黒赤コントロール

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

黒赤コントロール(Black-Red Control)は、黒赤の2で構成されるコントロールデッキ

目次

[編集] 概要

はいずれもクリーチャー除去に長けたなので、ビートダウンには強い。また手札破壊土地破壊など、コントロールデッキに対する妨害手段も豊富。火力ドレインなどで直接本体を攻めやすいことも特徴の一つ。

戦場に出てしまったエンチャントに対処することができないことは大きな弱点であり、プロテクションクリーチャーも苦しい。これらに事前に対処できる手札破壊は、デッキにおいて重要な役割を占める。ドロー全体除去など、優秀なアドバンテージカードの存在も重要。

黒赤の2で純粋なコントロールデッキが組まれることは少なく、色を足して青黒赤黒赤緑となることの方が多い。2色で組まれる場合、除去や手札破壊、土地破壊などを補助的に用いる、ビート・コントロールの形になりやすい。

[編集] 戦乱のゼンディカー・ブロック+イニストラードを覆う影ブロック+カラデシュ・ブロック+アモンケット・ブロック期

破滅の刻参入後、黒赤2コントロールないしミッドレンジ系のデッキが登場した。


Abrade / 削剥 (1)(赤)
インスタント

以下から1つを選ぶ。
・クリーチャー1体を対象とする。削剥はそれに3点のダメージを与える。
・アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。



Kalitas, Traitor of Ghet / ゲトの裏切り者、カリタス (2)(黒)(黒)
伝説のクリーチャー — 吸血鬼(Vampire) 戦士(Warrior)

絆魂
対戦相手がコントロールするトークンでないクリーチャーが1体死亡するなら、代わりにそのカードを追放し、黒の2/2のゾンビ(Zombie)・クリーチャー・トークンを1体生成する。
(2)(黒),他の吸血鬼(Vampire)かゾンビを1体生け贄に捧げる:ゲトの裏切り者、カリタスの上に+1/+1カウンターを2個置く。

3/4

マグマのしぶき/Magma Spray闇の掌握/Grasp of Darknessなどで対戦相手クリーチャー除去し、最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defianceアドバンテージを稼ぐ。最後はプレインズウォーカーの奥義や、ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghetゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellersなどの中~高マナ域のクリーチャーで勝負を決める。

ビートダウンに対して効果的なカードがデッキの大部分を占めるが、コントロールデッキやコンボデッキにも手札破壊没収/Dispossessである程度対抗できる。特にモードを持つ削剥/Abrade大災厄/Doomfallはデッキの柔軟性を高める重要な存在。

[編集] サンプルレシピ

BR Control [1]
土地 (26)
8 沼/Swamp
6 山/Mountain
4 泥濘の峡谷/Canyon Slough
4 凶兆の廃墟/Foreboding Ruins
4 燻る湿地/Smoldering Marsh
クリーチャー (12)
3 ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers
3 ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet
1 栄光をもたらすもの/Glorybringer
4 才気ある霊基体/Gifted Aetherborn
1 蠍の神/The Scorpion God
呪文 (22)
4 最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope
3 反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance
3 大災厄/Doomfall
1 破滅の道/Ruinous Path
1 木端+微塵/Cut+Ribbons
4 闇の掌握/Grasp of Darkness
3 削剥/Abrade
2 マグマのしぶき/Magma Spray
1 致命的な一押し/Fatal Push
サイドボード (15)
1 栄光をもたらすもの/Glorybringer
3 夢盗人/Dreamstealer
2 精神背信/Transgress the Mind
1 灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited
2 豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury
2 チャンドラの敗北/Chandra's Defeat
2 ヤヘンニの巧技/Yahenni's Expertise
2 没収/Dispossess


[編集] ラヴニカへの回帰ブロック+テーロス・ブロック期

ラクドスコントロール(Rakdos Control)、デーモン&ドラゴン(Demons & Dragons)などと呼ばれる黒赤2コントロールデッキが少数ながら存在している。


Desecration Demon / 冒涜の悪魔 (2)(黒)(黒)
クリーチャー — デーモン(Demon)

飛行
各戦闘の開始時に、いずれの対戦相手もクリーチャーを1体生け贄に捧げてもよい。プレイヤー1人がそうした場合、冒涜の悪魔をタップし、これの上に+1/+1カウンターを1個置く。

6/6


Anger of the Gods / 神々の憤怒 (1)(赤)(赤)
ソーサリー

神々の憤怒は各クリーチャーにそれぞれ3点のダメージを与える。このターン、これによりダメージを与えられたクリーチャーが死亡する場合、代わりにそれを追放する。


の豊富なクリーチャー除去で盤面を対処し、冒涜の悪魔/Desecration Demon嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragonで勝負を決める。コントロールに対しては手札破壊、特にラクドスの復活/Rakdos's Returnが強力な武器となる。

テーロス参入直後から存在するデッキだが、ほとんど環境に顔を出すことはなかった。その後神々の軍勢から悪意の神殿/Temple of Maliceなどを獲得し、グランプリブエノスアイレス14でベスト8入賞という成果を上げている。

[編集] サンプルレシピ

Rakdos Control [2]
土地 (25)
4 血の墓所/Blood Crypt
5 山/Mountain
4 変わり谷/Mutavault
2 ラクドスのギルド門/Rakdos Guildgate
6 沼/Swamp
4 悪意の神殿/Temple of Malice
クリーチャー (10)
4 冒涜の悪魔/Desecration Demon
4 生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie
2 嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon
呪文 (25)
3 神々の憤怒/Anger of the Gods
2 胆汁病/Bile Blight
3 戦慄掘り/Dreadbore
1 英雄の破滅/Hero's Downfall
2 ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars
2 ラクドスの魔鍵/Rakdos Keyrune
2 ラクドスの復活/Rakdos's Return
1 漸増爆弾/Ratchet Bomb
2 骨読み/Read the Bones
4 思考囲い/Thoughtseize
1 エレボスの鞭/Whip of Erebos
2 紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster
サイドボード (15)
2 闇の裏切り/Dark Betrayal
2 破滅の刃/Doom Blade
2 強迫/Duress
1 死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead
2 金箔付け/Gild
1 ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars
1 真髄の針/Pithing Needle
1 狂気の種父/Sire of Insanity
2 殺戮遊戯/Slaughter Games
1 エレボスの鞭/Whip of Erebos


[編集] 時のらせん・ブロック構築

時のらせんブロック構築では、タイムシフトとして再録された虚空/Voidを用いたVoidが復活した。


Void / 虚空 (3)(黒)(赤)
ソーサリー

数字を1つ選ぶ。点数で見たマナ・コストが選ばれた数字に等しい、すべてのアーティファクトとすべてのクリーチャーを破壊する。その後プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分の手札を公開し、土地でないカードのうち、点数で見たマナ・コストが選ばれた数字に等しいカードを、すべて捨てる。


詳細はVoidを参照。

[編集] オデッセイ・ブロック構築

オデッセイ・ブロック構築において、同環境黒コントロールゾンビの横行/Zombie Infestationマッドネス火力を投入したゾンビバーンが存在した。


Zombie Infestation / ゾンビの横行 (1)(黒)
エンチャント

カードを2枚捨てる:黒の2/2のゾンビ(Zombie)・クリーチャー・トークンを1体生成する。



Violent Eruption / 激発 (1)(赤)(赤)(赤)
インスタント

望む数のクリーチャーとプレインズウォーカーとプレイヤーの組み合わせを対象とする。激発は、それらに4点のダメージをあなたが望むように割り振って与える。
マッドネス(1)(赤)(赤)(あなたがこのカードを捨てるなら、これを追放領域に捨てる。あなたがそうしたとき、マッドネス・コストでこれを唱えるか、これをあなたの墓地に置く。)


詳細はゾンビバーンを参照。

[編集] インベイジョン・ブロック期

インベイジョン・ブロックを含むスタンダードおよびインベイジョン・ブロック構築においては、虚空/VoidキーカードとしたVoidが活躍。


Void / 虚空 (3)(黒)(赤)
ソーサリー

数字を1つ選ぶ。点数で見たマナ・コストが選ばれた数字に等しい、すべてのアーティファクトとすべてのクリーチャーを破壊する。その後プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分の手札を公開し、土地でないカードのうち、点数で見たマナ・コストが選ばれた数字に等しいカードを、すべて捨てる。



ジョークルホープス/Jokulhaups抹消/Obliterateを軸としたマス・デストラクションデッキであるターボジョークルも存在した。


Jokulhaups / ジョークルホープス (4)(赤)(赤)
ソーサリー

すべてのアーティファクトと、すべてのクリーチャーと、すべての土地を破壊する。それらは再生できない。



Obliterate / 抹消 (6)(赤)(赤)
ソーサリー

この呪文は打ち消されない。
すべてのアーティファクトと、すべてのクリーチャーと、すべての土地を破壊する。それらは再生できない。



ビート・コントロールでは、マシーンヘッドの活躍も有名。


Terminate / 終止 (黒)(赤)
インスタント

クリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。それは再生できない。



Blazing Specter / 燃え立つ死霊 (2)(黒)(赤)
クリーチャー — スペクター(Specter)

飛行、速攻
燃え立つ死霊がプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーはカードを1枚捨てる。

2/2

[編集] 黎明期のエクステンデッド

初期エクステンデッドにおいては、強力なドローエンジンであるネクロポーテンス/Necropotenceを軸としたネクロデッキの一部に、を足したデッキが存在した。特に炎の嵐/Firestormを組み込んだストームネクロが有名。


Necropotence / ネクロポーテンス (黒)(黒)(黒)
エンチャント

あなたのドロー・ステップを飛ばす。
あなたがカードを捨てるたび、あなたの墓地にあるそのカードを追放する。
1点のライフを支払う:あなたのライブラリーの一番上のカードを裏向きのまま追放する。あなたの次の終了ステップの開始時に、そのカードをあなたの手札に加える。



Firestorm / 炎の嵐 (赤)
インスタント

この呪文を唱えるための追加コストとして、カードをX枚捨てる。
X個のクリーチャーとプレインズウォーカーとプレイヤーの組み合わせを対象とする。炎の嵐は、それらにX点のダメージを与える。


詳細はストームネクロを参照。

[編集] Pauper

歴代の優秀なコモンカードを使うことが出来るPauperにも存在している。


Chittering Rats / 騒がしいネズミ (1)(黒)(黒)
クリーチャー — ネズミ(Rat)

騒がしいネズミが戦場に出たとき、対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分の手札のカードを1枚、自分のライブラリーの一番上に置く。

2/2


Chainer's Edict / チェイナーの布告 (1)(黒)
ソーサリー

プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、クリーチャー1体を生け贄に捧げる。
フラッシュバック(5)(黒)(黒)(あなたはあなたの墓地にあるこのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)


終止/Terminateチェイナーの布告/Chainer's Edictといった除去で盤面を制御、騒がしいネズミ/Chittering Ratsカラスの罪/Raven's Crime手札破壊で相手の抵抗手段を削る。その過程で減った手札夜の囁き/Night's Whisperファイレクシアの憤怒鬼/Phyrexian Rager黒薔薇の棘/Thorn of the Black Rose統治者能力で回復し、最後は甲虫背の酋長/Beetleback Chiefグルマグのアンコウ/Gurmag Anglerライフを削りきる。稲妻/Lightning Bolt炎の稲妻/Fireboltは除去だけでなく残り数点のライフを削ることも出来る。

クリーチャー主体のデッキが多いPauperなので除去が腐るということがほぼ無く、手札破壊により系のコントロール相手にも戦うことが出来る。 また騒がしいネズミやファイレクシアの憤怒鬼はETBだけでなく、パワーが2あるため攻撃に参加することも出来る。

[編集] サンプルレシピ

Black-Red Control [3]
土地 (21)
3 血溜まりの洞窟/Bloodfell Caves
1 ボジューカの沼/Bojuka Bog
6 山/Mountain
3 光輝の泉/Radiant Fountain
3 ラクドスの肉儀場/Rakdos Carnarium
5 沼/Swamp
クリーチャー (16)
3 甲虫背の酋長/Beetleback Chief
4 騒がしいネズミ/Chittering Rats
3 グルマグのアンコウ/Gurmag Angler
4 ファイレクシアの憤怒鬼/Phyrexian Rager
2 黒薔薇の棘/Thorn of the Black Rose
呪文 (23)
4 チェイナーの布告/Chainer's Edict
2 炎の稲妻/Firebolt
2 炎の斬りつけ/Flame Slash
4 夜の囁き/Night's Whisper
1 カラスの罪/Raven's Crime
3 残響する衰微/Echoing Decay
2 稲妻/Lightning Bolt
2 マグマのしぶき/Magma Spray
3 終止/Terminate
サイドボード (15)
2 炎の斬りつけ/Flame Slash
3 地の裂け目/Earth Rift
1 残響する破滅/Echoing Ruin
3 電謀/Electrickery
3 紅蓮破/Pyroblast
1 破壊的脈動/Shattering Pulse
1 スマッシュ/Smash
1 石の雨/Stone Rain


[編集] 参考

QR Code.gif