聖なる鋳造所/Sacred Foundry

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sacred Foundry / 聖なる鋳造所
土地 — 山(Mountain) 平地(Plains)

((T):(赤)か(白)を加える。)
聖なる鋳造所が戦場に出るに際し、あなたは2点のライフを支払ってもよい。そうしなかったなら、聖なる鋳造所はタップ状態で戦場に出る。


ラヴニカ・ブロックで登場した新デュアルランド、通称ショックランドの1枚。これは赤白のバージョンである。

ボロス軍/Boros Legionの各種優良カードとともに登場し、早速エクステンデッドBoros Deck Winsというデッキを成立させるに至った。赤白の2土地としては戦場の鍛冶場/Battlefield Forgeという先輩が既に存在していたが、こちらが採用された。理由は「基本土地タイプを持つ」という特徴から。他のショックランド同様、フェッチランドとの相性は抜群。この違いは大きい。

特にには速攻向けの優秀なカードが多いが、その分ダブルシンボルのカードも多いという悩みの種を抱えていた。これはその悩みを見事に解決したことで、前評判よりも高い人気と実績を獲得した。また、このを採用することで稲妻のらせん/Lightning Helixなどの回復手段を入れられるのも1つの強みである。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

ラヴニカ・ブロックショックランドサイクル。2つの基本土地タイプを持ち、戦場に出るに際して2点のライフ支払わなければタップ状態で戦場に出る土地。いずれもラヴニカへの回帰ブロックにて再録された。

[編集] 参考

QR Code.gif