アズカンタの探索/Search for Azcanta

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Search for Azcanta / アズカンタの探索 (1)(青)
伝説のエンチャント

あなたのアップキープの開始時に、あなたのライブラリーの一番上のカードを見る。あなたはそれをあなたの墓地に置いてもよい。その後、あなたの墓地にカードが7枚以上あるなら、あなたはアズカンタの探索を変身させてもよい。

Azcanta, the Sunken Ruin / 水没遺跡、アズカンタ
伝説の土地

(《アズカンタの探索/Search for Azcanta》から変身する。)
(T):あなたのマナ・プールに(青)を加える。
(2)(青),(T):あなたのライブラリーの一番上からカードを4枚見る。あなたはその中からクリーチャーでも土地でもないカード1枚を公開してあなたの手札に加えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。


ライブラリートップ操作能力を持った伝説のエンチャント。能力誘発後に自分墓地にあるカードの枚数が7枚以上なら伝説の土地変身させることが出来る。

第1面の能力は自分のアップキープ時にライブラリートップを確認して墓地に置くというもの。不要牌を弾いてドローの質を高めたり、墓地肥やしとしても有効であり、もちろん自身の変身条件を満たすのに役立つ。

第2面では、ライブラリートップ4枚の中からクリーチャーでも土地でもないカードを手札に加える能力を持つ。非パーマネント呪文だけでなく、アーティファクトプレインズウォーカーでも可とサーチ範囲はかなり広い。変身条件に関しては長期的なゲーム展開を目指すデッキであれば自動的に達成されるだろう。同時期のスタンダードには巧みな軍略/Strategic Planningという相性のよいドローソースも存在している。変身後は青マナを生み出せる土地でもあることも、重いアクションを取ることが多いコントロールデッキにはありがたい。

スタンダードでは青黒コントロールで活躍する。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

イクサラン伝説の両面カードサイクル。いずれもレア

第1面伝説のエンチャントで、その能力に関連した条件を満たすことで変身する。

第2面伝説の土地で、対応するマナを生み出すマナ能力ともう一つの起動型能力を持つ。

[編集] 参考

QR Code.gif