5色デッキ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

5色デッキ(5-Colored Decks)とは、5全てのカードを使って構築されたデッキのこと。

目次

[編集] 概要

すべてのを使うので、各色のパワーカードを使うことができる。さらに、各色の色の役割を扱えるため、あらゆることに対応が可能である。

当然ながら色配分が最も難しく、ちょっとしたことで色事故に陥ってしまう。そのため、砕土/Harrowなどの土地を揃える呪文や強力な多色地形が存在するような環境でなければ構築は難しい。

5色デッキが活躍した時期としては、知られざる楽園/Undiscovered Paradise宝石鉱山/Gemstone Mineなどの優れた5色地形が多数存在したミラージュ・ブロック期や、強力な所有地カード多色カードが多数存在したインベイジョン・ブロック期、ヴィヴィッドランド擁するローウィン=シャドウムーア・ブロック期から多色推奨のアラーラの断片ブロック期が特に有名である。

近年ではフェッチランドショックランドデュアルランドの組み合わせにより、エクステンデッドエターナルでも見られるようになってきた。

[編集] タルキール覇王譚ブロック+マジック・オリジン+戦乱のゼンディカー・ブロック期

フェッチランドバトルランドの組み合わせにより多色化が容易になったことで、タルキール覇王譚ブロックの強力な多色カード戦乱のゼンディカー収斂メカニズムを活用する5色ミッドレンジないしコントロール系のデッキが組まれるようになった。


Bring to Light / 白日の下に (3)(緑)(青)
ソーサリー

収斂 ― あなたのライブラリーから、点数で見たマナ・コストが白日の下にを唱えるために支払われたマナの色の総数以下であるクリーチャー・カード1枚かインスタント・カード1枚かソーサリー・カード1枚探し、そのカードを追放し、その後、あなたのライブラリーを切り直す。あなたはそのカードを、そのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。



Siege Rhino / 包囲サイ (1)(白)(黒)(緑)
クリーチャー — サイ(Rhino)

トランプル
包囲サイが戦場に出たとき、各対戦相手はそれぞれ3点のライフを失い、あなたは3点のライフを得る。

4/5

特に白日の下に/Bring to Lightを中心とした5色白日(5-Color Bring to Light)と呼ばれるタップアウト型の構成が多い。白日の下には全体除去完全なる終わり/Utter Endなどのカードを必要に応じてシルバーバレットできるだけでなく、単純にカードパワーの高い包囲サイ/Siege Rhinoサーチする手段としても強力である。泣き所である序盤のマナスクリューを緩和しつつ、白日の下にや多彩な1枚挿し呪文を使い回すヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigyキーカードに挙げられる。

[編集] サンプルレシピ

5C Bring to Light [1]
土地 (27)
1 平地/Plains
3 森/Forest
1 沼/Swamp
4 汚染された三角州/Polluted Delta
4 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
1 島/Island
3 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
2 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
1 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
1 窪み渓谷/Sunken Hollow
1 乱脈な気孔/Shambling Vent
1 燃えがらの林間地/Cinder Glade
1 伐採地の滝/Lumbering Falls
1 燻る湿地/Smoldering Marsh
1 梢の眺望/Canopy Vista
1 大草原の川/Prairie Stream
クリーチャー (13)
4 包囲サイ/Siege Rhino
2 巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer
4 ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy
1 黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang
1 龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai
1 囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental
呪文 (20)
4 白日の下に/Bring to Light
1 衰滅/Languish
1 命運の核心/Crux of Fate
4 アブザンの魔除け/Abzan Charm
2 完全無視/Complete Disregard
2 残忍な切断/Murderous Cut
1 邪悪な復活/Foul Renewal
1 シルムガルの命令/Silumgar's Command
1 払拭/Dispel
1 完全なる終わり/Utter End
2 絹包み/Silkwrap
サイドボード (15)
1 囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental
1 払拭/Dispel
1 部族養い/Feed the Clan
4 光輝の炎/Radiant Flames
2 強迫/Duress
2 軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke
2 正義のうねり/Surge of Righteousness
1 無限の抹消/Infinite Obliteration
1 精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon


[編集] テーロス・ブロック+タルキール覇王譚ブロック期

魂剥ぎ/Soulflayer彩色マンティコア/Chromanticoreコンボを狙う墓地利用デッキChromantiflayerが存在する。


Mana Confluence / マナの合流点
土地

(T),ライフを1点支払う:あなたのマナ・プールに、好きな色1色のマナ1点を加える。



Chromanticore / 彩色マンティコア (白)(青)(黒)(赤)(緑)
クリーチャー エンチャント — マンティコア(Manticore)

授与(2)(白)(青)(黒)(赤)(緑)(このカードを授与コストで唱えた場合、これはエンチャント(クリーチャー)を持つオーラ(Aura)呪文である。クリーチャーにつけられていない場合、これは再びクリーチャーになる。)
飛行、先制攻撃、警戒、トランプル、絆魂
エンチャントされているクリーチャーは+4/+4の修整を受けるとともに飛行と先制攻撃と警戒とトランプルと絆魂を持つ。

4/4

マナの合流点/Mana Confluence森の女人像/Sylvan Caryatid5色マナ基盤を支えている。詳細はChromantiflayerを参照。

またタルキール龍紀伝参入後には、精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon積むことで様々なドラゴンをフル活用するデッキが登場した。


Haven of the Spirit Dragon / 精霊龍の安息地
土地

(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(T):あなたのマナ・プールに好きな色1色のマナ1点を加える。このマナは、ドラゴン(Dragon)・クリーチャー呪文を唱えるためにのみ使用できる。
(2),(T),精霊龍の安息地を生け贄に捧げる:あなたの墓地にあるドラゴン・クリーチャー・カード1枚かウギン(Ugin)・プレインズウォーカー・カード1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。



Dragonlord Ojutai / 龍王オジュタイ (3)(白)(青)
伝説のクリーチャー — エルダー(Elder) ドラゴン(Dragon)

飛行
龍王オジュタイがアンタップ状態であるかぎり、これは呪禁を持つ。
龍王オジュタイがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、あなたのライブラリーの一番上から3枚のカードを見る。そのうち1枚をあなたの手札に加え、残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。

5/4

大きく分けてを中心とするコントロールタイプと、を中心とするミッドレンジタイプの2種類がある。前者については青単ドラゴンコントロール、後者についてはドラゴンメガモーフを参照。

[編集] ラヴニカへの回帰ブロック構築

ラヴニカへの回帰ブロック構築では、迷路の終わり/Maze's Endキーカードとしたコントロールデッキが存在する。


Maze's End / 迷路の終わり
土地

迷路の終わりはタップ状態で戦場に出る。
(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(3),(T),迷路の終わりをオーナーの手札に戻す:あなたのライブラリーから門(Gate)カードを1枚探し、それを戦場に出す。その後、あなたのライブラリーを切り直す。あなたが異なる名前の門を10個以上コントロールしているなら、あなたはこのゲームに勝利する。


詳細は迷路の終わりコントロールを参照。

[編集] イニストラード・ブロック期

掘葬の儀式/Unburial Rites追跡者の本能/Tracker's Instincts信仰無き物あさり/Faithless Lootingといった強力なフラッシュバック呪文をふんだんに使うべく5色にまでを増やしたリアニメイトデッキFritesが登場した。


Unburial Rites / 掘葬の儀式 (4)(黒)
ソーサリー

あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。
フラッシュバック(3)(白)(あなたはあなたの墓地にあるこのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)



Mulch / 根囲い (1)(緑)
ソーサリー

あなたのライブラリーのカードを上から4枚公開する。これにより公開されたすべての土地カードをあなたの手札に加え、残りをあなたの墓地に置く。


特段多色地形土地サーチの優秀な環境というわけではないが、を中心に他の4色をタッチし、根囲い/Mulchや追跡者の本能でライブラリーを掘り下げつつマナ・ソースを呼び込むという形で5色化を実現している。

[編集] アラーラの断片ブロック構築

残酷な根本原理/Cruel Ultimatumエンドカードに据えた5色残酷コントロールが存在。特に続唱アドバンテージエンジンを搭載した5色続唱コントロールアラーラの断片ブロック構築メタゲームの一角をなした。


Cruel Ultimatum / 残酷な根本原理 (青)(青)(黒)(黒)(黒)(赤)(赤)
ソーサリー

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはクリーチャーを1体生け贄に捧げ、カードを3枚捨て、その後5点のライフを失う。あなたはあなたの墓地にあるクリーチャー・カードを1枚あなたの手札に戻し、カードを3枚引き、その後5点のライフを得る。



Bloodbraid Elf / 血編み髪のエルフ (2)(赤)(緑)
クリーチャー — エルフ(Elf) 狂戦士(Berserker)

速攻
続唱(あなたがこの呪文を唱えたとき、あなたのライブラリーの一番上のカードを、コストがより低い土地でないカードが追放されるまで追放する。あなたはそれをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。追放されたカードをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。)

3/2

また、ビートダウンに寄せた形の5色デッキも存在する。


Woolly Thoctar / 長毛のソクター (赤)(緑)(白)
クリーチャー — ビースト(Beast)

5/4


Sedraxis Specter / セドラクシスの死霊 (青)(黒)(赤)
クリーチャー — スペクター(Specter)

飛行
セドラクシスの死霊がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーはカードを1枚捨てる。
蘇生(1)(黒)((1)(黒):このカードを戦場に戻す。そのクリーチャーは速攻を得る。次のターン終了ステップの開始時か、それが戦場を離れる場合に、それを追放する。蘇生はソーサリーとしてのみ行う。)

3/2

環境ジャンドアグロをベースにナヤ/Nayaグリクシス/Grixisパワーカードを詰め込んだグッドスタッフデッキで、血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elfの続唱から長毛のソクター/Woolly Thoctarセドラクシスの死霊/Sedraxis Specterなどにつないでゆく。

5色のマナ基盤タップイントライランドにより補うことができる。

[編集] サンプルレシピ

5-Color-Aggro [2]
土地 (24)
4 古代の聖塔/Ancient Ziggurat
1 秘儀の聖域/Arcane Sanctum
4 風変わりな果樹園/Exotic Orchard
1 森/Forest
1 島/Island
4 ジャングルの祭殿/Jungle Shrine
1 山/Mountain
1 平地/Plains
3 野蛮な地/Savage Lands
3 海辺の城塞/Seaside Citadel
1 沼/Swamp
クリーチャー (29)
4 血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf
3 若き群れのドラゴン/Broodmate Dragon
2 戦争のアスラ、ジェナーラ/Jenara, Asura of War
4 貴族の教主/Noble Hierarch
4 朽ちゆくヒル/Putrid Leech
4 ロウクスの戦修道士/Rhox War Monk
4 セドラクシスの死霊/Sedraxis Specter
4 長毛のソクター/Woolly Thoctar
呪文 (7)
3 ナヤの魔除け/Naya Charm
4 流刑への道/Path to Exile
サイドボード (15)
2 呪詛術士/Anathemancer
2 戦誉の天使/Battlegrace Angel
4 天界の粛清/Celestial Purge
3 妨げる光/Hindering Light
2 クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage
2 領土を滅ぼすもの/Realm Razer


[編集] ローウィン=シャドウムーア・ブロック期

反射池/Reflecting Poolヴィヴィッドランドなどの多色地形を多用したコントロールデッキであるクイックントーストが登場。


Vivid Creek / 鮮烈な小川
土地

鮮烈な小川は、その上に蓄積(charge)カウンターが2個置かれた状態で、タップ状態で戦場に出る。
(T):あなたのマナ・プールに(青)を加える。
(T),鮮烈な小川から蓄積カウンターを1個取り除く:あなたのマナ・プールに、好きな色のマナ1点を加える。



Reflecting Pool / 反射池
土地

(T):あなたのマナ・プールに、あなたがコントロールする土地が生み出すことのできるいずれかのタイプのマナ1点を加える。


多色地形によって構成されたマナ基盤からパワーカードを繰り出す。

アラーラの断片ブロック参入後は残酷な根本原理/Cruel Ultimatumを活かした5色残酷コントロールと呼ばれるものが主流になった。


Cruel Ultimatum / 残酷な根本原理 (青)(青)(黒)(黒)(黒)(赤)(赤)
ソーサリー

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはクリーチャーを1体生け贄に捧げ、カードを3枚捨て、その後5点のライフを失う。あなたはあなたの墓地にあるクリーチャー・カードを1枚あなたの手札に戻し、カードを3枚引き、その後5点のライフを得る。


[編集] インベイジョン・ブロック期

インベイジョン・ブロック所有地カードをメインとしたドメインが登場。


Harrow / 砕土 (2)(緑)
インスタント

砕土を唱えるための追加コストとして、土地を1つ生け贄に捧げる。
あなたのライブラリーから、基本土地カードを最大2枚まで探し、それらを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。



Ordered Migration / 秩序ある渡り (3)(白)(青)
ソーサリー

版図 ― あなたがコントロールする土地の中の基本土地タイプ1種につき、飛行を持つ青の1/1の鳥(Bird)クリーチャー・トークンを1体生成する。


不屈の自然/Rampant Growth砕土/Harrowで各種基本土地を集めて所有地カードを使用する。

詳細はドメインのページを参照のこと。

[編集] テンペスト・ブロック期

nWoと呼ばれるタイプのコントロールデッキが活躍した。

初期のものは自然の秩序/Natural Order生ける屍/Living Deathを核としたナチュラルデスと呼ばれるタイプだった。


Natural Order / 自然の秩序 (2)(緑)(緑)
ソーサリー

自然の秩序を唱えるための追加コストとして、緑のクリーチャーを1体生け贄に捧げる。
あなたのライブラリーから緑のクリーチャー・カードを1枚探し、それを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。


エクソダスで超強力エンチャント適者生存/Survival of the Fittest繰り返す悪夢/Recurring Nightmareが登場すると、この2枚を組み合わせたナイトメア・サバイバルが登場、世界選手権98を制した。


Survival of the Fittest / 適者生存 (1)(緑)
エンチャント

(緑),クリーチャー・カードを1枚捨てる:あなたのライブラリーからクリーチャー・カードを1枚探す。そのカードを公開し、あなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。



Recurring Nightmare / 繰り返す悪夢 (2)(黒)
エンチャント

クリーチャーを1体生け贄に捧げる,繰り返す悪夢をオーナーの手札に戻す:あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。


繰り返す悪夢が禁止された後は、生ける屍/Living Deathで代用したサバイバル・デスとして生き延びた。


Living Death / 生ける屍 (3)(黒)(黒)
ソーサリー

各プレイヤーは、自分の墓地にあるすべてのクリーチャー・カードを追放する。その後自分がコントロールするすべてのクリーチャーを生け贄に捧げる。その後自分がこれにより追放したすべてのカードを戦場に出す。


[編集] ミラージュ・ブロック期

ビジョンズ知られざる楽園/Undiscovered Paradiseウェザーライト宝石鉱山/Gemstone Mineという強力な5色地形を獲得。


Undiscovered Paradise / 知られざる楽園
土地

(T):あなたのマナ・プールに、好きな色1色のマナ1点を加える。あなたの次のアンタップ・ステップに、あなたがあなたのパーマネントをアンタップするに際し、知られざる楽園をオーナーの手札に戻す。



Gemstone Mine / 宝石鉱山
土地

宝石鉱山は、その上に採掘(mining)カウンターが3個置かれた状態で戦場に出る。
(T),宝石鉱山から採掘カウンターを1個取り除く:あなたのマナ・プールに、好きな色のマナ1点を加える。宝石鉱山の上に採掘カウンターが1個も置かれていない場合、宝石鉱山を生け贄に捧げる。


5CG5CBなど、多種多彩なデッキが活躍した。

[編集] エクステンデッド(時のらせん期)

時のらせん期以降のエクステンデッドでも残酷コントロールの形で活躍している。


Cryptic Command / 謎めいた命令 (1)(青)(青)(青)
インスタント

以下から2つを選ぶ。
・呪文1つを対象とし、それを打ち消す。
・パーマネント1つを対象とし、それをオーナーの手札に戻す。
・あなたの対戦相手がコントロールするすべてのクリーチャーをタップする。
・カードを1枚引く。



Cruel Ultimatum / 残酷な根本原理 (青)(青)(黒)(黒)(黒)(赤)(赤)
ソーサリー

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはクリーチャーを1体生け贄に捧げ、カードを3枚捨て、その後5点のライフを失う。あなたはあなたの墓地にあるクリーチャー・カードを1枚あなたの手札に戻し、カードを3枚引き、その後5点のライフを得る。


詳細は残酷コントロールを参照のこと。

[編集] エクステンデッド(ラヴニカ・ブロック参入後)

ラヴニカ・ブロック参入後のエクステンデッドでも、ショックランドフェッチランドを組み合わせたデッキがいくつも生み出された。

初期には、ドメインけちな贈り物/Gifts Ungivenサーチアドバンテージ用に採用したけちドメインが登場。


Gifts Ungiven / けちな贈り物 (3)(青)
インスタント

対戦相手1人を対象とする。あなたのライブラリーから異なる名前のカードを最大4枚まで探し、それらを公開する。そのプレイヤーはそれらのカードから2枚を選ぶ。選ばれたカードをあなたの墓地に置き、残りをあなたの手札に加える。その後、あなたのライブラリーを切り直す。


また、部族の炎/Tribal Flamesガイアの力/Gaea's Mightを使用した高速ビートダウンアグロドメインも登場した。


Tribal Flames / 部族の炎 (1)(赤)
ソーサリー

版図 ― クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。部族の炎は、それにX点のダメージを与える。Xは、あなたがコントロールする土地の中の基本土地タイプの数に等しい。



Gaea's Might / ガイアの力 (緑)
インスタント

版図 ― クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで、あなたがコントロールする土地の中の基本土地タイプ1種につき+1/+1の修整を受ける。


[編集] エクステンデッド(デュアルランド期)

古いエクステンデッドではデュアルランドが使用可能だったため、容易に5色デッキを組むことができた。


Survival of the Fittest / 適者生存 (1)(緑)
エンチャント

(緑),クリーチャー・カードを1枚捨てる:あなたのライブラリーからクリーチャー・カードを1枚探す。そのカードを公開し、あなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。



Squee, Goblin Nabob / ゴブリンの太守スクイー (2)(赤)
伝説のクリーチャー — ゴブリン(Goblin)

あなたのアップキープの開始時に、あなたはあなたの墓地にあるゴブリンの太守スクイーをあなたの手札に戻してもよい。

1/1

適者生存/Survival of the Fittestキーカードとしたサバイバルデッキが主流。ナイトメア・サバイバルトレードウィンド・サバイバルなどが活躍した。後に適者生存/Survival of the Fittest禁止カードに指定され、これらのデッキは消滅した。

ほかにもを中心としたパーミッションデッキ(5CU)なども存在した。

[編集] レガシー

フェッチランドデュアルランドの組み合わせでレガシーでも活躍している。

エクステンデッドと同様ATSナイトメア・サバイバルなどのサバイバルデッキが主流。しかし神河救済真髄の針/Pithing Needleが登場した後は、これらのデッキは若干押され気味になっている。

[編集] ヴィンテージ

ヴィンテージには4CCとよばれるコントロールデッキが存在する。


Swords to Plowshares / 剣を鍬に (白)
インスタント

クリーチャー1体を対象とし、それを追放する。それのコントローラーは、そのパワーに等しい点数のライフを得る。



Force of Will / 意志の力 (3)(青)(青)
インスタント

あなたは、意志の力のマナ・コストを支払うのではなく、1点のライフを支払うとともにあなたの手札にある青のカードを1枚、追放することを選んでもよい。
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。


詳細は4CCを参照のこと。

[編集] 代表的なデッキ

[編集] 参考

QR Code.gif