次元一覧

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

カード・セットコンピューターゲーム、小説、コミック、公式記事などで登場した次元/Planeの一覧。

目次

[編集] A

[編集] アラーラ/Alara

五つの断片/Shardに分かたれた次元。アラーラの断片ブロックの舞台。
詳細はアラーラ/Alaraを参照。

[編集] Alkabah

Alkabah(アルカバー)
コミックMagic: The Gathering 2: The Spell Thiefに登場した次元。

[編集] アモンケット/Amonkhet

人々が栄光の来世を求めて神々試練に挑む、砂漠の次元。モチーフは古代エジプト。アモンケット・ブロックの舞台。
詳細はアモンケット/Amonkhetを参照。

[編集] Aranzhur

Aranzhur(アランズール)
無限連合/Infinite Consortiumの支部が存在する次元。小説Agents of Artificeで名前のみ登場。

[編集] アージェンタム/Argentum

カーン/Karnが創造した人工次元ミラディン/Mirrodinの前身。
詳細はアージェンタム/Argentumを参照。

[編集] アーコス/Arkhos

昼と夜が入り混じった次元。詳細はアーコス/Arkhosを参照。

[編集] アズゴル/Azgol

プレインチェイス2012灰の偶像のねぐら/Lair of the Ashen Idol次元タイプとして登場した次元。

[編集] Azoria

Azoria(アゾリア)
シャード/The Shard12次元の一つ。

[編集] B

[編集] ベレノン/Belenon

プレインチェイス2012マラコールの際/Edge of Malacol風謎の宮殿/Windriddle Palaces次元タイプとして登場した次元。

[編集] ボーラスの瞑想領土/Bolas's Meditation Realm

ニコル・ボーラス/Nicol Bolasが支配する次元。詳細はボーラスの瞑想領土/Bolas's Meditation Realmを参照。

[編集] C

[編集] Cabralin

Cabralin(カブラリン)
丘陵と平原に富んだ平和な次元。詳細はCabralinを参照。

[編集] Cridhe

島型の次元。小説The Cursed Landの舞台。

[編集] D

[編集] ディラデン/Diraden

常闇の次元。詳細はディラデン/Diradenを参照。

[編集] ドミナリア/Dominaria

多彩な自然環境と様々な歴史的名所を有する次元。初期の多くのセット、時のらせんブロックドミナリアの舞台。
詳細はドミナリア/Dominariaを参照。

[編集] E

[編集] Echoir

Echoir(エクワイア)
コミックMagic: The Gathering 2: The Spell Thiefに登場した次元。

[編集] エクィロー/Equilor

多元宇宙/Multiverseの最果てにある次元。詳細はエクィロー/Equilorを参照。

[編集] エルガモン/Ergamon

巨大な峰と異国的な動物群を有する次元。詳細はエルガモン/Ergamonを参照。

[編集] F

[編集] ファバシン/Fabacin

プレインチェイス2012夢鞘の木立ち/Grove of the Dreampods次元タイプとして登場した次元。

[編集] フィオーラ/Fiora

美しい都市の中で政治的策謀が渦巻く次元。モチーフはルネサンス期のイタリア。コンスピラシーコンスピラシー:王位争奪の舞台。
詳細はフィオーラ/Fioraを参照。

[編集] G

[編集] Gastal

Gastal(ガスタル)
見捨てられた次元。詳細はGastalを参照。

[編集] I

[編集] Ilcae

Ilcae(イルケ)
小説The Cursed Landに登場した次元。

[編集] イニストラード/Innistrad

人間が常に闇の勢力の脅威に晒されている次元。モチーフはゴシック・ホラー。イニストラード・ブロックイニストラードを覆う影ブロックの舞台。
詳細はイニストラード/Innistradを参照。

[編集] イクァターナ/Iquatana

大気がほぼ純粋な霊気/Aetherとなっている次元。詳細はイクァターナ/Iquatanaを参照。

[編集] アー/Ir

人知れぬ場所に存在する次元。詳細はアー/Irを参照。

[編集] イクサラン/Ixalan

恐竜海賊といった四つの勢力が伝説の黄金都市を巡って争う次元。モチーフは大航海時代の中南米。イクサラン・ブロックの舞台。
詳細はイクサラン/Ixalanを参照。

[編集] K

[編集] カラデシュ/Kaladesh

霊気/Aetherエネルギー源とする発明品が日々生み出される次元。カラデシュ・ブロックの舞台。
詳細はカラデシュ/Kaladeshを参照。

[編集] カルドハイム/Kaldheim

猛吹雪の山岳地帯を擁する次元。詳細はカルドハイム/Kaldheimを参照。

[編集] 神河/Kamigawa

万物に宿る精霊神/Kami」と、それを信仰する人々が暮らす次元。モチーフは戦国時代の日本。神河ブロックの舞台。
詳細は神河/Kamigawaを参照。

[編集] Karsus

Karsus(カーサス)
次元カードMirrored Depths次元タイプとして登場した次元。

[編集] ケファライ/Kephalai

ウギンの目/Eye of Uginの場所を示す巻き物が置かれていた次元。詳細はケファライ/Kephalaiを参照。

[編集] キンシャラ/Kinshala

プレインチェイス2012Tember City次元タイプとして登場した次元。

[編集] コルバハン/Kolbahan

プレインチェイス2012天界闘技場/Astral Arena次元タイプとして登場した次元。

[編集] ケイレム/Kylem

2対2の戦闘競技が人気を集める次元。バトルボンドの舞台。
詳細はケイレム/Kylemを参照。

[編集] キネス/Kyneth

プレインチェイス2012西風の迷宮/The Zephyr Maze次元タイプとして登場した次元。

[編集] L

[編集] ローウィン/Lorwyn

童話の種族が暮らす、平和で牧歌的な次元。モチーフはケルト神話。ローウィン・ブロックの舞台。
詳細はローウィン/Lorwynを参照。

[編集] ルヴィオン/Luvion

次元カードCelestine Reef次元タイプとして登場した次元。

[編集] M

[編集] メルカディア/Mercadia

ゴブリンが支配する商業都市を擁する次元。メルカディアン・マスクスの舞台。
詳細はメルカディア/Mercadiaを参照。

[編集] ミラディン/Mirrodin

生物や自然までもが金属を含有する次元。ミラディン・ブロックミラディンの傷跡ブロックの舞台。
詳細はミラディン/Mirrodinを参照。

[編集] モアグ/Moag

快適な気候と活気ある文化を有する次元。詳細はモアグ/Moagを参照。

[編集] モンセン/Mongseng

大将軍たちが戦いに明け暮れる次元。詳細はモンセン/Mongsengを参照。

[編集] ムラガンダ/Muraganda

先史的な文明の次元。詳細はムラガンダ/Muragandaを参照。

[編集] N

[編集] 新ファイレクシア/New Phyrexia

ファイレクシア/Phyrexiaに侵略され「完成」したミラディン/Mirrodin新たなるファイレクシアの舞台。
詳細は新ファイレクシア/New Phyrexiaを参照。

[編集] P

[編集] ファイレクシア/Phyrexia

機械生命体が住まう人工次元。ウェザーライト・サーガの悪役。
詳細はファイレクシア/Phyrexiaを参照。

[編集] お菓子とウサギさんたちのふわふわもこもこ次元/Plane Filled Entirely with Fudge and Bunny Rabbits

記事You Are a Planeswalker/あなたはプレインズウォーカーだで「想像できる限りのありとあらゆる幻想的な次元が存在する」の極端な例として名前だけ挙げられた次元。
「ふわふわもこもこ」は米村薫による味付け訳であり、原文は「ファッジ(キャンディの一種)とウサギさんでいっぱいの次元」くらいに過ぎない。

[編集] パイルリー/Pyrulea

熱帯雨林が広がる次元。詳細はパイルリー/Pyruleaを参照。

[編集] R

[編集] ラバイア/Rabiah

1001の世界から成るアラビア風の次元。モチーフは千夜一夜物語。アラビアンナイトの舞台。
詳細はラバイア/Rabiahを参照。

[編集] ラース/Rath

ファイレクシア/Phyrexiaドミナリア/Dominaria侵略の前線基地として創造した人工次元テンペスト・ブロックネメシスの舞台。
詳細はラース/Rath参照。

[編集] ラヴニカ/Ravnica

十のギルド/Guildが覇権を争う、単一の都市から成る次元。ラヴニカ・ブロックラヴニカへの回帰ブロックの舞台。
詳細はラヴニカ/Ravnicaを参照。

[編集] レガーサ/Regatha

炎魔道士の修道院を擁する次元。マジック・オリジンの舞台の一つ。
詳細はレガーサ/Regathaを参照。

[編集] S

[編集] セゴビア/Segovia

他の次元の100分の1の大きさしかない次元。詳細はセゴビア/Segoviaを参照。

[編集] セラの領土/Serra's Realm

セラ/Serra白マナから創造した人工次元ウルザ・ブロックの舞台の一つ。
詳細はセラの領土/Serra's Realmを参照。

[編集] シャドウムーア/Shadowmoor

大オーロラ/Great Auroraによって反転したローウィン/Lorwynであり、その夜の姿。シャドウムーア・ブロックの舞台。
詳細はシャドウムーア/Shadowmoorを参照。

[編集] シャンダラー/Shandalar

豊富なマナに恵まれ、魔力がとめどなく流れる次元。MicroProse版マジック:ザ・ギャザリング、一部の基本セットの舞台。
詳細はシャンダラー/Shandalarを参照。

[編集] T

[編集] タルキール/Tarkir

絶滅したの特徴を残す五つの氏族/Clanが戦争を繰り広げる次元。モチーフは中世アジア。タルキール覇王譚ブロックの舞台。
詳細はタルキール/Tarkirを参照。

[編集] タヴェリア/Tavelia

ウェブコミックThe Veil's Curse/ヴェールの呪いで名前のみ登場した次元。

[編集] テーロス/Theros

神々の加護を受けた英雄の活躍が瞬く間に神話となる次元。モチーフはギリシャ神話。テーロス・ブロックの舞台。
詳細はテーロス/Therosを参照。

[編集] U

[編集] ウルグローサ/Ulgrotha

マナの流出のために不毛の大地が広がる次元。ホームランドの舞台。
詳細はウルグローサ/Ulgrothaを参照。

[編集] V

[編集] ヴァラ/Valla

雷の絶えない嵐の下で、戦争と混沌が続く次元。詳細はヴァラ/Vallaを参照。

[編集] Vatraquaz

Vatraquaz(ヴァトラクァズ)
小説Planeswalkerウルザ/Urzaザンチャ/Xantchaが訪れた場所として名前のみ登場した次元。

[編集] ヴリン/Vryn

マナの輸送システムを巡って、二つの勢力が争い続けている次元。マジック・オリジンの舞台の一つ。
詳細はヴリン/Vrynを参照。

[編集] W

[編集] ワイルドファイア/Wildfire

ジンイフリートが住む灼熱の次元。ミラージュの一部のカードに登場。
詳細はワイルドファイア/Wildfireを参照。

[編集] X

[編集] ゼレックス/Xerex

プレインチェイス2012無限への階段/Stairs to Infinity次元タイプとして登場した次元。

[編集] Z

[編集] ゼンディカー/Zendikar

冒険者たちが荒れ狂う大地を乗り越え、太古の遺跡を探索する次元。ゼンディカー・ブロック戦乱のゼンディカー・ブロックの舞台。
詳細はゼンディカー/Zendikarを参照。

[編集] 不明

[編集] 小説Planeswalkerに登場した次元

名称不明の次元が数多く登場している。

[編集] Global Series: Jiang Yanggu & Mu Yanlingの舞台となった次元

山海経をモチーフにした次元。名称は明かされていない。

[編集] バブロヴィア/Bablovia

五つのマッドサイエンティスト集団が支配するスチームパンクの次元。Unstableの舞台。銀枠世界の存在であり、黒枠世界とは直接関連しない。
詳細はバブロヴィア/Babloviaを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif