悪意の神殿/Temple of Malice

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Temple of Malice / 悪意の神殿
土地

悪意の神殿はタップ状態で戦場に出る。
悪意の神殿が戦場に出たとき、占術1を行う。(あなたのライブラリーの一番上のカードを見る。あなたはそのカードをあなたのライブラリーの一番下に置いてもよい。)
(T):(黒)か(赤)を加える。


黒赤神殿

戦場に出るだけで占術1を行えるのは地味ながら優秀。黒赤を含むデッキは高速なものから低速なものまで様々で、タップインがどの程度問題となるかはそれぞれのデッキによるところが大きいが、いずれにしてもスタンダードでは貴重な2色地形であり、血の墓所/Blood Cryptに次ぐ黒赤土地としてよく使われることになるだろう。

モダンにおいてはライブラリー操作手段を持たないグリセルシュートに投入されることがある。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

テーロス・ブロック初出の神殿サイクル。性能についての詳細は神殿の項を参照。基本セット2020では対抗色の5枚が再録された。

[編集] 参考

QR Code.gif