青黒緑ビートダウン

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

青黒緑ビートダウン(Blue-Black-Green Beatdown)は、黒緑青3ビートダウン・デッキ

目次

[編集] 概要

主に緑青クロック・パーミッションに、タッチの構成で組まれることが多い。緑青ではクリーチャー除去が薄いため、そこを黒で補う形になる。

また黒緑ビートダウンを足し、打ち消しを搭載するバージョンもある。

緑絡みとはいえ対抗3色と、マナ基盤はタイトになりやすく、強力な基本でない土地がないと組むのは難しい。

[編集] カラデシュ・ブロック+アモンケット・ブロック+イクサラン・ブロック+ドミナリア+基本セット2019期

基本セット2019参入後のグランプリブリュッセル18で、黒緑青ミッドレンジデッキがベスト4の結果を残した。


Wildgrowth Walker / 野茂み歩き (1)(緑)
クリーチャー — エレメンタル(Elemental)

あなたがコントロールしているクリーチャーが1体探検を行うたび、野茂み歩きの上に+1/+1カウンターを1個置き、あなたは3点のライフを得る。

1/3


The Scarab God / スカラベの神 (3)(青)(黒)
伝説のクリーチャー — 神(God)

あなたのアップキープの開始時に、各対戦相手はそれぞれX点のライフを失い、あなたは占術Xを行う。Xはあなたがコントロールするゾンビ(Zombie)の総数に等しい。
(2)(青)(黒):墓地からクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを追放する。黒の4/4のゾンビであることを除きそれのコピーであるトークンを1体生成する。
スカラベの神が死亡したとき、次の終了ステップの開始時に、これをオーナーの手札に戻す。

5/5

マナ・クリーチャーと、マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker翡翠光のレインジャー/Jadelight Rangerによる探検マナを伸ばし、人質取り/Hostage Takerスカラベの神/The Scarab Godに繋げるのが基本戦略。2種の探検クリーチャーとのシナジーから、野茂み歩き/Wildgrowth Walkerも採用されている。

[編集] サンプルレシピ

Sultai Midrange [1]
土地 (23)
4 花盛りの湿地/Blooming Marsh
4 植物の聖域/Botanical Sanctum
4 霊気拠点/Aether Hub
4 森/Forest
1 島/Island
1 沼/Swamp
2 異臭の池/Fetid Pools
3 内陸の湾港/Hinterland Harbor
クリーチャー (26)
4 ラノワールのエルフ/Llanowar Elves
4 導路の召使い/Servant of the Conduit
4 翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger
4 人質取り/Hostage Taker
4 スカラベの神/The Scarab God
4 マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker
2 野茂み歩き/Wildgrowth Walker
呪文 (11)
2 慮外な押収/Confiscation Coup
4 冒険の衝動/Adventurous Impulse
3 顕在的防御/Blossoming Defense
2 霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester
サイドボード (15)
2 野茂み歩き/Wildgrowth Walker
4 否認/Negate
3 光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner
3 打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon
2 多面相の侍臣/Vizier of Many Faces
1 ビビアン・リード/Vivien Reid


[編集] カラデシュ・ブロック+アモンケット・ブロック+イクサラン・ブロック期

スゥルタイ・エネルギー(Sultai Energy)と呼ばれるデッキが活躍している。


Winding Constrictor / 巻きつき蛇 (黒)(緑)
クリーチャー — 蛇(Snake)

あなたがコントロールする、アーティファクトやクリーチャーの上にカウンターが1個以上置かれるなら、代わりにその数に1を足した数のその種類のカウンターをそのパーマネントの上に置く。
あなたがカウンターを1個以上得るなら、代わりにあなたはその数に1を足した数のその種類のカウンターを得る。

2/3


Hostage Taker / 人質取り (2)(青)(黒)
クリーチャー — 人間(Human) 海賊(Pirate)

人質取りが戦場に出たとき、アーティファクト1つかクリーチャー1体を対象とし、人質取りが戦場を離れるまでそれを追放する。そのカードが追放され続けているかぎり、あなたはそのカードを唱えてもよい。あなたは、その呪文を唱えるために、任意のマナを望むタイプのマナであるかのように支払ってもよい。

2/3


Rogue Refiner / ならず者の精製屋 (1)(緑)(青)
クリーチャー — 人間(Human) ならず者(Rogue)

ならず者の精製屋が戦場に出たとき、カードを1枚引き、あなたは(E)(E)(エネルギー・カウンター2個)を得る。

3/2

詳細は黒緑巻きつき蛇を参照のこと。

[編集] アラーラの断片ブロック+ゼンディカー・ブロック期

ルーター面晶体のカニ/Hedron Crab墓地肥やし復讐蔦/Vengevine絞り取る悪魔/Extractor Demonなどの自己再生するアタッカー殴るドレッジ・ヴァインが登場した。


Hedron Crab / 面晶体のカニ (青)
クリーチャー — カニ(Crab)

上陸 ― 土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分のライブラリーの一番上から3枚のカードを自分の墓地に置く。

0/2


Vengevine / 復讐蔦 (2)(緑)(緑)
クリーチャー — エレメンタル(Elemental)

速攻
あなたが呪文を唱えるたび、それがこのターンにあなたが唱えた2つ目のクリーチャー呪文である場合、あなたはあなたの墓地にある復讐蔦を戦場に戻してもよい。

4/3


Extractor Demon / 絞り取る悪魔 (4)(黒)(黒)
クリーチャー — デーモン(Demon)

飛行
他のクリーチャーが戦場を離れるたび、プレイヤー1人を対象とする。あなたは「そのプレイヤーは、自分のライブラリーのカードを上から2枚、自分の墓地に置く」ことを選んでもよい。
蘇生(2)(黒)((2)(黒):このカードを戦場に戻す。そのクリーチャーは速攻を得る。次のターン終了ステップの開始時か、それが戦場を離れる場合に、それを追放する。蘇生はソーサリーとしてのみ行う。)

5/5

詳細はドレッジ・ヴァインを参照のこと。

[編集] 神河ブロック+ラヴニカ・ブロック期

マナ・クリーチャーからアドバンテージクリーチャー展開して打ち消しで守るジャンククロック・パーミッション8ヒッピーが登場した。


Birds of Paradise / 極楽鳥 (緑)
クリーチャー — 鳥(Bird)

飛行
(T):好きな色のマナ1点を加える。

0/1


Dimir Cutpurse / ディミーアの巾着切り (1)(青)(黒)
クリーチャー — スピリット(Spirit)

ディミーアの巾着切りがプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーはカードを1枚捨て、あなたはカードを1枚引く。

2/2

詳細は8ヒッピーを参照のこと。

[編集] オデッセイ・ブロック期

同時期の青緑ビートダウン除去手札破壊を加えたデッキが登場。


Wild Mongrel / 野生の雑種犬 (1)(緑)
クリーチャー — 猟犬(Hound)

カードを1枚捨てる:野生の雑種犬はターン終了時まで+1/+1の修整を受けるとともに、あなたが選んだ1色の色になる。

2/2


Circular Logic / 堂々巡り (2)(青)
インスタント

呪文1つを対象とする。それを、それのコントローラーがあなたの墓地にあるカード1枚につき(1)を支払わないかぎり、打ち消す。
マッドネス(青)(あなたがこのカードを捨てるなら、これを追放領域に捨てる。あなたがそうしたとき、マッドネス・コストでこれを唱えるか、これをあなたの墓地に置く。)



Smother / 燻し (1)(黒)
インスタント

点数で見たマナ・コストが3以下のクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。それは再生できない。


特に日本選手権03では、大塚高太郎氏がマッドネス燻し/Smotherなどを加え青黒緑マッドネスを使用し、見事優勝を飾っている。

[編集] エクステンデッド(ラヴニカ:ギルドの都後)

ラヴニカ・ブロックでのショックランド登場で多色化が容易になり、青緑マッドネスを加えたタイプが複数登場。

ひとつは、新たな共鳴者としてサイカトグ/Psychatogを加えたマッドサイカ


Psychatog / サイカトグ (1)(青)(黒)
クリーチャー — エイトグ(Atog)

カードを1枚捨てる:サイカトグはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。
あなたの墓地にあるカード2枚を追放する:サイカトグはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。

1/2

もうひとつはマッドネスと相性がよい発掘ギミックを取り入れたゴルガリマッドネスである。


Golgari Grave-Troll / ゴルガリの墓トロール (4)(緑)
クリーチャー — トロール(Troll) スケルトン(Skeleton)

ゴルガリの墓トロールは、あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚につき、その上に+1/+1カウンターが1個置かれた状態で戦場に出る。
(1),ゴルガリの墓トロールから+1/+1カウンターを1個取り除く:ゴルガリの墓トロールを再生する。
発掘6(あなたがカードを引く場合、代わりにあなたはあなたのライブラリーのカードを上からちょうど6枚、あなたの墓地に置いてもよい。そうした場合、あなたの墓地にあるこのカードをあなたの手札に戻す。そうしなかった場合、カードを1枚引く。)

0/0

[編集] レガシー

環境青緑スレッショルド闇の腹心/Dark Confidantなどを加えたデッキが存在した。


Tarmogoyf / タルモゴイフ (1)(緑)
クリーチャー — ルアゴイフ(Lhurgoyf)

タルモゴイフのパワーは、すべての墓地にあるカードのカード・タイプの数に等しく、タフネスはその点数に1を加えた点数に等しい。

*/1+*


Brainstorm / 渦まく知識 (青)
インスタント

カードを3枚引き、その後あなたの手札からカードを2枚、あなたのライブラリーの一番上に望む順番で置く。



Dark Confidant / 闇の腹心 (1)(黒)
クリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)

あなたのアップキープの開始時に、あなたのライブラリーの一番上のカードを1枚公開し、そのカードをあなたの手札に加える。あなたは、その点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを失う。

2/1

後に新たなアタッカーとして墓忍び/Tombstalkerを採用したTeam Americaへと発展を遂げる。秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets登場後はBUG Delverと呼ばれることも多くなった。


Tombstalker / 墓忍び (6)(黒)(黒)
クリーチャー — デーモン(Demon)

飛行
探査(この呪文を唱える段階であなたがあなたの墓地から追放した各カードは、(1)を支払う。)

5/5


Delver of Secrets / 秘密を掘り下げる者 (青)
クリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)

あなたのアップキープの開始時に、あなたのライブラリーの一番上のカードを見る。あなたはそのカードを公開してもよい。これによりインスタント・カードかソーサリー・カードが公開された場合、秘密を掘り下げる者を変身させる。

1/1
Insectile Aberration / 昆虫の逸脱者
〔青〕 クリーチャー — 人間(Human) 昆虫(Insect)

飛行

3/2

詳細はTeam Americaを参照。

またグランプリルイビル17では、Reid Dukeが独自の構成のデッキで優勝を飾った。


Deathrite Shaman / 死儀礼のシャーマン (黒/緑)
クリーチャー — エルフ(Elf) シャーマン(Shaman)

(T):いずれかの墓地にある土地カード1枚を対象とし、それを追放する。好きな色1色のマナ1点を加える。
(黒),(T):いずれかの墓地にあるインスタント・カード1枚かソーサリー・カード1枚を対象とし、それを追放する。各対戦相手はそれぞれ2点のライフを失う。
(緑),(T):いずれかの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを追放する。あなたは2点のライフを得る。

1/2


True-Name Nemesis / 真の名の宿敵 (1)(青)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk) ならず者(Rogue)

真の名の宿敵が戦場に出るに際し、プレイヤーを1人選ぶ。
真の名の宿敵はプロテクション(選ばれたプレイヤー)を持つ。(このクリーチャーは選ばれたプレイヤーがコントロールするあらゆるものによって、ブロックされず、対象にならず、ダメージを与えられず、エンチャントされない。)

3/1

死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman貴族の教主/Noble Hierarchといったマナ・クリーチャーから、高速で真の名の宿敵/True-Name Nemesisトレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest展開してビートダウンする。

[編集] サンプルレシピ

True-Name Nemesis Sultai [2]
土地 (21)
1 森/Forest
1 島/Island
2 Tropical Island
1 Bayou
3 Underground Sea
4 霧深い雨林/Misty Rainforest
4 汚染された三角州/Polluted Delta
2 新緑の地下墓地/Verdant Catacombs
3 不毛の大地/Wasteland
クリーチャー (15)
4 死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman
4 貴族の教主/Noble Hierarch
1 タルモゴイフ/Tarmogoyf
4 真の名の宿敵/True-Name Nemesis
2 トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest
呪文 (24)
3 精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor
2 思案/Ponder
2 思考囲い/Thoughtseize
4 渦まく知識/Brainstorm
3 目くらまし/Daze
4 意志の力/Force of Will
1 残忍な切断/Murderous Cut
3 突然の衰微/Abrupt Decay
1 梅澤の十手/Umezawa's Jitte
1 森の知恵/Sylvan Library
サイドボード (15)
1 梅澤の十手/Umezawa's Jitte
1 思考囲い/Thoughtseize
2 水没/Submerge
2 真髄の針/Pithing Needle
2 狼狽の嵐/Flusterstorm
2 精神壊しの罠/Mindbreak Trap
1 外科的摘出/Surgical Extraction
2 夜の戦慄/Dread of Night
1 苦い真理/Painful Truths
1 虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb


[編集] ヴィンテージ

グロウクウィリーオンのドライアド/Quirion Dryad)とサイカトグ/Psychatogを合わせたGATが存在する。


Quirion Dryad / クウィリーオンのドライアド (1)(緑)
クリーチャー — ドライアド(Dryad)

あなたが白か青か黒か赤の呪文を唱えるたび、クウィリーオンのドライアドの上に+1/+1カウンターを1個置く。

1/1


Psychatog / サイカトグ (1)(青)(黒)
クリーチャー — エイトグ(Atog)

カードを1枚捨てる:サイカトグはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。
あなたの墓地にあるカード2枚を追放する:サイカトグはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。

1/2


Gush / 噴出 (4)(青)
インスタント

あなたはこの呪文のマナ・コストを支払うのではなく、あなたがコントロールする島(Island)を2つ、オーナーの手札に戻すことを選んでもよい。
カードを2枚引く。


一時的に噴出/Gushヴィンテージ制限解除された時にはメタの中心となるほどの勢力を誇った。

[編集] 参考

QR Code.gif