聖なる日/Holy Day

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Holy Day / 聖なる日 (白)
インスタント

このターンに与えられるすべての戦闘ダメージを軽減する。


1ターンの間、戦闘ダメージを0にする呪文

第8版では色の役割が変更されたが、この効果もそのうちの1つ。それまでは濃霧/Fogがその役割を担っていた。もっとも、初出はレジェンドなので、色の役割が確立していない時代のカードを拾ってきた、という見方もできる。第8版から第10版までの間、濃霧と入れ替わる形で基本セットに収録され続けていたが、基本セット2010でその濃霧と入れ替わる形で基本セット落ち。色の役割としても基本セット2010以降はこの効果は緑の役割に再び戻されている。

ミラディン・ブロック期のスタンダードにおける青白コントロールで、よく等時の王笏/Isochron Scepter刻印されていた。

コールドスナップローウィン期のスタンダードではクリーチャー主体の環境もあいまって、これとその亜種を使ったターボフォグも開発された。

  • インベイジョン当時はまだ色の役割は変更されていなかったが再録された。
  • レジェンドで各色に濃霧を作ろうとしたらしいが、没になりこれと暗黒/Darknessだけが残った。

[編集] 関連カード

[編集] 主な亜種

ここでは白の亜種を挙げる。緑の亜種に関しては濃霧/Fogを参照。

[編集] 参考

QR Code.gif