マナ・クリーチャー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

マナ・クリーチャー(Mana Creature)は、マナを生成することができるクリーチャーのこと。おおよそ、タップでマナを生む起動型能力マナ能力)を持っているものがこう呼ばれる。


Birds of Paradise / 極楽鳥 (緑)
クリーチャー — 鳥(Bird)

飛行
(T):好きな色のマナ1点を加える。

0/1

主に1ターン目から戦場に出て2ターン目以降のマナ加速を可能とする、1マナのマナ・クリーチャーが使われる。2マナ以上で使われるのは、次のようなものがある。

クリーチャーの質が高く、マナ能力・土地操作にも長けたのお家芸の1つであり、緑を含む様々なデッキで、デッキタイプや速度を問わずよく投入されている。ほかのアーティファクトなどにも存在しないわけではないが、やはり緑のものが質・量ともにもっとも充実している。「2ターン目に3マナが出る恒久的なマナ加速」というのは他のではなかなか真似しづらい物である。

[編集] 主なマナ・クリーチャー

[編集] 脚注

  1. Journey into the Mailbag/一問一答への旅(Latest Developments 2014年4月25日 Sam Stoddard著)
  2. A Standard Power Level/スタンダードのパワー・レベル(Latest Developments 2016年2月5日 Sam Stoddard著)
  3. Stories from Dominaria, Part 3/『ドミナリア』での話 その3(Making Magic 2018年4月30日 Mark Rosewater著)

[編集] 参考

QR Code.gif