アリストクラッツ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

アリストクラッツ(Aristocrats)は、自分クリーチャー生け贄に捧げるカードを中心に据えたデッキの総称。

デッキ名はギルド門侵犯参入後のスタンダード環境に存在した、カルテルの貴種/Cartel Aristocratファルケンラスの貴種/Falkenrath Aristocratを用いるThe Aristocratsに由来する。もっともデッキコンセプト自体はそれ以前から存在しており、代表的な生け贄エンジンであるナントゥーコの鞘虫/Nantuko Huskからハスク(Husk)の名で呼ばれることも多い。

目次

[編集] 概要


Cartel Aristocrat / カルテルの貴種 (白)(黒)
クリーチャー — 人間(Human) アドバイザー(Advisor)

他のクリーチャーを1体生け贄に捧げる:カルテルの貴種はターン終了時まで、プロテクション(あなたが選んだ色1色)を得る。

2/2


Doomed Traveler / 宿命の旅人 (白)
クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

宿命の旅人が死亡したとき、飛行を持つ白の1/1のスピリット(Spirit)・クリーチャー・トークンを1体生成する。

1/1


Blood Artist / 血の芸術家 (1)(黒)
クリーチャー — 吸血鬼(Vampire)

血の芸術家か他のクリーチャーが死亡するたび、プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは1点のライフを失い、あなたは1点のライフを得る。

0/1

自分クリーチャー生け贄に捧げるカードを中心に、様々なシナジーを組み込んだ構成が特徴。採用されるカードには主に以下のようなものがある。

  1. 自身が死亡したときの誘発型能力を持つクリーチャー:生け贄要員の筆頭。後続のクリーチャーを生み出すものは特に優先度が高い。
  2. 他のクリーチャーが死亡したときの誘発型能力を持つカード:他のクリーチャーを生け贄に捧げるたびにアドバンテージを得られる。
  3. トークン生成手段:1枚で複数の生け贄を用意することができる。
  4. コントロール奪取手段:奪った対戦相手のクリーチャーを、コントロールが戻る前に生け贄に捧げて処分することができる(いわゆるレイコマハスク)。

[編集] 戦乱のゼンディカー・ブロック+イニストラードを覆う影ブロック+カラデシュ・ブロック+アモンケット・ブロック期

主に黒緑で組まれる。


Yahenni, Undying Partisan / 不死の援護者、ヤヘンニ (2)(黒)
伝説のクリーチャー — 霊基体(Aetherborn) 吸血鬼(Vampire)

速攻
対戦相手がコントロールするクリーチャーが1体死亡するたび、不死の援護者、ヤヘンニの上に+1/+1カウンターを1個置く。
他のクリーチャー1体を生け贄に捧げる:ターン終了時まで、不死の援護者、ヤヘンニは破壊不能を得る。

2/2


Weaponcraft Enthusiast / 武器作り狂 (2)(黒)
クリーチャー — 霊基体(Aetherborn) 工匠(Artificer)

製造2(このクリーチャーが戦場に出たとき、これの上に+1/+1カウンターを2個置くか、無色の1/1の霊気装置(Servo)アーティファクト・クリーチャー・トークンを2体生成する。)

0/1

不死の援護者、ヤヘンニ/Yahenni, Undying Partisanゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet栄光の神バントゥ/Bontu the Glorified武器作り狂/Weaponcraft Enthusiastなどを生け贄に捧げズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat息詰まる忌まわしきもの/Smothering Abomination誘発型能力アドバンテージを稼ぐ。

[編集] サンプルレシピ

BG Rite [1]
土地 (23)
4 花盛りの湿地/Blooming Marsh
8 森/Forest
6 沼/Swamp
4 ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey
1 風切る泥沼/Hissing Quagmire
クリーチャー (33)
4 膨れ鞘/Blisterpod
4 捕らわれの宿主/Carrier Thrall
4 地下墓地の選別者/Catacomb Sifter
3 薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter
4 壌土のドライアド/Loam Dryad
2 生類の侍臣/Vizier of the Menagerie
3 武器作り狂/Weaponcraft Enthusiast
2 不死の援護者、ヤヘンニ/Yahenni, Undying Partisan
4 ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat
1 息詰まる忌まわしきもの/Smothering Abomination
1 ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet
1 栄光の神バントゥ/Bontu the Glorified
呪文 (4)
1 オケチラの碑/Oketra's Monument
3 謎の石の儀式/Cryptolith Rite
サイドボード (15)
1 ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet
2 霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester
3 刻み角/Manglehorn
2 悪戦+苦闘/Driven+Despair
3 闇の掌握/Grasp of Darkness
2 領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship
2 ヴォルダーレンの下層民/Voldaren Pariah


[編集] タルキール龍紀伝+マジック・オリジン+戦乱のゼンディカー・ブロック+イニストラードを覆う影ブロック期

先祖の結集/Rally the Ancestorsローテーション落ちによりラリー系の亜種は消滅したものの、メインギミックは健在であり、引き続き環境に存在している。黒緑で組まれることが多い。


Nantuko Husk / ナントゥーコの鞘虫 (2)(黒)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) 昆虫(Insect)

クリーチャーを1体、生け贄に捧げる:ナントゥーコの鞘虫は、ターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。

2/2


Zulaport Cutthroat / ズーラポートの殺し屋 (1)(黒)
クリーチャー — 人間(Human) ならず者(Rogue) 同盟者(Ally)

ズーラポートの殺し屋かあなたがコントロールする他のクリーチャーが1体死亡するたび、各対戦相手はそれぞれ1点のライフを失い、あなたは1点のライフを得る。

1/1


Cryptolith Rite / 謎の石の儀式 (1)(緑)
エンチャント

あなたがコントロールするクリーチャーは「(T):あなたのマナ・プールに、好きな色1色のマナ1点を加える。」を持つ。


基本的な動きは前環境の黒緑型と同じで、ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk膨れ鞘/Blisterpodエルフの幻想家/Elvish Visionary生け贄に捧げズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat地下墓地の選別者/Catacomb Sifter能力を何度も誘発させてアドバンテージを稼ぐ。

イニストラードを覆う影からはクリーチャーからマナを生み出す謎の石の儀式/Cryptolith Rite壌土のドライアド/Loam Dryadと、マナを後続のクリーチャーに変換する薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiterウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbeyを獲得した。

[編集] 黒緑

BG Aristocrats [2]
土地 (23)
8 森/Forest
4 風切る泥沼/Hissing Quagmire
4 ラノワールの荒原/Llanowar Wastes
4 沼/Swamp
3 ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey
クリーチャー (30)
4 膨れ鞘/Blisterpod
4 地下墓地の選別者/Catacomb Sifter
4 薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter
4 エルフの幻想家/Elvish Visionary
2 異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer
4 壌土のドライアド/Loam Dryad
4 ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk
4 ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat
呪文 (7)
4 集合した中隊/Collected Company
3 謎の石の儀式/Cryptolith Rite
サイドボード (15)
1 肉袋の匪賊/Fleshbag Marauder
2 ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet
2 不屈の追跡者/Tireless Tracker
4 精神背信/Transgress the Mind
4 究極の価格/Ultimate Price
2 ウルヴェンワルドの謎/Ulvenwald Mysteries


  • 黒緑2のタイプ。

[編集] 黒緑白

Abzan Aristocrats [3]
土地 (23)
4 コイロスの洞窟/Caves of Koilos
4 ラノワールの荒原/Llanowar Wastes
1 ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast
4 進化する未開地/Evolving Wilds
1 沼/Swamp
1 平地/Plains
5 森/Forest
3 ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey
クリーチャー (30)
4 壌土のドライアド/Loam Dryad
4 エルフの幻想家/Elvish Visionary
4 薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter
4 ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat
4 変位エルドラージ/Eldrazi Displacer
3 ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk
4 地下墓地の選別者/Catacomb Sifter
3 血統の観察者/Brood Monitor
呪文 (7)
4 集合した中隊/Collected Company
3 謎の石の儀式/Cryptolith Rite
サイドボード (15)
1 究極の価格/Ultimate Price
2 歪める嘆き/Warping Wail
2 精神背信/Transgress the Mind
1 悟った苦行者/Enlightened Ascetic
2 不屈の追跡者/Tireless Tracker
1 難題の予見者/Thought-Knot Seer
1 ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet
4 現実を砕くもの/Reality Smasher
1 光り葉の選別者/Gilt-Leaf Winnower


[編集] タルキール覇王譚ブロック+マジック・オリジン+戦乱のゼンディカー・ブロック期

マジック・オリジンナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk戦乱のゼンディカーズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroatなどが登場したことにより、自分クリーチャー生け贄に捧げることでアドバンテージを得るデッキが再びスタンダード環境に姿を見せるようになった。


Nantuko Husk / ナントゥーコの鞘虫 (2)(黒)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) 昆虫(Insect)

クリーチャーを1体、生け贄に捧げる:ナントゥーコの鞘虫は、ターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。

2/2


Hangarback Walker / 搭載歩行機械 (X)(X)
アーティファクト クリーチャー — 構築物(Construct)

搭載歩行機械は、+1/+1カウンターがX個置かれた状態で戦場に出る。
搭載歩行機械が死亡したとき、これの上に置かれている+1/+1カウンター1個につき、飛行を持つ無色の1/1の飛行機械(Thopter)アーティファクト・クリーチャー・トークンを1体生成する。
(1),(T):搭載歩行機械の上に+1/+1カウンターを1個置く。

0/0


Zulaport Cutthroat / ズーラポートの殺し屋 (1)(黒)
クリーチャー — 人間(Human) ならず者(Rogue) 同盟者(Ally)

ズーラポートの殺し屋かあなたがコントロールする他のクリーチャーが1体死亡するたび、各対戦相手はそれぞれ1点のライフを失い、あなたは1点のライフを得る。

1/1

死亡誘発で後続を生み出す搭載歩行機械/Hangarback Walkerスゥルタイの使者/Sultai Emissaryをナントゥーコの鞘虫などで生け贄に捧げ、ズーラポートの殺し屋や異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer能力誘発させながら戦う。

デッキカラーは様々で、主に以下のようなものがある。

青黒
青黒アリストクラッツ(UB Aristocrats)と呼ばれる青黒のタイプ。
を足すことで、濫用を持つシディシの信者/Sidisi's Faithfulや、1枚で3体分の生け贄要員となり、ナントゥーコの鞘虫に回避能力を与えることも可能なつむじ風のならず者/Whirler Rogueを採用できるようになっている。
Team TOGITがプロツアー「戦乱のゼンディカー」に持ち込み、注目を集めた。
黒緑
黒緑アリストクラッツ(BG Aristocrats)と呼ばれる黒緑のタイプ。
を足すことで、地下墓地の選別者/Catacomb Sifter進化の飛躍/Evolutionary Leap、クリーチャーの展開手段である集合した中隊/Collected Companyを採用できるようになっている。
赤白黒
マルドゥアリストクラッツ(Mardu Aristocrats)と呼ばれる赤白黒のタイプ。
を足すことで、優秀な生け贄エンジンである軍族の解体者/Butcher of the Hordeや、コントロール奪取手段である反逆の行動/Act of Treasonを採用できるようになっている。

[編集] 青黒

UB Aristocrats [4]
土地 (23)
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
4 汚染された三角州/Polluted Delta
2 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
1 領事の鋳造所/Foundry of the Consuls
3 窪み渓谷/Sunken Hollow
8 沼/Swamp
1 島/Island
クリーチャー (32)
4 血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion
4 搭載歩行機械/Hangarback Walker
4 ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk
4 シディシの信者/Sidisi's Faithful
4 スゥルタイの使者/Sultai Emissary
4 つむじ風のならず者/Whirler Rogue
4 ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat
4 異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer
呪文 (5)
4 残忍な切断/Murderous Cut
1 吸血の儀式/Vampiric Rites
サイドボード (15)
1 吸血の儀式/Vampiric Rites
3 強迫/Duress
3 完全無視/Complete Disregard
3 軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke
2 魂の略奪者/Despoiler of Souls
2 究極の価格/Ultimate Price
1 否認/Negate


  • 使用者とデザイナーによる解説(参考/翻訳)も参照。

[編集] 黒緑

BGr Aristocrats [5]
土地 (25)
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
1 汚染された三角州/Polluted Delta
2 ならず者の道/Rogue's Passage
3 ラノワールの荒原/Llanowar Wastes
3 森/Forest
5 沼/Swamp
1 燃えがらの林間地/Cinder Glade
1 燻る湿地/Smoldering Marsh
1 ジャングルのうろ穴/Jungle Hollow
クリーチャー (27)
4 搭載歩行機械/Hangarback Walker
4 捕らわれの宿主/Carrier Thrall
4 ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat
3 不気味な腸卜師/Grim Haruspex
4 地下墓地の選別者/Catacomb Sifter
4 ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk
4 息詰まる忌まわしきもの/Smothering Abomination
呪文 (8)
1 強迫/Duress
4 集合した中隊/Collected Company
2 残忍な切断/Murderous Cut
1 進化の飛躍/Evolutionary Leap
サイドボード (15)
3 強迫/Duress
4 前哨地の包囲/Outpost Siege
4 引き裂く流弾/Rending Volley
3 光輝の炎/Radiant Flames
1 焙り焼き/Roast


[編集] イニストラード・ブロック+ラヴニカへの回帰ブロック

ギルド門侵犯の参入後、カルテルの貴種/Cartel Aristocratファルケンラスの貴種/Falkenrath Aristocratを中心に据えた白黒赤クリーチャーデッキThe Aristocratsが登場した。後に冒涜の行動/Blasphemous Actを採用したThe Aristocrats: Act 2や、黒緑白Junk Aristocratsといった亜種も登場している。


Falkenrath Aristocrat / ファルケンラスの貴種 (2)(黒)(赤)
クリーチャー — 吸血鬼(Vampire)

飛行、速攻
クリーチャーを1体生け贄に捧げる:ファルケンラスの貴種はターン終了時まで破壊不能を得る。その生け贄に捧げられたクリーチャーが人間(Human)だった場合、ファルケンラスの貴種の上に+1/+1カウンターを1個置く。

4/1


Varolz, the Scar-Striped / 縞痕のヴァロルズ (1)(黒)(緑)
伝説のクリーチャー — トロール(Troll) 戦士(Warrior)

あなたの墓地にある各クリーチャー・カードは、それぞれ活用を持つ。活用コストは、それ自身のマナ・コストに等しい。(クリーチャー・カードをあなたの墓地から追放し、それ自身のマナ・コストを支払う:クリーチャー1体を対象とし、それの上にそのカードのパワーに等しい数の+1/+1カウンターを置く。活用はソーサリーとしてのみ行う。)
他のクリーチャーを1体生け贄に捧げる:縞痕のヴァロルズを再生する。

2/2

詳細はThe AristocratsおよびJunk Aristocratsを参照。

[編集] モダン

ローグデッキの1つといった立ち位置だったが、戦列への復帰/Return to the Ranks集合した中隊/Collected Companyを獲得したことで、リアニメイト要素を組み込んだ形でトーナメントシーンでも散見されるようになった。


Return to the Ranks / 戦列への復帰 (X)(白)(白)
ソーサリー

召集(あなたのクリーチャーが、この呪文を唱える助けとなる。この呪文を唱えるに際しあなたがタップしたクリーチャー1体で、(1)かそのクリーチャーの色のマナ1点を支払う。)
あなたの墓地にある、点数で見たマナ・コストが2以下のクリーチャー・カードX枚を対象とし、それらを戦場に戻す。



Collected Company / 集合した中隊 (3)(緑)
インスタント

あなたのライブラリーの一番上から6枚のカードを見る。その中から、点数で見たマナ・コストが3以下のクリーチャー・カードを最大2枚まで戦場に出す。残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。


詳細は戦列への復帰を参照。

[編集] 参考

QR Code.gif