アタルカ・レッド

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

アタルカ・レッド(Atarka Red)は、タルキール龍紀伝参入後のスタンダード環境に存在する、タッチした赤単スライの亜種。アタルカ・スライ(Atarka Sligh)とも。

デッキ名はキーカードアタルカの命令/Atarka's Commandに由来する。

目次

[編集] 概要


Monastery Swiftspear / 僧院の速槍 (赤)
クリーチャー — 人間(Human) モンク(Monk)

速攻
果敢(あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、ターン終了時まで、このクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。)

1/2


Atarka's Command / アタルカの命令 (赤)(緑)
インスタント

以下から2つを選ぶ。
・このターン、あなたの対戦相手はライフを得られない。
・アタルカの命令は各対戦相手にそれぞれ3点のダメージを与える。
・あなたは、あなたの手札にある土地カードを1枚戦場に出してもよい。
・ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは+1/+1の修整を受けるとともに到達を得る。


回復禁止・本体火力全体強化と攻撃的なモードを有するアタルカの命令/Atarka's Commandは高速でライフ削る戦略に噛み合ったカードであり、赤単色スライを増やしてこれを採用したのがアタルカ・レッドである。

基本的な構成は赤単色のスライと同じだが、アタルカの命令の全体強化や強大化/Become Immense探査とのシナジーから、トークン生成呪文が多めに採用される傾向にある。

[編集] タルキール覇王譚ブロック+マジック・オリジン+戦乱のゼンディカー・ブロック期

ローテーションにより稲妻の一撃/Lightning Strikeかき立てる炎/Stoke the Flamesといった優良火力を失い、スライ戦略自体が弱体化する中、打撃力を強化呪文で補うことのできるアタルカ・レッドが赤単色のスライに代わって高速アグロの代表格となった。


Become Immense / 強大化 (5)(緑)
インスタント

探査(この呪文を唱える段階であなたがあなたの墓地から追放した各カードは、(1)を支払う。)
クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+6/+6の修整を受ける。



Temur Battle Rage / ティムールの激闘 (1)(赤)
インスタント

クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時までそれは二段攻撃を得る。(それは先制攻撃の戦闘ダメージと通常の戦闘ダメージの両方を与える。)
獰猛 ― あなたがパワーが4以上のクリーチャーをコントロールしているなら、ターン終了時まで、その対象としたクリーチャーはさらにトランプルを得る。


基本的な構成は前環境と同じ。大きな違いは燃えがらの林間地/Cinder Gladeの獲得により土地構成がフェッチランドを中心としたものに変わったため、強大化/Become Immenseが多めに積まれるようになったことである。特に二段攻撃トランプルを付与するティムールの激闘/Temur Battle Rageとの組み合わせにより、奇襲的に大ダメージを叩き出す動きが強力。

プロツアー「戦乱のゼンディカー」では使用率1位となった(参考/翻訳)。

[編集] サンプルレシピ

Atarka Red [1]
土地 (21)
8 山/Mountain
1 森/Forest
2 燃えがらの林間地/Cinder Glade
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
2 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
クリーチャー (13)
4 僧院の速槍/Monastery Swiftspear
3 鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker
2 稲妻の狂戦士/Lightning Berserker
4 ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep
呪文 (26)
4 タイタンの力/Titan's Strength
3 乱撃斬/Wild Slash
2 焦熱の衝動/Fiery Impulse
4 アタルカの命令/Atarka's Command
4 ドラゴンの餌/Dragon Fodder
3 ティムールの激闘/Temur Battle Rage
3 軍族童の突発/Hordeling Outburst
3 強大化/Become Immense
サイドボード (15)
2 カラデシュの火、チャンドラ/Chandra, Fire of Kaladesh
4 引き裂く流弾/Rending Volley
1 焦熱の衝動/Fiery Impulse
4 焙り焼き/Roast
2 反逆の行動/Act of Treason
1 軍族童の突発/Hordeling Outburst
1 前哨地の包囲/Outpost Siege


[編集] テーロス・ブロック+タルキール覇王譚ブロック期

環境初期のスライは基本的に赤単色で組まれていたが、タルキール龍紀伝アタルカの命令/Atarka's Commandが登場したことにより、タッチしたタイプが主流になった。


Hordeling Outburst / 軍族童の突発 (1)(赤)(赤)
ソーサリー

赤の1/1のゴブリン(Goblin)・クリーチャー・トークンを3体生成する。



Stoke the Flames / かき立てる炎 (2)(赤)(赤)
インスタント

召集(あなたのクリーチャーが、この呪文を唱える助けとなる。この呪文を唱えるに際しあなたがタップしたクリーチャー1体で、(1)かそのクリーチャーの色のマナ1点を支払う。)
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。かき立てる炎はそれに4点のダメージを与える。


僧院の速槍/Monastery Swiftspear鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstrikerなどの軽量アタッカードラゴンの餌/Dragon Fodder軍族童の突発/Hordeling Outburstといったトークン生成手段で頭数を並べ、最後はアタルカの命令やかき立てる炎/Stoke the Flamesで押し切る。強大化/Become Immenseが1枚挿しされていることも多い。

赤単色のスライとは一長一短。マジック・オリジン参入後はケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep極上の炎技/Exquisite Firecraftの登場により、再び赤単色のタイプが主流になった。

[編集] サンプルレシピ

Atarka Red [2]
土地 (20)
4 マナの合流点/Mana Confluence
1 奔放の神殿/Temple of Abandon
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
1 森/Forest
10 山/Mountain
クリーチャー (15)
4 鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen
1 激情のゴブリン/Frenzied Goblin
2 ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster
1 稲妻の狂戦士/Lightning Berserker
4 僧院の速槍/Monastery Swiftspear
3 鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker
呪文 (25)
4 ドラゴンの餌/Dragon Fodder
4 軍族童の突発/Hordeling Outburst
4 アタルカの命令/Atarka's Command
1 強大化/Become Immense
4 稲妻の一撃/Lightning Strike
4 かき立てる炎/Stoke the Flames
4 乱撃斬/Wild Slash
サイドボード (15)
2 ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster
4 大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel
1 ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter
1 破壊的な享楽/Destructive Revelry
2 凱旋の間/Hall of Triumph
4 焙り焼き/Roast
1 洗い流す砂/Scouring Sands


  • タルキール龍紀伝参入直後のタイプ。

[編集] 参考

QR Code.gif