絹包み/Silkwrap

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Silkwrap / 絹包み (1)(白)
エンチャント

絹包みが戦場に出たとき、対戦相手がコントロールする点数で見たマナ・コストが3以下のクリーチャー1体を対象とし、絹包みが戦場を離れるまでそれを追放する。(そのクリーチャーはオーナーのコントロール下で戦場に戻る。)


未達への旅/Journey to Nowhereの亜種。放逐する僧侶/Banisher Priestと同じ書式になり、対象に制限が付いた。

点数で見たマナ・コストが3以下のクリーチャーしか対象にできないため、活躍できるかはメタゲーム次第。ウィニーデッキが有力ならばそれらの対策として使える。ミッドレンジランプが多い場合、岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks払拭の光/Banishing Lightのような確実性の高いカードが優先されるだろう。

登場後しばらくは活躍の機会がなかったが、マジック・オリジンで登場した搭載歩行機械/Hangarback Walkerヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigyなどがスタンダードでよく使われるようになったことから、その対策として採用されていた。特に前者に対しては、一度追放すれば戻ってきても+1/+1カウンターが乗らないため確定除去のように使用できた。

[編集] ルール

[編集] 参考

QR Code.gif