永遠への旅/Journey to Eternity

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Journey to Eternity / 永遠への旅 (1)(黒)(緑)
伝説のエンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(あなたがコントロールしているクリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーが死亡したとき、それをあなたのコントロール下で戦場に戻し、その後永遠への旅を変身させた状態であなたのコントロール下で戦場に戻す。

Atzal, Cave of Eternity / 永遠の洞窟、アザル
伝説の土地

(《永遠への旅/Journey to Eternity》から変身する。)
(T):好きな色1色のマナ1点を加える。
(3)(黒)(緑),(T):あなたの墓地からクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。


つけられているクリーチャーに復活能力を与え、さらに自身も土地として蘇ってくる伝説のオーラエンチャント変身するとゾンビ化/Zombifyを繰り返し使える土地になる。

つけられたクリーチャーの復活能力だけ見ても、使い勝手は不死の贈り物/Gift of Immortality相当。対戦相手が何としても除去したいような厄介なクリーチャーにつけても良いし、さっさと変身させたいならチャンプブロック要員につけても良い。

変身した後はなお強力。起動コストがいささか重いが、リアニメイトするためのクリーチャーが墓地に落ちている必要があるので、起動し始めるのはどのみちゲーム中盤以降になるのでさほど問題はないだろう。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

イクサランの相克伝説の両面カードサイクル。すべてレア

第1面対抗色伝説のエンチャント第2面伝説の土地で、好きなマナ1点を生み出すマナ能力に加え、何らかの起動型能力を持つ。

[編集] 参考

QR Code.gif