ムラガンダ/Muraganda

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ムラガンダ/Muraganda未来予知に先行登場した次元/Plane。後にプレインチェイス次元タイプの1種に選ばれ、統率者セット貪食と増強/Devour for Powerでも世界の様子を垣間見せた。

目次

[編集] 解説

ムラガンダは古代文明である。この文明の魔法は、自然との深い霊的な関係に基づいている。

ムラガンダのドルイド原始的な岩石彫刻を遺している。ムラガンダ文明が消滅してから遥か後の時代、岩石に刻まれた知識の解読が続けられている。巻物や書を捨て、古木の根元や聖なる石から、この古代人の知恵を学びとろうとする魔道士も少なくない。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

未来予知
放漫トカゲ/Imperiosaurフレイバー・テキスト)、ムラガンダの印刻/Muraganda Petroglyphsカード名
プレインチェイス
餌場/Feeding Grounds (次元カード)

[編集] 登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif