ラッパの一吹き/Trumpet Blast

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Trumpet Blast / ラッパの一吹き (2)(赤)
インスタント

ターン終了時まで、攻撃クリーチャーは+2/+0の修整を受ける。


の一時的な全体強化。黎明期のArmy of Allahと同じ効果だが、Army of Allahと比べるとシングルシンボルになってタッチで使いやすくなっている。また、他に効果が近い先輩にはスタンピード/Stampedeがいるが、こちらは赤らしくトランプルは無くなってパワー修整値が上がっている。

スライステロイドなどのアグロ戦略に合致したカード。特に小型トークン展開して押し切る形のデッキで威力を発揮する。色拘束が弱く、多色デッキでもある程度使用しやすくなっているのがありがたい。

実際、これの亜種と呼べるアタルカの命令/Atarka's Commandを採用したスライはアタルカ・レッドとして一世を風靡した。当時のStandard Pauperスタンダード貧乏デッキでは、アタルカの命令の代わりにこれを採用したアタルカ・レッドがしばしば見かけられた。

[編集] 関連カード

[編集] 主な亜種

攻撃クリーチャーないし自軍クリーチャー全体にパンプアップを施す赤の呪文。特記しない限りインスタント太字は攻撃クリーチャーのみ。

の亜種は戦士の誉れ/Warrior's Honorの項を、の亜種は踏み荒らし/Overrunの項を参照。

[編集] 参考

QR Code.gif