全体除去

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

全体除去 (Mass Removal / Board Sweeper)とは、複数のパーマネントを一挙に除去すること。またはそのような効果をもつ呪文能力のこと。主にクリーチャーに対するものを示すことが多い。


Wrath of God / 神の怒り (2)(白)(白)
ソーサリー

すべてのクリーチャーを破壊する。それらは再生できない。



Mutilate / もぎとり (2)(黒)(黒)
ソーサリー

すべてのクリーチャーは、ターン終了時まであなたがコントロールする沼(Swamp)1つにつき-1/-1の修整を受ける。


代表的なカード神の怒り/Wrath of God滅び/Damnationアクローマの復讐/Akroma's Vengeance破滅的な行為/Pernicious Deedネビニラルの円盤/Nevinyrral's Diskなどがある。

確定除去ではないが全体火力や全体にマイナス修整を与えるカードなど、多くのクリーチャーを除去できるカードもこう呼ばれることが多い。

複数種類のパーマネントを除去できる場合はリセットとも呼ばれる。

ブロック 収録カード
アイスエイジ・ブロック 太陽の一掃/Sunscour
テンペスト・ブロック ラースの風/Winds of Rath
大変動/Cataclysm
ウルザ・ブロック カタストロフィ/Catastrophe
マスクス・ブロック 報いの波/Wave of Reckoning
インベイジョン・ブロック 総くずれ/Rout
オデッセイ・ブロック カーターの怒り/Kirtar's Wrath
オンスロート・ブロック アクローマの復讐/Akroma's Vengeance
ミラディン・ブロック 陽光の潮流/Solar Tide
神河ブロック 最後の裁き/Final Judgment
ラヴニカ・ブロック 報いの時/Hour of Reckoning
時のらせんブロック 円盤の大魔術師/Magus of the Disk
ローウィン・ブロック 質素な命令/Austere Command
シャドウムーア・ブロック 集団の石灰化/Mass Calcify
神聖なる埋葬/Hallowed Burial
アラーラの断片ブロック 軍部政変/Martial Coup
ゼンディカー・ブロック 審判の日/Day of Judgment
ミラディンの傷跡ブロック ファイレクシアの再誕/Phyrexian Rebirth
イニストラード・ブロック 神聖なる報い/Divine_Reckoning
終末/Terminus
ラヴニカへの回帰ブロック 至高の評決/Supreme Verdict
無慈悲な追い立て/Merciless Eviction
テーロス・ブロック 宿命的報復/Fated Retribution
タルキール覇王譚ブロック 対立の終結/End Hostilities
戦乱のゼンディカー・ブロック 次元の激高/Planar Outburst
イニストラードを覆う影ブロック 罪人への急襲/Descend upon the Sinful
カラデシュ・ブロック 燻蒸/Fumigate
アモンケット・ブロック 啓示の刻/Hour of Revelation
イクサラン・ブロック 残骸の漂着/Settle the Wreckage
覚醒の太陽の化身/Wakening Sun's Avatar

[編集] 参考

  1. 除去呪文のデベロップ(Latest Developments 2014年8月15日)
  2. Mファイル・初代『ゼンディカー』ブロック編(Latest Developments 2015年11月20日)
  3. 定番効果(Latest Developments 2015年5月29日)
QR Code.gif