喪心/Cast Down

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Cast Down / 喪心 (1)(黒)
インスタント

伝説でないクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。


破滅の刃/Doom Bladeなどの系譜となるの制限付き2マナ除去伝説でないクリーチャーのみ対象にできる。英雄の死/Hero's Demiseと対になる効果

こういったカードの常として、構築での採用率は環境次第。ドミナリアに伝説のクリーチャーが多いのは逆風だが、鉄葉のチャンピオン/Steel Leaf Championベナリアの軍司令/Benalish Marshalなど、伝説ではない強力なクリーチャーに2マナインスタントで対処できるのは強力。

参入時のスタンダードでは、青黒コントロールや、その亜種のエスパー・コントロールの定番除去で、3枚程度採用されることが多い。ドミナリアの伝説のクリーチャーたちがあまり目立っておらず、事前に不安視されたほど除去できない相手が多くないのも追い風。ローテーション後はパルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringerなどが環境に出てきているため信頼性はやや落ちているものの、引き続き主要な除去の一角としてゴルガリ・ミッドレンジに採用される。

モダンでも黒いデッキで1~2枚程度の採用が考えられる。黒の2マナ除去は選択肢が多いため、どれを採用するかはメタゲーム次第。

[編集] 参考

  1. 『ドミナリア』の各種プロモ(News 2018年3月22日)
QR Code.gif