Red Deck Wins

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Red Deck Winsは、チーム「デッドガイ」によって構築された赤単色デッキ。略して"RDW"。

かなりメジャーなデッキで、これに因んで「○○ Deck Wins」と名づけられた赤系のビートダウン・デッキが幾つか存在する(Boros Deck WinsRaka Deck Wins)。現在の公式サイトでも赤単色の代名詞になっている。

元来、テンペスト・ブロックウルザ・ブロック期のスタンダード構築におけるスライの一種で、ショック/Shock弧状の稲妻/Arc Lightningなどで対戦相手クリーチャー除去し、ヴィーアシーノの殺し屋/Viashino Cutthroatでトドメを刺す。


Shock / ショック (赤)
インスタント

クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。ショックはそれに2点のダメージを与える。



Arc Lightning / 弧状の稲妻 (2)(赤)
ソーサリー

1つか2つか3つのクリーチャーとプレイヤーの組み合わせを対象とする。弧状の稲妻は、それらに3点のダメージを望むように割り振って与える。



Viashino Cutthroat / ヴィーアシーノの殺し屋 (2)(赤)(赤)
クリーチャー — ヴィーアシーノ(Viashino)

速攻
終了ステップの開始時に、ヴィーアシーノの殺し屋をオーナーの手札に戻す。

5/3

[編集] エクステンデッド

近年では主にエクステンデッド赤単ウィニー全般を指すようになっている。スライ土地破壊の要素を織り交ぜている。


Jackal Pup / ジャッカルの仔 (赤)
クリーチャー — ジャッカル(Jackal)

ジャッカルの仔にダメージが与えられるたび、それはあなたにそのダメージに等しい点数のダメージを与える。

2/1


Seal of Fire / 炎の印章 (赤)
エンチャント

炎の印章を生け贄に捧げる:クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。炎の印章はそれに2点のダメージを与える。



Rishadan Port / リシャーダの港
土地

(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(1),(T):土地1つを対象とし、それをタップする。


最大の特徴は土地の少なさ。下記サンプルの場合、土地の枚数は24枚だが、山/Mountainは8枚しか入っていない。これはオンスロートフェッチランドを使用することでデッキ圧縮しつつ、終盤の無駄な土地ドローを減らすことができるからである。

2005年のローテーションで主力となるテンペスト・ブロックリシャーダの港/Rishadan Portなどを失ってしまったが、パーツを入れ替え、タッチラヴニカ:ギルドの都ボロスギルドカードを投入したBoros Deck Winsなどの形で生き残っている。

[編集] サンプルレシピ

メインデッキ (60)
クリーチャー (16)
4 渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer
4 ジャッカルの仔/Jackal Pup
4 モグの狂信者/Mogg Fanatic
4 焦熱の火猫/Blistering Firecat
呪文 (20)
4 呪われた巻物/Cursed Scroll
4 炎の稲妻/Firebolt
4 マグマの噴流/Magma Jet
4 略奪/Pillage
4 炎の印章/Seal of Fire
土地 (24)
8 山/Mountain
4 不毛の大地/Wasteland
4 リシャーダの港/Rishadan Port
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
サイドボード
4 血の誓い/Blood Oath
4 罠の橋/Ensnaring Bridge
3 火炎舌のカヴー/Flametongue Kavu
3 巣立つドラゴン/Fledgling Dragon
1 ギャンブル/Gamble

[編集] 参考

QR Code.gif