不気味な修練者/Grim Initiate

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Grim Initiate / 不気味な修練者 (赤)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) 戦士(Warrior)

先制攻撃
不気味な修練者が死亡したとき、動員1を行う。(あなたがコントロールしている軍団(Army)1体の上に+1/+1カウンターを1個置く。あなたが軍団をコントロールしていないなら、その前に、黒の0/0のゾンビ(Zombie)・軍団クリーチャー・トークンを1体生成する。)

1/1

先制攻撃PIG能力として動員1を持つ1マナクリーチャー

PIGでトークン生成する点を見ればツカタンのサリッド/Tukatongue Thallidの系譜に連なると言える。先輩たち同様に生け贄要員やチャンプブロック要員としても優秀だが、さらにこのカードは先制攻撃を持つことから戦闘要員としても悪くない。タフネス1のクリーチャーを無傷で討ち取れるため先攻1ターン目に出せれば侵攻を躊躇させることができ、さらには火力を飛ばされても軍団トークンを残すことができるなど、序盤の守りに適したカード。

灯争大戦環境のスタンダードでは、赤を含むデッキの1マナ域は狂信的扇動者/Fanatical Firebrandラノワールのエルフ/Llanowar Elvesが活躍しているためなかなか居場所はないが、ゾンビである点を評価すれば選択肢に上がる。特にゾンビデッキでは、1ターン目のこのカード→2ターン目のラゾテプの肉裂き/Lazotep Reaver→3ターン目の死の男爵/Death Baronが鉄板ムーブである。

リミテッドではアン一門の侵略者/Ahn-Crop Invaderとのシナジーからアリストクラッツ型のデッキを目指す場合によくピックされている。

輝く鉱物の鎧の下では、かつては誇り高かったアモンケットの戦士が腐臭を放っている。

[編集] 参考

QR Code.gif