ドミナリア/Dominaria

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ドミナリア/Dominariaは、多元宇宙/Multiverseに存在する次元/Planeの1つ。かつてはマジックのストーリーの中心に位置付けられ、多くのセットの舞台となった。

目次

[編集] 解説

多元宇宙の中心となる次元。我々が住む実際の地球によく似た惑星の形をとり、広大な海にさまざまな大陸が存在している。(参考→次元の被覆/Planar Overlayイラスト

ドミナリアという名は「ドミニアの歌」を意味する(ドミニア/Dominiaとは多元宇宙の古い呼び名)。多元宇宙においても非常に特殊な次元で、他の次元と比べて、常に多くの別次元と繋がっているという特徴がある。豊かなマナ資源があり、召喚しやすい多様なクリーチャーがいるため、プレインズウォーカーたちが好んで訪れる理由の一つとなっている。こういった諸事情により、ドミナリアは様々な意味で多元宇宙(ドミニア)の中心的存在になっているのだ。

ドミナリアの1年は420日である。ほとんどの文明圏では1か月を35日、1年を12か月とし、ウルザ/Urzaミシュラ/Mishraの生まれた年を紀元0年とするアーギヴィーア暦/Argivian Reckoningを採用している。気候は地球と大差なく、赤道周は地球の2.5倍もありながら、重力はほぼ1G。これには、惑星の中心に秘密があると言われているが……。

[編集] ストーリー

ドミナリアは極めて長い歴史を持つ。古代に栄えたエルダー・ドラゴン/Elder Dragonスラン/Thran帝国は滅びて久しいが、今なおその遺物が次元中から見つかり、人々の財産になっている。豊富で多様なマナによる魔法の研究も盛んである。

[編集] アンティキティーウルザ・ブロック

テリシア/Terisiare大陸に生まれた工匠の兄弟、ウルザ/Urzaミシュラ/Mishra。二人の諍いはやがて国と国、そして大陸全体を巻き込み兄弟戦争/Brothers' Warとなる。

ついにはウルザがゴーゴスの酒杯/Golgothian Sylexの力を解き放ち、テリシアを焦土に変えた。この影響はドミナリア全体が被ることになった。

[編集] フォールン・エンパイアザ・ダーク

兄弟戦争の影響から気候が変わり、テリシア大陸は寒冷化していく。その影響は多くの人々、国々の運命を狂わせるのであった。

[編集] アイスエイジ・ブロック

さらに寒冷化が進み、氷河期が訪れた時代のテリシアを描く。かつての文明が衰退すると共に言語や文化がアイスランド風になっており、独特の雰囲気を醸し出している。

[編集] ミラージュ・ブロックレジェンド

赤道直下の大陸、ジャムーラ/Jamuraaでの戦争を描く。

[編集] ウルザ・ブロックウェザーライトインベイジョン・ブロック

スラン帝国を滅ぼした異形の軍勢、ファイレクシア/Phyrexiaが再びドミナリアを狙い始めた。ウルザを始め、各地から集ったドミナリアの勇士達がファイレクシアに立ち向かう。

[編集] オデッセイ・ブロックオンスロート・ブロック

オタリア/Otaria大陸を舞台に強大なアーティファクト・ミラーリ/Mirariを巡って陰謀団/The Cabalや様々な人々が争奪戦を繰り広げる。そこから邪神カローナ/Karonaが生まれ、ドミナリア全体に荒廃を齎すことになる。

[編集] 時のらせんブロック

AR46世紀。度重なる大戦争によってドミナリアは荒廃し、ついに時間そのものが乱れ始めた。ドミナリア出身のプレインズウォーカー/Planeswalker達が時の流れを正すべく奔走する。

時の裂け目/Riftの修復と共に大修復/The Mendingと呼ばれる現象が起き、多元宇宙/Multiverse全体に大きな影響を与える。

[編集] ドミナリア

プレインズウォーカーの弱体化と各地の混乱に乗じ、陰謀団/The Cabalが勢力を拡大した。これを討つべく、かつてのウェザーライト号の艦長ジョイラ/Jhoiraがウェザーライト号を復旧し、乗員を集める。

[編集] 年表

AR 出来事 小説 エキスパンション
-20,000以前 ニコル・ボーラス/Nicol Bolas誕生  
時系列不明 巨竜戦争/Dragon War勃発。エルダー・ドラゴン/Elder Dragonは数体を残して滅亡  
-15,000頃 あるリバイアサンプレインズウォーカーがニコル・ボーラスと闘争
ニコル・ボーラスは勝利し、リバイアサンの屍骸を喰らって更に強大な力を得る
また、闘いの影響で時の裂け目/Riftが発生、鉤爪の門/Talon Gatesとなる
 
~スラン文明以前~
世界を支配していた上古族ドラゴン/Primeval DragonらをNumakeの5人が封印し力を奪う
アヴェールー/Averruクベール/Kuberrロワーリン/Lowallynが残り2人を殺害
3人が各地を支配し争う
カローナ/Karona出現
 
-5000頃 古代アーティファクト文明であるスラン/Thran文明が勃興
スラン文明は各大陸を支配して繁栄を謳歌する
-4000頃 ヨーグモス/Yawgmoth誕生し、スラン文明が滅ぼされる
ギックス/Gixを含む多くのスラン人がファイレクシア/Phyrexia人と化す
虚月/Null Moonが打ち上げられ、月が2つになる
スラン崩壊後、急速に文明レベルが低下。各大陸の文明が個々に発展していく  
アーボーグ/Urborgの地に猫族の戦士であるウィンドグレイス卿/Lord Windgraceが誕生
後にプレインズウォーカーとなり、アーボーグを守護し続ける
ダッコン/Dakkon黒き剣/Blackbladeを作成し、エルダー・ドラゴンを倒す Dakkon Blackblade(アメコミ)  
0 ウルザ/Urzaミシュラ/Mishraが誕生  
21 ウルザがヨーティア/Yotiaの王女カイラ・ビン・クルーグ/Kayla bin-Kroogと結婚
ミシュラも遊牧民であるファラジ/Fallajiの実権を掌握する
The Brothers' War Antiquities
27~28 テリシア/Terisiare大陸で兄弟戦争が始まる The Brothers' War Antiquities
~ フェルドン/Feldonを中心とする兄弟戦争に組しない魔法使い達が第三の道/The Third Path派を立ち上げる
ドラフナ/Drafnaハーキル/Hurkylラト=ナム/Lat-Nam島にラト=ナム大学/College of Lat-Namを設立
The Brothers' War Antiquities
55 カイラの息子ハービン/Harbin羽ばたき飛行機械/Ornithopterアルゴス/Argothを発見する The Brothers' War Antiquities
64 ウルザがアルゴスの地でGolgothian Sylexの力を解き放ち、大荒廃を引き起こす
兄弟戦争は終結するも、シャード/The Shardがドミナリア含む12次元を覆い始める
~ ~
Urza's Saga
~ 大荒廃により、海賊ボウ・リヴァー/Bo Levarがプレインズウォーカーになる
大荒廃を引き起こしたウルザは発狂し、復讐のためファイレクシアの痕跡を求め他次元を探索するようになる
 
~ ハービンの息子であるジャーシル/Jarsylが、独自にthe Dark Land(暗黒の地)についての研究を行う
ジャーシルはファイレクシアである暗黒の地に辿り着き、行方をくらます
 
160頃 サーペイディア/Sarpadia大陸で繁栄した五帝国に受難が訪れる
シャードの影響による寒冷化と食糧難、外敵の活発化により各帝国は戦乱へと突入する
  Fallen Empires
170 隠遁プレインズウォーカー、テヴ・ローングレイドがサーペイディアの戦乱に巻き込まれ姉を殺される
その激憤でテヴ・ローングレイドはテヴェシュ・ザット/Tevesh Szatへと変貌を遂げた
170 サーペイディアの五帝国が滅亡する   Fallen Empires
300 暗黒時代の到来
シャードによる寒冷化が進行し、テリシア大陸において不作が常態化する
The Gathering Dark The Dark
~ 寒冷化の原因がウルザとミシュラであった事からタルの教会/Church of Tal主導による魔法使いに対する迫害が高まり、魔法の知識も禁忌となる
ラト=ナム島はテリシア大陸と地続きになり、ラト=ナム大学/College of Lat-NamCity of Shadowsに改名
The Gathering Dark The Dark
400頃 イス/Ith魔道士議事会/The Conclave of Magesを創設 ~ ~
413 ジャーシル/Jarsylの玄孫(やしゃご)であるジョダー/Jodahが誕生 ~ ~
418 メアシル/Mairsilイス/Ithバールの檻/Barl's Cageに幽閉 ~ ~
430 ジョダー/Jodahイス/Ithを解放
イス/Ithメアシル/Mairsilインフェルノ/Infernoで焼き殺すも、メアシルの魂は自身の指輪に宿る事で破滅を逃れた
~ ~
430頃 ティヴァダール/TivadarKnights of Thornを創設 ~ ~
450頃 氷河期が始まる
気候の変化と氷河の侵入により、テリシア大陸の各都市文明は2千年かけてゆっくりと滅亡へと向かっていった
The Eternal Ice Ice Age
550 ラト=ナムの地が氷河によって再びテリシア大陸と分断される
City of Shadows見えざる者の学び舎/School of the Unseenに改名
~ ~
600頃 シャード/The Shardが完全に世界を覆い、プレインズウォーカーの次元渡りが阻害されるようになる
結果としてファイレクシアによる侵入を防ぐ結界ともなった
~ ~
1560頃 他次元を探索していたウルザがザンチャ/Xantchaに出会い、ファイレクシア/Phyrexiaに関する情報を入手する Planeswalker Urza's Saga
1700 ウルザはザンチャと共にファイレクシア/Phyrexiaに攻撃を仕掛けるも迎撃に遭い、セラの領土/Serra's Realmに逃れる Planeswalker Urza's Saga
2400頃 氷河に覆われたテリジア大陸に残された最後の都市国家ストーガード/Storgardで移住計画を巡る争いが起きる
移住反対派の宮廷魔道師フレイアリーズ/Freyaliseは、移住賛成派との決闘(途中でテヴェシュ・ザット/Tevesh Szatが介入)で敗れるもプレインズウォーカーとして覚醒
勝利したOriel Kjeldosを中心とした移住賛成派は移民団を引き連れて、後のキイェルドー/Kjeldor国となるキイェルド/Kjeldの街を建設した
テヴェシュ・ザット/Tevesh Szatを奉じていたMiko王が治めていたストーガード/Storgardは滅亡
廃墟はレイノー迷宮/Labyrinth of Raynorと呼ばれ、テヴェシュ・ザットの棲家となった
2914頃 ヤヤ・バラード/Jaya Ballard誕生  
~ キイェルドー/Kjeldorの兵士だったリム=ドゥール/Lim-Dulが洞窟でメアシル/Mairsilの遺骸と指輪を発見、屍術師となる
リム=ドゥールは、その地をトレッサーホーン/Tresserhorn砦と化し、プレインズウォーカーのレシュラック/Leshracの後援の元にテリジア征服戦争を引き起こす
 
2934 シャード/The Shardに囚われたプレインズウォーカー達により虚月の頂上会談が開かれる
フレイアリーズの世界呪文/Freyalise's World Spellにより氷河期終了
海面が上昇、フィンドホーン/Fyndhornの森など多くの地域が消滅
 
2954 新アルガイヴ/New Argive建国  
3200頃 ウルグローサ/Ulgrothaの大破壊の影響により、ドミナリアと神河/Kamigawaが繋がる  
3210 シャードの結界消失によるファイレクシアのドミナリア侵入を危惧し、ウルザとザンチャがドミナリアに帰還  
~3220 梅澤俊郎/Toshiro Umezawaマダラ/Madaraへ連れてこられる Guardian:Saviors of Kamigawa  
3245 ウルザがコイロスの洞窟/Caves of Koilosにて古代スラン人がファイレクシア人と化した痕跡を発見
その後、突如として現れたギックス/Gixによりザンチャは殺されるもウルザが魔力を解放しギックスを破壊する
残されたザンチャの心臓部であるハートストーン/Heartstoneは、後にカーン/Karnの心臓部へと転用された
3285 トレイリアのアカデミー/Tolarian Academy開校  
3307 ファイレクシアの工作員ケリック/Kerrickが軍勢と共にアカデミー/Academyを襲撃
タイムマシンの暴走でトレイリア/Tolariaの時空間が乱れる
ケリックが時間の泡に隔離される
ジョイラ/Jhoiraが不老になる
 
3346 ウルザがシヴ/Shivの種族間対立を調停しマナ・リグを再稼働
デアリガズ/Darigaazの母がウルザに協力
 
3346

3360
ムルタニ/Multaniがウルザに協力
ケリックが時間の泡をこじ開け、アカデミーを再襲撃。帰還したウルザに討たれる
 
3980 コロンドール/Corondor大陸でPlaneswalker War(プレインズウォーカー戦争)発生 Wayfarer(アメコミ)
BattleMage(ゲーム)
 
4073

4077
エローナ/Aerona大陸でグリーンスリーヴズ/Greensleevesが邪悪なウィザードと戦う ささやきの森/Whispering Woods
Shattered Chains
Final Sacrifice
 
4179 ベナリア/Benaliaジェラード・キャパシェン/Gerrard Capashen誕生
4150

4195
ジャムーラ/Jamuraa大陸北西部でMirage Wars(ミラージュ戦争)発生 ミラージュ
ビジョンズ 
時系列不明 ミラージュ戦争の頃
マダラ帝国を支配するニコル・ボーラスをTetsuo Umezawaが倒す
Assassin's Blade
Emperor's Fist
Champion's Trial
レジェンド 
4204 ラトゥーラ/Latullaケルド/Keld軍を率いてジャムーラに侵攻 プロフェシー
4205 ファイレクシア/Phyrexiaの侵略攻撃により世界全体が甚大な被害を受ける
テフェリー/Teferiシヴ/Shivザルファー/Zhalfirをフェイズ・アウトさせる
バリン/Barrin抹消/Obliterateを発動し、トレイリア消滅
ラースの被覆/Rathi Overlayが発動し、地形・生態・次元構造が影響を受ける
ラース/Rathからスリヴァーが流入するも、ほぼ絶滅状態になる
復活した上古族ドラゴン/Primeval Dragonによりウェザーライト/Weatherlightが墜落
ナイン・タイタンズ/Nine Titans結成、ファイレクシアを破壊
ジェラード、完成したレガシー/Legacyによりヨーグモスを消滅させる
インベイジョン・ブロック
4300以前 リリアナ・ヴェス/Liliana Vess誕生 マジック・オリジン
4306 オタリア/Otaria大陸でミラーリを巡る闘争が起こる
激浪計画/Riptide Projectによりスリヴァー復活、ミラーリの影響で制御不能になる
カローナ/Karona再誕
転生したクベールとロワーリンの助力を得てカマール/Kamahlがカローナを討つ
オデッセイ・ブロック
オンスロート・ブロック
4475頃 ヴェンセール/Venser誕生  
4505 度重なる戦いにより次元が荒廃。時の裂け目/Riftにより崩壊の危機を迎える
ニコル・ボーラス復活、レシュラック/Leshracを殺害しマダラの裂け目を閉じる
フレイアリーズ/Freyaliseが裂け目を閉じた際にスリヴァーが絶滅
ジェスカ/Jeskaにより最後の裂け目が閉じられ、大修復/The Mending発動
ザルファーの帰還が不可能になる
ヴェンセールがプレインズウォーカーとして覚醒
時のらせんブロック 
4565 カラデシュ開始時点~ドミナリア
復活した陰謀団/The Cabalが世界を脅かしている
ジョイラによりウェザーライト号が修復される
ドミナリア 
時の裂け目/Riftから未来の存在が4505ARに飛び出す 未来予知 

[編集] 物理学・天文学的考察

  • ドミナリアの半径は地球の2.5倍ある。すなわち、表面積は地球の6倍以上、体積は15倍以上に達する。
  • 気候が地球と変わらないということは、地軸の傾きが地球とほぼ同じということである。しかし、半径が2.5倍あるため地軸の傾きはそのぶん小さくなる必要があり、恐らくおよそ10度〜15度程度(地球は23.4度)になる。
  • 我々の太陽系と同規模の太陽を仮定するなら、1年が長いということは、公転軌道が地球よりやや外側であるということになる。そのぶん太陽から受け取るエネルギーが小さくなる。天体の大きさが2.5倍あるため、ある程度は軽減されるが、それでもやや地球よりは寒冷化するはずである。気候が同じであるなら、そのぶん太陽の活動が活発である、温室効果が地球より大きく働いているなどの可能性が高い。
  • 惑星のサイズが大きいにもかかわらず、重力がほぼ同じ1Gということは、天体の密度が小さいか、内部が中空になっている可能性を指摘できる。

[編集] 主な地名

[編集] 登場カード

[編集] 読み物

[編集] 参考

QR Code.gif