岩SHOW

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

岩SHOW(いわショウ)は、カードショップ「BIG MAGIC」所属のマジックプレイヤー、ライター、DJ(パーソナリティ)。

目次

[編集] 概要

「BIG MAGIC」の広報やイベント活動に始まり、公式サイトでの記事連載、プレミアイベントの司会実況など、幅広くマジックの仕事に携わっている。

古今を問わず膨大なマジックの知識を持っており、その知識はトークや執筆記事に活かされている。背景世界にも造詣が深く、デッキの解説記事であってもキャラクターや背景ストーリーに触れながら解説を行うことがある。例えば出演したマジックの情報番組で鏡割りのキキジキ/Kiki-Jiki, Mirror Breakerの背景ストーリーを紙芝居形式で紹介する企画[1]を行ったほか、日本で行われたグランプリでは何度も背景ストーリーの解説を行うステージイベントを行っている[2]

[編集] DJ

BIG MAGIC主催大会のビデオカバレージ等におけるDJ(パーソナリティ)を担当。当時映像コンテンツが流行する兆しがある中、元来のしゃべり好きであったために抜擢された経緯がある[1]

プレミアイベントの公式生放送でも何度か放送席に座り、司会実況を務めている。進行やトークの上手さもさることながら、専門的な用語・略語が飛び交いがちなトーナメントの対戦実況の中、ある程度カードの解説も挟みながら実況してくれるため視聴者からは好評。

Magic: The Gathering Arenaがリリースされてからは精力的に対戦模様をTwitchで配信、Youtubeに動画投稿を行っている。

[編集] ライター

「BIG MAGIC」サイト内ではカードをピックアップして紹介するコラムCard of the Day(Bigweb)を連載したほか、最新セットのカードプレビュー、大きなプレミアイベントのレポートなど、様々な記事を執筆している。

日本語公式サイトでは様々なデッキ紹介を行う岩SHOWの「デイリー・デッキ」を長期にわたって連載している。最新のスタンダードデッキは勿論のこと、モダンエターナル統率者戦Pauperのほか、マイナーなフォーマット、過去に活躍した懐かしのデッキ、果ては自身がArenaで使用したデッキなど、幅広く網羅している。

記事の多くは自身の実体験も交えながら分かりやすくノリのいい語り文体で書かれており、トーナメントプレイヤーだけでなくアマチュアプレイヤー、非プレイヤーのマジックファンでも楽しめる内容となっている。

[編集] その他

[編集] 脚注

  1. 1.0 1.1 DJ 岩Showインタビュー(Bigweb)
  2. 【GP千葉2018】ステージイベントダイジェストその1(Bigweb)

[編集] 参考

QR Code.gif