The Spy

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

The Spyは、ギルド門侵犯参入後のエターナルPauperに存在するコンボデッキBreakfast Burritoとも呼ばれる。

目次

[編集] 概要


Balustrade Spy / 欄干のスパイ (3)(黒)
クリーチャー — 吸血鬼(Vampire) ならず者(Rogue)

飛行
欄干のスパイが戦場に出たとき、プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは自分のライブラリーの一番上から、土地カードが公開されるまでカードを公開し続ける。その後、それらのカードを自分の墓地に置く。

2/3

自分対象研磨型のライブラリー破壊を行い、ライブラリーをすべて墓地落とすのが基本戦略。これを達成するため、土地を1枚も用いないという一風変わったデッキ構成を取っている。

[編集] エターナル

最初に登場したのはレガシーヴィンテージである。


Narcomoeba / ナルコメーバ (1)(青)
クリーチャー — イリュージョン(Illusion)

飛行
ナルコメーバがあなたのライブラリーからあなたの墓地に置かれたとき、あなたはそれを戦場に出してもよい。

1/1


Dread Return / 戦慄の復活 (2)(黒)(黒)
ソーサリー

あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。
フラッシュバック ― クリーチャーを3体生け贄に捧げる。(あなたはあなたの墓地にあるこのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)


まず第一段階として、水蓮の花びら/Lotus Petal猿人の指導霊/Simian Spirit Guide暗黒の儀式/Dark Ritualなどを駆使し、土地によらずに4マナを確保する。次にこのマナから欄干のスパイ/Balustrade Spy地底街の密告人/Undercity Informer唱え自分ライブラリーをすべて墓地落とす。こうすると複数体のナルコメーバ/Narcomoeba戦場に出るので、それらや欄干のスパイを生け贄に捧げて戦慄の復活/Dread Returnフラッシュバックし、フィニッシャーリアニメイトして勝利する。

戦慄の復活のリアニメイト候補は主に2種類。1つは栄光の目覚めの天使/Angel of Glory's Riseで、これ経由でさらに巻物の君、あざみ/Azami, Lady of Scrolls研究室の偏執狂/Laboratory Maniacをリアニメイトし、ライブラリーが空の状態でドローする。もう1つは擬態の原形質/The Mimeoplasmで、トリスケリオン/Triskelion絶滅の王/Lord of Extinctionで大火力の砲台とするか、巨大ヒヨケムシ/Giant Solifuge+絶滅の王で強力なアタッカーを作り出す。

[編集] サンプルリスト

[編集] ヴィンテージ

The spy [1]
土地 (0)
クリーチャー (23)
4 Elvish Spirit Guide
4 猿人の指導霊/Simian Spirit Guide
4 地底街の密告人/Undercity Informer
4 欄干のスパイ/Balustrade Spy
3 ナルコメーバ/Narcomoeba
1 野生の朗詠者/Wild Cantor
1 栄光の目覚めの天使/Angel of Glory's Rise
1 巻物の君、あざみ/Azami, Lady of Scrolls
1 研究室の偏執狂/Laboratory Maniac
呪文 (37)
1 Mox Emerald
1 Mox Ruby
1 Mox Sapphire
1 Mox Jet
1 Black Lotus
1 水蓮の花びら/Lotus Petal
1 戦慄の復活/Dread Return
4 ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe
2 否定の契約/Pact of Negation
2 陰謀団式療法/Cabal Therapy
4 召喚士の契約/Summoner's Pact
4 金属モックス/Chrome Mox
4 暗黒の儀式/Dark Ritual
4 陰謀団の儀式/Cabal Ritual
2 魔力変/Manamorphose
1 Demonic Tutor
1 吸血の教示者/Vampiric Tutor
2 黄泉からの橋/Bridge from Below
サイドボード (15)
4 自然の要求/Nature's Claim
4 虚空の力線/Leyline of the Void
2 外科的摘出/Surgical Extraction
1 鋳塊かじり/Ingot Chewer
1 再活性/Reanimate
1 真髄の針/Pithing Needle
1 修繕/Tinker
1 荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossus

[編集] レガシー

The Spy(Legacy) [2]
土地 (0)
クリーチャー (42)
4 ゴルガリの墓トロール/Golgari Grave-Troll
4 臭い草のインプ/Stinkweed Imp
4 ゴルガリの凶漢/Golgari Thug
4 よろめく殻/Shambling Shell
1 大いなる苔犬/Greater Mossdog
4 変幻影魔/Phantasmagorian
4 欄干のスパイ/Balustrade Spy
4 イチョリッド/Ichorid
4 冥界の影/Nether Shadow
4 通りの悪霊/Street Wraith
4 ナルコメーバ/Narcomoeba
1 憎悪縛りの剥ぎ取り/Flayer of the Hatebound
呪文 (18)
4 ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe
4 戦慄の復活/Dread Return
4 陰謀団式療法/Cabal Therapy
2 ウルザのガラクタ/Urza's Bauble
4 黄泉からの橋/Bridge from Below
サイドボード (15)
4 外科的摘出/Surgical Extraction
4 精神壊しの罠/Mindbreak Trap
2 不快な群れ/Sickening Shoal
2 灰燼の乗り手/Ashen Rider
3 別館の大長/Chancellor of the Annex

[編集] Pauper

Pauperにも地雷デッキとして存在している。


Songs of the Damned (黒)
インスタント

あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚につき(黒)を加える。



Morgue Theft / モルグの窃盗 (1)(黒)
ソーサリー

あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。
フラッシュバック(4)(黒)(あなたはあなたの墓地にあるこのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)


Elvish Spirit Guideなどのマナ加速手段に欠けるPauperでは、追加のマナ確保手段としてデッキに1枚のみ森/Forestを入れ、それを土地譲渡/Land Grantで持ってくるという形が主流である。そこから水蓮の花びら/Lotus Petal猿人の指導霊/Simian Spirit Guide暗黒の儀式/Dark Ritualなどから欄干のスパイ/Balustrade Spy唱えて自分ライブラリーをすべて墓地落とすまでの手順はエターナル版と同様である。

Pauper版ではその後、Songs of the Damnedで大量のマナを生み出し、モルグの窃盗/Morgue Theftフラッシュバックしてキーカードとなるクリーチャーカード回収する。

フィニッシュ手段は何パターンかある。

[編集] サンプルリスト

The Spy(Pauper) [3]
土地 (1)
1 森/Forest
クリーチャー (29)
4 野生の朗詠者/Wild Cantor
4 猿人の指導霊/Simian Spirit Guide
4 欄干のスパイ/Balustrade Spy
4 通りの悪霊/Street Wraith
3 ほくちの壁/Tinder Wall
2 魔力炉の燃えがら/Manaforge Cinder
2 奈落の守り手/Pit Keeper
1 血の執行司祭/Blood Celebrant
1 洞窟のハーピー/Cavern Harpy
1 ディミーア家の護衛/Dimir House Guard
1 記憶の壁/Mnemonic Wall
1 アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel
1 エルフの逸脱者/Elvish Aberration
呪文 (30)
4 水蓮の花びら/Lotus Petal
4 ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe
4 暗黒の儀式/Dark Ritual
4 Songs of the Damned
4 陰謀団の儀式/Cabal Ritual
4 土地譲渡/Land Grant
2 妖術師のガラクタ/Conjurer's Bauble
2 モルグの窃盗/Morgue Theft
2 魔力変/Manamorphose
サイドボード (15)
4 ウラモグの破壊者/Ulamog's Crusher
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting
3 散弾の射手/Scattershot Archer
4 死体発掘/Exhume

[編集] 参考

QR Code.gif