Doug Beyer

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ダグ・ベイヤー(Doug Beyer)はウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の社員で、ライター、ゲームデザイナー。

公式サイトなどのプログラマー、フレイバー・テキストのライターを経て、クリエイティブ・チームの一員となる。いくつかのエキスパンションデザイン・チームデベロップ・チームにも参加している。自他ともに認めるヴォーソスであり、世界観を重視したトップダウン・デザインを得意としていることから、基本セット2013のリード・デザイナーに抜擢された。

公式コラム「Savor the Flavor」を毎週執筆、好評を博した。コラムの内容は次元/Planeの設定やストーリーに始まり、時には食料事情などの文化やゲーム上の様々な行動の解釈などにまで渡る。また末尾には読者からの質問に答えるコーナーもあり、マジック:ザ・ギャザリングのゲーム以外の魅力を広めることに大きく貢献した。

デザイナー業務や公式小説の執筆などで多忙になったため、コラム連載は惜しまれつつも終了、Jenna Hellandの「Uncharted Realms」に引き継がれた。

  • プログラマー時代には、Gathererの一番最初のバージョンを開発した。

目次

[編集] 著書

[編集] 主な担当セット

[編集] デザイン

[編集] デベロップ

[編集] 参考

QR Code.gif