イフリート

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

イフリート/Efreetクリーチャー・タイプの1つ。イメージとしては「ランプの魔神」で、ジンと同種(Old Man of the Sea参照)。


Rainbow Efreet / 虹のイフリート (3)(青)
クリーチャー — イフリート(Efreet)

飛行
(青)(青):虹のイフリートはフェイズ・アウトする。(それがフェイズ・アウトしている間、それはそれが存在しないかのように扱う。それはあなたの次のアンタップ・ステップの間であなたがアンタップする前にフェイズ・インする。)

3/1


Frenetic Efreet / 熱狂のイフリート (1)(青)(赤)
クリーチャー — イフリート(Efreet)

飛行
(0):コインを1枚投げる。あなたがコイン投げに勝った場合、熱狂のイフリートはフェイズ・アウトする。あなたがコイン投げに負けた場合、熱狂のイフリートを生け贄に捧げる。(それがフェイズ・アウトしている間、それはそれが存在しないかのように扱う。それはあなたの次のアンタップ・ステップの間であなたがアンタップする前にフェイズ・インする。)

2/1


Efreet Weaponmaster / イフリートの武器熟練者 (3)(青)(赤)(白)
クリーチャー — イフリート(Efreet) モンク(Monk)

先制攻撃
イフリートの武器熟練者が戦場に出たか表向きになったとき、あなたがコントロールする他のクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+3/+0の修整を受ける。
変異(2)(青)(赤)(白)(あなたはこのカードを、(3)で2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてもよい。)

4/3

初出はアラビアンナイト。その後ミラージュ・ブロックで数を増やしたがプロフェシー移り気なイフリート/Fickle Efreet以降長らく登場しなかった。未来予知ナー島の領主/Shah of Naar Isleが登場し、基本セット2010でもジンと共に新規の気まぐれイフリート/Capricious Efreetが追加された。タルキール覇王譚ブロックでも新種が登場しており、総数は少ないながらも徐々に数を増やしている。

に多いが、多色まで含めると全に存在する。マナ・コストは3〜4マナのものが多い。パワータフネスは個体差が大きく、多くは飛行を持つ。また、フェイズ・アウトなどトリッキーな能力を持つものもいる。

イフリートであることを参照するのはスレイマンの遺産/Suleiman's LegacyKing Suleimanのみ。これらを見て分かるように、ジンとイフリートは基本的にセットで扱われている。

  • アラビアンナイトでは白だけジンもイフリートもいない。その代わりにKing Suleimanが存在している。

[編集] 参考

QR Code.gif