紅蓮破/Pyroblast

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Pyroblast / 紅蓮破 (赤)
インスタント

以下から1つを選ぶ。
・呪文1つを対象とし、その色が青である場合、それを打ち消す。
・パーマネント1つを対象とし、その色が青である場合、それを破壊する。


水流破/Hydroblastと対を成す、対抗色の特徴が前面に出た呪文赤霊破/Red Elemental Blastの調整版として作られたカード

直接的な対抗色においての対立的カードのため、赤マナ1点だけという凄まじいコスト・パフォーマンスを誇る。特にスライにおいては、速攻の手を止めようとするカウンターエンチャントに対してこのカードは大いに助けになった。

またコンボデッキにおいては、カウンターに対して1マナで対抗できる点からサイドボードの常連カード。デュアルランドが使用できるフォーマットでは単色や2色で組めるコンボデッキでもあえてを足すことがしばしばあり、たいていの場合その最大の利点はこのカード(および赤霊破、あるいはその両方)を採用できることである。

対を成す水流破とは良くも悪くも宿命のライバルであり、サイドボード後には熾烈な撃ち合いも度々行われた。

[編集] 参考

QR Code.gif