アップキープ・ステップ

提供:MTG Wiki

アップキープから転送)
移動: 案内, 検索

アップキープ・ステップ/Upkeep Step開始フェイズの第2のステップルール文章ではアップキープ/Upkeepと略記されることが多い。

[編集] 解説

とくにステップ特有のターン起因処理はないが、「アップキープの開始時に……」から始まるさまざまな誘発型能力がこのステップに誘発する。主に「1ターンに1回、メイン・フェイズよりも前に起こることを想定した」能力がここで誘発する。

プレイヤーターンで最初に優先権を得る事ができるステップのため、時にメイン・フェイズより激しいプレイングの応酬が行われる。

  • Upkeepは「維持すること」「維持費」という意味。実際、アップキープ開始時に維持コストの支払いを要求するパーマネントは多い(→アップキープ・コスト累加アップキープ)。
  • 永劫の中軸/Eon Hubはアップキープ・ステップを飛ばす。
    • 永劫の中軸の登場まで、アップキープ・ステップを飛ばす効果は長らく存在しておらず、これが登場したことで強烈なシナジーを生じたカードも多かった。
  • 逆に逆説のもや/Paradox Hazeはアップキープ・ステップを追加する。
  • 冒頭で述べた通り、ルール文章では「アップキープ」と略記されることがほとんど。特に「アップキープの開始時に」という書式はおなじみとなっている。永劫の中軸や終末の時計/Armageddon Clockなど、ステップそのものを指す際には「アップキープ・ステップ」と略さずに書かれる。

引用:総合ルール 20190503.0

QR Code.gif