落ちる

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

落ちるとは、

  1. 特定のフォーマット(たいていはスタンダード)で、そのカードあるいはカードセット、ブロックローテーションにより使用できなくなること。「スタンダード落ち(スタン落ち)」など。
    • 禁止された場合は「落ちる」とは言わない。
    • 落ちたカードは「禁止」とは言わないのが普通である。引退者などで「今は対抗呪文/Counterspellが禁止なんでしょ」と言う人がいるが、「落ちている」という方が適切である。
  2. 現行の基本セットに収録されているにもかかわらず、次回の基本セットに再録されないこと。
    • 長い間基本セット入りを果たし続けていたものが再録されなかった時に使われることが多い。(→皆勤賞
    • 基本セット2010以降は半分近いカードが新規カードとなっているほか、マジック・オリジンを最後に基本セットが廃止となったため、あまり一般的な言い方ではなくなってきている。
  3. カードパーマネント墓地に置かれること。ドレッジ系やリアニメイト系デッキで「ライブラリーのほぼ全てを墓地に落として」のような記述があるときは、この使い方。
  4. フライヤー飛行失うこと。転じて火力などでフライヤーを破壊すること。3との複合でもある。

[編集] 参考

QR Code.gif