発掘/Unearth

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Unearth / 発掘 (黒)
ソーサリー

あなたの墓地にある、点数で見たマナ・コストが3以下であるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。
サイクリング(2)((2),このカードを捨てる:カードを1枚引く。)


1マナで3マナ以下のクリーチャー釣ることができる“プチ”リアニメイトカード

ファッティは釣ってこられないがには優秀なウィニークリーチャーが多いので用途は意外に広い。骨砕き/Bone Shredder貪欲なるネズミ/Ravenous Ratsなどの187クリーチャーの再利用等が容易。また、ファイレクシアの抹殺者/Phyrexian Negatorを戻してきて、対戦相手をげんなりさせることもできる。

サイクリングもついているので墓地対策をされても手札腐らない。アストログライドのカード群と非常に相性がよく、を容易に増やせるエターナルなどでは黒をタッチして4枚積みされている。

瞬唱の魔道士/Snapcaster Mageと相性が良く、発掘から瞬唱の魔道士で呪文フラッシュバックしたり、また瞬唱の魔道士から発掘でクリーチャーを釣ったりと、互いを経由することでクリーチャーと呪文のどちらにもアクセスすることができる。レガシーにはタルモゴイフ/Tarmogoyf石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mysticなど3マナ以下の優秀なクリーチャーが揃っていることもあり、Team America青白石鍛冶で採用されることがあった。Pauperでは黒単コントロールアグロドメインで採用されることがある。

[編集] 参考

  1. The Dominarian Roots of Masters 25(Feature 2018年3月14日)
QR Code.gif