搭乗

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
搭乗/Crew
種別 起動型能力
登場セット 多数
CR CR:702.122

搭乗(とうじょう)/Crewは、カラデシュで初登場したキーワード能力。これは機体が持つ起動型能力である。


Sky Skiff / 航空艇 (2)
アーティファクト — 機体(Vehicle)

飛行
搭乗1(あなたがコントロールする望む数のクリーチャーを、パワーの合計が1以上になるように選んでタップする:ターン終了時まで、この機体(Vehicle)はアーティファクト・クリーチャーになる。)

2/3


Speedway Fanatic / 競走路の熱狂者 (1)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) 操縦士(Pilot)

速攻
競走路の熱狂者が機体(Vehicle)1つに搭乗するたび、ターン終了時まで、その機体は速攻を得る。

2/1


Revoke Privileges / 特権剥奪 (2)(白)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーでは攻撃したりブロックしたりできず、それは機体(Vehicle)に搭乗できない。


目次

[編集] 定義

搭乗N/Crew Nは、「あなたコントロールするパワーの合計がN以上の望む数のアンタップ状態の他のクリーチャータップする:ターン終了時まで、このパーマネントアーティファクト・クリーチャーになる。」を意味する。

クリーチャーが「機体1つに搭乗する/Crew a Vehicle」とは、機体の搭乗能力起動するためのコスト支払うためにそのクリーチャーをタップすることである。

クリーチャーが「機体に搭乗できない/Can't crew Vehicles」という効果があったなら、機体の搭乗能力を起動するためのコストを支払うためにそのクリーチャーをタップすることはできない。

[編集] 解説

機体にクリーチャーが乗り込むことで動き出すメカニズム。ほぼすべての機体はこの能力を持つ。

[編集] ルール

搭乗の起動に関するルール
  • タップ・シンボルを含む起動型能力ではないので、召喚酔い中のクリーチャーもコストとしてタップしてよい。(→タップ・アウトレット
  • コストの支払いとして、パワーの合計がN未満になるようにクリーチャーをタップすることはできない。逆にパワーの合計がN以上になるなら、好きな数のクリーチャーをタップしてよい。
    • パワーが0以下のクリーチャーをタップすることも適正である。
  • すでにクリーチャー化している機体の搭乗能力を起動してもよい。ただし、機体にその機体自身で搭乗することはできない。
    • クリーチャー化した機体で他の機体に搭乗することは可能である。
  • 機体で攻撃するためには、それは攻撃クリーチャー指定ステップの開始時にクリーチャーである必要があるので、攻撃するために搭乗を起動できる最後の時点は戦闘開始ステップ中である。機体でブロックするためには、それはブロック・クリーチャー指定ステップの開始時にクリーチャーである必要があるので、ブロックするために搭乗を起動できる最後の時点は攻撃クリーチャー指定ステップ中である。いずれの場合にもプレイヤーは、搭乗能力の解決後、機体が攻撃クリーチャーブロック・クリーチャーとして指定される前に、何らかの行動をすることができる。
クリーチャー化に関するルール
  • クリーチャー化した機体は召喚酔いの影響を受けるので注意。戦場に出したターンにクリーチャー化しても攻撃できない。
  • 機体がクリーチャーになることは、クリーチャーが戦場に出たこととして扱わない。そのパーマネントはすでに戦場に出ていて、そのタイプが変わっただけである。クリーチャーが戦場に出るたびに誘発する能力は誘発しない。
  • 搭乗能力そのものは基本のパワーとタフネスを設定しない。
その他のルール
  • 搭乗の起動が終わったなら、もうその機体が搭乗したクリーチャーを参照することはない。搭乗したクリーチャーが戦場を離れたり、そのパワーが変化したりしても、機体には影響しない。また、逆に機体が戦場を離れても、搭乗したクリーチャーが影響を受けることはない。
  • 「~が機体1つに搭乗するたび」という誘発型能力は、搭乗の起動コストを支払ったときに誘発し、スタックに置かれる。それは搭乗能力よりも先に解決される。
  • 「この機体が搭乗されるたび」という誘発型能力は、機体の搭乗能力が解決されたときに誘発し、新たにスタックに置かれる。その能力にそれに搭乗したクリーチャーについての情報を参照する「場合/if」節がある場合、その能力を誘発させた搭乗能力のコストを支払うためにタップされたクリーチャーだけを指す。
旧ルール

[編集] 参考

引用:総合ルール 20220708.0

QR Code.gif