グッドスタッフ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グッドスタッフ(Good Stuff)とは、単体で非常に優秀なカード構築されたデッキ、またはそのカード。

カードパワーが高いカードを掻き集めて作ったデッキはやっぱり強いだろう、という理論に従う。 そのため、各カードのシナジーを考慮するよりは、力で押しつぶすといった戦術を取ることが多い。 また、この手のデッキは多くの場合多色化される。

用語自体の歴史は古くエクステンデッドフォーマット創設時に遡る。白黒赤の3を基調とし、剣を鍬に/Swords to Plowsharesトーラックへの賛歌/Hymn to Tourach稲妻/Lightning Boltなどの優秀なカードを搭載、フィニッシャーセラの天使/Serra Angelセンギアの吸血鬼/Sengir Vampireなどを有したデッキのことを特に指し示す呼称であった。

製作すると、ほとんどが必然的に高額デッキになる。デッキを構成する各カードが高いのは勿論のこと、上述の多色化により基本的に高額が付けられる傾向にある多色地形ペインランドショックランドフェッチランドなど)を大量に使用するため。

カード自体が優秀なので初心者でも扱えると思われがちだが、強いカードを詰め込んで手当たりしだい出していけば勝てるというほど甘いものでもない。カードパワーが高いことと扱いやすいことはイコールではないし、多色化によるタイトなマナ配分はもちろん、時にはディスシナジーも考慮したデッキ構築・プレイングが要求されるからである。バーン同様、そのデッキパワーを完全に生かすにはデッキの構成からプレイングまで使い手の技量が試される上級者向けのデッキである。

[編集] 代表的なグッドスタッフデッキ

[編集] サンプルレシピ

メイン サイドボード
3 真鍮の都/City of Brass 2 ネビニラルの円盤/Nevinyrral's Disk
3 カープルーザンの森/Karplusan Forest 2 鋸刃の矢/Serrated Arrows
1 Lava Tubes 2 闇への追放/Dark Banishing
2 ミシュラの工廠/Mishra's Factory 2 イーサンの影/Ihsan's Shade
2 硫黄泉/Sulfurous Springs 3 赤霊破/Red Elemental Blast
12 沼/Swamp 2 粉砕/Shatter
4 惑乱の死霊/Hypnotic Specter 2 平穏/Tranquility
1 イーサンの影/Ihsan's Shade
4 ストロームガルドの騎士/Knight of Stromgald
4 Order of the Ebon Hand
2 センギアの吸血鬼/Sengir Vampire
4 アーナム・ジン/Erhnam Djinn
4 暗黒の儀式/Dark Ritual
4 トーラックへの賛歌/Hymn to Tourach
4 稲妻/Lightning Bolt
3 火の玉/Fireball
2 逆刺の六分儀/Barbed Sextant
1 Zuran Orb
  • マジック初のグッドスタッフデッキ。

[編集] 参考

QR Code.gif