朽ちゆくヒル/Putrid Leech

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Putrid Leech / 朽ちゆくヒル (黒)(緑)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) ヒル(Leech)

2点のライフを支払う:朽ちゆくヒルはターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。この能力は、各ターンに1回しか起動できない。

2/2

2点のライフを犠牲にするパンプアップ能力を持つクリーチャー

自分のライフの損失はあるものの、対戦相手に4点のダメージ通したり、序盤での対戦相手のブロッカーを一方的に排除して生き残ったりできれば十分に収支は合う。実際に能力を使わなくても、3/3程度のクリーチャーなら対戦相手はブロックを控えるので、擬似回避能力のように機能する。

同じ2マナを持つタルモゴイフ/Tarmogoyfと比べるとサイズの最大値で劣るが、あちらと異なりサイドボード後に墓地対策されても機能するという差別化点が存在する。

リミテッドはもちろん、構築でも黒緑の速攻デッキへの投入が検討できる1枚であり、実際スタンダードアラーラの断片ブロック構築黒緑エルフジャンドアグロなどの主力アタッカーとして活躍している。

[編集] 参考

QR Code.gif