トレイリアのアカデミー/Tolarian Academy

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Tolarian Academy / トレイリアのアカデミー
伝説の土地

(T):あなたがコントロールするアーティファクト1つにつき、あなたのマナ・プールに(青)を加える。


マジック最大の失態ともいえるデッキMoMaを生み出す要因となった伝説の土地精神力/Mind Over Matterと共に、そのMoMaの根幹をなす。

下記のサイクルの1つだが、他のカードよりもマナを出す条件が緩すぎた。当時は0〜2マナのアーティファクトが多数存在しており、これ1枚から4〜6マナ程度なら平気で生み出すことが可能だった。精神力/Mind Over Matterと組み合わせれば、それこそ膨大な青マナを獲得できるのである。青マナしか生まないので基本的には呪文しか使われないが、当時の青には天才のひらめき/Stroke of Geniusという一種のX火力があったため、回り始めたターンゲームが終わる。

このあまりの強さゆえ、マナ加速カードはその危険性を認識されることになった。今後ここまで凶悪なマナ加速のカードが出ることはないだろう。

1999年1月1日より、タイプ1(現ヴィンテージ)で制限カードスタンダードエクステンデッドタイプ1.5禁止カードに指定される。同年7月1日より、やや遅れてウルザ・ブロック構築禁止カードに指定される。2004年9月20日よりタイプ1.5から移行したレガシーでも続けて禁止。

統率者戦では2010年6月20日から禁止。1枚制限という環境ながら、やはりこのカードはあまりに凶悪すぎた模様。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

ウルザズ・サーガの各に対応した伝説の土地サイクル

コントロールしている特定のパーマネント数だけマナを出すセラの聖域/Serra's Sanctumトレイリアのアカデミー/Tolarian Academyガイアの揺籃の地/Gaea's Cradleの3枚だけを指すこともある。

[編集] 参考

QR Code.gif