英雄的

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

英雄的(えいゆうてき)/Heroicは、テーロスで登場した能力語


Fabled Hero / 威名の英雄 (1)(白)(白)
クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

二段攻撃
英雄的 ― あなたが威名の英雄を対象とする呪文を1つ唱えるたび、威名の英雄の上に+1/+1カウンターを1個置く。

2/2


Triton Fortune Hunter / トリトンの財宝狩り (2)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk) 兵士(Soldier)

英雄的 ― あなたがトリトンの財宝狩りを対象とする呪文を1つ唱えるたび、カードを1枚引く。

2/2

[編集] 解説

あなたが英雄的能力を持つクリーチャー対象とする呪文唱えることで誘発する誘発型能力を表す。

[編集] ルール

  • 英雄的能力は、これを誘発させた呪文よりも先に解決する。
  • 他のプレイヤーコントロールする呪文では誘発しない。
  • 「呪文の対象になるたび」ではなく、「対象とする呪文を唱えるたび」に誘発する能力である。
  • 力の種/Seeds of Strengthのような同じクリーチャーを複数回対象に取る呪文であっても、英雄的能力は1回しか誘発しない。
  • 力の種のような複数の対象を取る呪文で複数の英雄的を持つクリーチャーを対象とした場合は、それぞれ誘発する。
    • 呪文のコピーが作られることでは誘発しない。ただし、暗号などによってカードのコピーを唱えた場合は誘発する。
    • 呪文の対象が変更されて英雄的能力を持つクリーチャーが対象になっても、英雄的能力は誘発しない。
  • 英雄的能力を持つクリーチャーを対象とする起動型能力起動されても英雄的能力は誘発しない。クリーチャーを対象を取る誘発型能力についても同様。

[編集] その他

[編集] 参考

QR Code.gif