カイラ・ビン・クルーグ/Kayla bin-Kroog

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

カイラ・ビン・クルーグ/Kayla bin-Kroogは、ヨーティア国の王女。binは英語のofの意であり、カイラ・ビン・クルーグとは「クルーグ生まれのカイラ」の意味。ウルザ/Urzaと結婚し、ハービン/Harbinをもうける。カイラがいかにして若き日のウルザと出会い結ばれるかは、コミック「マジック URZA&MISHRA」にも描かれている。

変人であるウルザと付き合うに、いろいろ苦労をする王女様である。兄弟戦争終結後も生き残り、兄弟戦争の記録「The Antiquities War」を著した。

[編集] 参考

QR Code.gif