Iroas
3 モーギスの軍用犬/Mogis's Warhound
4 密集軍の指揮者/Phalanx Leader
4 サテュロスの重装歩兵/Satyr Hoplite
呪文 (20)
4 統率の取れた突撃/Coordinated Assault
4 ドラゴンのマントル/Dragon Mantle
4 神々の思し召し/Gods Willing
4 船団の出航/Launch the Fleet
4 パーフォロスの試練/Ordeal of Purphoros
サイドボード (15)
2 オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos
2 岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks
2 槌の一撃/Fall of the Hammer
4 ラゴンナ団の先駆者/Lagonna-Band Trailblazer
1 モーギスの軍用犬/Mogis's Warhound
4 ヘリオッドの試練/Ordeal of Heliod


[編集] ラヴニカへの回帰ブロック+テーロス・ブロック期

ウィニー系のデッキが存在している。


Boros Charm / ボロスの魔除け (赤)(白)
インスタント

以下から1つを選ぶ。
・プレイヤー1人かプレインズウォーカー1体を対象とする。ボロスの魔除けはそれに4点のダメージを与える。
・ターン終了時まで、あなたがコントロールするパーマネントは破壊不能を得る。
・クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは二段攻撃を得る。



Chained to the Rocks / 岩への繋ぎ止め (白)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(あなたがコントロールする山(Mountain))
岩への繋ぎ止めが戦場に出たとき、対戦相手がコントロールするクリーチャー1体を対象とする。岩への繋ぎ止めが戦場を離れるまで、それを追放する。(そのクリーチャーはオーナーのコントロール下で戦場に戻る。)


環境白ウィニータッチしたものやスライをタッチした構成が主流。

赤と白それぞれの優秀なウィニークリーチャーに、汎用呪文のボロスの魔除け/Boros Charm軽量除去岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocksなどが追加される。

[編集] サンプルレシピ

Boros [6]
土地 (23)
5 山/Mountain
4 変わり谷/Mutavault
6 平地/Plains
4 聖なる鋳造所/Sacred Foundry
4 凱旋の神殿/Temple of Triumph
クリーチャー (29)
4 放逐する僧侶/Banisher Priest
3 ボロスの精鋭/Boros Elite
4 ボロスの反攻者/Boros Reckoner
3 火拳の打撃者/Firefist Striker
3 威圧する君主/Imposing Sovereign
4 管区の隊長/Precinct Captain
4 万神殿の兵士/Soldier of the Pantheon
4 嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon
呪文 (8)
4 ボロスの魔除け/Boros Charm
4 岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks
サイドボード (15)
3 精霊への挑戦/Brave the Elements
2 燃え立つ大地/Burning Earth
3 鬼斬の聖騎士/Fiendslayer Paladin
2 ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars
2 平和な心/Pacifism
2 頭蓋割り/Skullcrack
1 摩耗+損耗/Wear+Tear


  • がほぼ均等なタイプ。

[編集] ラヴニカへの回帰ブロック構築

環境赤単を足した亜種が存在する。


Burning-Tree Emissary / 炎樹族の使者 (赤/緑)(赤/緑)
クリーチャー — 人間(Human) シャーマン(Shaman)

炎樹族の使者が戦場に出たとき、(赤)(緑)を加える。

2/2


Legion's Initiative / 軍団の戦略 (赤)(白)
エンチャント

あなたがコントロールする赤のクリーチャーは+1/+0の修整を受ける。
あなたがコントロールする白のクリーチャーは+0/+1の修整を受ける。
(赤)(白),軍団の戦略を追放する:あなたがコントロールするすべてのクリーチャーを追放する。次の戦闘の開始時に、それらのカードをオーナーのコントロール下で戦場に戻す。それらのクリーチャーはターン終了時まで速攻を得る。


炎樹族の使者/Burning-Tree Emissaryも絡めつつ1~2マナウィニーを大量展開して殴る、という基本戦略は赤単と同じ。白を足したことでスフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation対策となる前線の衛生兵/Frontline Medic至高の評決/Supreme Verdict対策となる軍団の戦略/Legion's Initiativeボロスの魔除け/Boros Charmを採用することができるようになり、環境の最大勢力である青白コントロールに対して一定の耐性を持たせることに成功している。

[編集] サンプルレシピ

Boros Blitz [7]
土地 (21)
10 山/Mountain
3 平地/Plains
4 聖なる鋳造所/Sacred Foundry
4 寺院の庭/Temple Garden
クリーチャー (28)
4 炎樹族の使者/Burning-Tree Emissary
4 火拳の打撃者/Firefist Striker
4 鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen
4 前線の衛生兵/Frontline Medic
4 流血の家の鎖歩き/Gore-House Chainwalker
4 軍勢の忠節者/Legion Loyalist
4 ラクドスの哄笑者/Rakdos Cackler
呪文 (11)
4 ボロスの魔除け/Boros Charm
3 軍団の戦略/Legion's Initiative
4 ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars
サイドボード (15)
2 反逆の行動/Act of Treason
2 拘引/Arrest
4 ボロスの反攻者/Boros Reckoner
2 電謀/Electrickery
1 軍団の戦略/Legion's Initiative
4 ヴィーアシーノの初太刀/Viashino Firstblade


[編集] ゼンディカー・ブロック期

ゼンディカーの新能力語上陸を活かした高速ビートダウンが登場。


Steppe Lynx / ステップのオオヤマネコ (白)
クリーチャー — 猫(Cat)

上陸 ― 土地が1つあなたのコントロール下で場に出るたび、ステップのオオヤマネコはターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。

0/1


Arid Mesa / 乾燥台地
土地

(T),1点のライフを支払う,乾燥台地を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから山(Mountain)カード1枚か平地(Plains)カード1枚を探し、それを戦場に出す。その後、あなたのライブラリーを切り直す。



Goblin Bushwhacker / ゴブリンの奇襲隊 (赤)
クリーチャー — ゴブリン(Goblin) 戦士(Warrior)

キッカー(赤)(あなたがこの呪文を唱えるに際し、あなたは追加の(赤)を支払ってもよい。)
ゴブリンの奇襲隊が戦場に出たとき、それがキッカーされていた場合、あなたがコントロールするクリーチャーはターン終了時まで+1/+0の修整を受けるとともに速攻を得る。

1/1

詳細は赤白上陸を参照のこと。

[編集] ローウィン=シャドウムーア・ブロック+アラーラの断片ブロック期

キスキンを基盤に、打撃力の低さを補うために火力を投入するタイプが登場。


Wizened Cenn / 皺だらけの主 (白)(白)
クリーチャー — キスキン(Kithkin) クレリック(Cleric)

あなたがコントロールする他のキスキン(Kithkin)・クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。

2/2


Ajani Vengeant / 復讐のアジャニ (2)(赤)(白)
伝説のプレインズウォーカー — アジャニ(Ajani)

[+1]:パーマネント1つを対象とする。それはそれのコントローラーの次のアンタップ・ステップの間にアンタップしない。
[-2]:クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。復讐のアジャニはそれに3点のダメージを与え、あなたは3点のライフを得る。
[-7]:プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーがコントロールするすべての土地を破壊する。

3

また、コンフラックス参入後のプロツアー京都09では目覚ましヒバリ/Reveillarkアドバンテージを活かした赤白ヒバリも現れた。


Reveillark / 目覚ましヒバリ (4)(白)
クリーチャー — エレメンタル(Elemental)

飛行
目覚ましヒバリが戦場を離れたとき、あなたの墓地にあるパワーが2以下のクリーチャー・カードを最大2枚まで対象とし、それらを戦場に戻す。
想起(5)(白)(あなたはこの呪文を、その想起コストを支払うことで唱えてもよい。そうした場合、戦場に出たときにこれを生け贄に捧げる。)

4/3


Figure of Destiny / 運命の大立者 (赤/白)
クリーチャー — キスキン(Kithkin)

(赤/白):運命の大立者は基本のパワーとタフネスが2/2であるキスキン(Kithkin)・スピリット(Spirit)になる。
(赤/白)(赤/白)(赤/白):運命の大立者がスピリットである場合、それは基本のパワーとタフネスが4/4であるキスキン・スピリット・戦士(Warrior)になる。
(赤/白)(赤/白)(赤/白)(赤/白)(赤/白)(赤/白):運命の大立者が戦士である場合、それは基本のパワーとタフネスが8/8であり飛行と先制攻撃を持つキスキン・スピリット・戦士・アバター(Avatar)になる。

1/1

[編集] ラヴニカ・ブロック期

ラヴニカ:ギルドの都ボロス軍/Boros Legionを主力としたボロスウィニーが活躍している。


Savannah Lions / サバンナ・ライオン (白)
クリーチャー — 猫(Cat)

2/1


Lightning Helix / 稲妻のらせん (赤)(白)
インスタント

クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻のらせんはそれに3点のダメージを与え、あなたは3点のライフを得る。


[編集] スタンダード(黎明期)

黎明期のスタンダードにも、ウィニー稲妻/Lightning Bolt火葬/Incinerateなどでバックアップした、オーソドックスなタイプのものが存在する。

[編集] サンプルレシピ

メインデッキ (60)
クリーチャー (16)
4 ベナリアの勇士/Benalish Hero
4 アイケイシアの投槍兵/Icatian Javelineers
4 サバンナ・ライオン/Savannah Lions
4 白騎士/White Knight
呪文 (16)
2 ハルマゲドン/Armageddon
1 天秤/Balance
1 解呪/Disenchant
2 土地税/Land Tax
2 剣を鍬に/Swords to Plowshares
2 火葬/Incinerate
4 稲妻/Lightning Bolt
1 大地の刃/Land's Edge
1 Zuran Orb
土地 (28)
13 平地/Plains
4 山/Mountain
1 真鍮の都/City of Brass
2 ドワーフ都市の廃墟/Dwarven Ruins
4 ミシュラの工廠/Mishra's Factory
4 露天鉱床/Strip Mine
サイドボード
3 黒の防御円/Circle of Protection: Black
3 解呪/Disenchant
3 ドワーフのカタパルト/Dwarven Catapult
3 目には目を/Eye for an Eye
1 ジョークルホープス/Jokulhaups
1 土地税/Land Tax
1 剣を鍬に/Swords to Plowshares

[編集] エクステンデッド(ラヴニカ:ギルドの都後)

ラヴニカ:ギルドの都参入によるローテーション後、前環境Red Deck WinsをベースにしたBoros Deck Winsエクステンデッド開幕時から活躍していた。


Sacred Foundry / 聖なる鋳造所
土地 — 山(Mountain) 平地(Plains)

((T):(赤)か(白)を加える。)
聖なる鋳造所が戦場に出るに際し、あなたは2点のライフを支払ってもよい。そうしなかったなら、これはタップ状態で戦場に出る。



Lightning Helix / 稲妻のらせん (赤)(白)
インスタント

クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻のらせんはそれに3点のダメージを与え、あなたは3点のライフを得る。


土地破壊で足を止めてクリーチャー火力で素早く相手を倒す。詳細はBoros Deck Winsを参照のこと。

[編集] エクステンデッド(デュアルランド期)

デュアルランドが使用できた旧エクステンデッドでもいくつかのデッキが活躍している。

黎明期には土地税/Land Taxの生み出す莫大なアドバンテージに目をつけたデッキが組まれ、タックスエッジコンボを搭載したザ・ガン巻物棚/Scroll Rackなどとのシナジーに着目したタックス・ラックがそれにあたる。


Land Tax / 土地税 (白)
エンチャント

あなたのアップキープの開始時に、対戦相手1人があなたより多くの土地をコントロールしている場合、あなたは「あなたのライブラリーから基本土地カードを最大3枚まで探し、それらを公開し、あなたの手札に加え、その後あなたのライブラリーを切り直す。」を選んでもよい。


また、カードパワーの高いカードを寄せ集めたジャンクデッキの一種、PT Jankも登場した。


Savannah Lions / サバンナ・ライオン (白)
クリーチャー — 猫(Cat)

2/1


Lightning Bolt / 稲妻 (赤)
インスタント

クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻はそれに3点のダメージを与える。


[編集] レガシー

レガシーでもボロスウィニーが組まれている。


Jotun Grunt / ヨツンの兵卒 (1)(白)
クリーチャー — 巨人(Giant) 兵士(Soldier)

累加アップキープ ― 単一の墓地にあるカードを2枚、オーナーのライブラリーの一番下に置く。(あなたのアップキープの開始時に、このパーマネントの上に経年(age)カウンターを1個置く。その後あなたがこの上に置かれている経年カウンター1個につきアップキープ・コストを1回支払わないかぎり、それを生け贄に捧げる。)

4/4


Price of Progress / 発展の代価 (1)(赤)
インスタント

発展の代価は各プレイヤーに、そのプレイヤーがコントロールする基本でない土地の数の2倍に等しい点数のダメージを与える。


墓地対策基本でない土地への対策を同時に行えるのが利点である。

[編集] 参考

QR Code.gif