オブジェクト

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

オブジェクト/Objectとは、ルール文章などで"1つ"と扱われるものの総称。純粋なルール用語であり、カードのルール文章で使われることはない。

オブジェクトとして扱われるものは以下の通り。それぞれの詳細は該当項目を参照のこと。

オブジェクト1つはいずれかの領域1つ(あるいはゲームの外部)に存在し、1つのオブジェクトが複数の領域にまたがって存在することは無い。

領域を移動しない限り、オブジェクトはそのカード・タイプカード名を含む特性位相が変化したとしても同一のオブジェクトとして扱われる。逆に領域を移動したオブジェクトはそれが同じカードで表されていたとしても、以前のオブジェクトとは別のオブジェクトとして扱う。この例外として領域変更誘発がある。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20170120.0

QR Code.gif