伊藤敦

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

伊藤 敦(いとう あつし)は、東京のマジックプレイヤーライター晴れる屋元社員(2018年3月末退職)。まつがんのハンドルネームで知られる。

典型的なデッキビルダーであり、2015年初頭、Super Crazy Zooのブレイクによって一躍世界に知られることとなった。

  • 前のめりなビートダウンを非常に好み、よくその手のデッキを作っている。
    • 渡辺雄也いわく、アモンケットのリミテッドの赤は「まつがんが好きそう」。(参考
  • 浅原晃との対談以降、突飛なデッキを作ってはお蔵入りさせていたりする。その課程は晴れる屋のWebページ上に「だらだらクソデッキ」として連載されている。
    • 同コラムで制作された「Slum Dunk」はグランプリ静岡17春にて、フィーチャーマッチで取り上げられていたほど。
  • Travis Wooを勝手にライバル視している(同様に突飛なデッキを多数制作しているため)。

[編集] 主な戦績

[編集] 代表的なデッキ

[編集] 参考

QR Code.gif