アクティブ・プレイヤー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

アクティブ・プレイヤー/Active Playerとは、現在ターンを進行しているプレイヤーのこと。

アクティブ・プレイヤーは各フェイズステップの開始時や、呪文や(マナ能力でない)能力、戦闘ダメージの解決の後、最初に優先権を得る。複数のプレイヤーが同時に選択を迫られた場合、アクティブ・プレイヤーからターン順に選択を行う(→APNAP順ルール)。

  • 例:複数の誘発型能力が同時に誘発した場合、まずアクティブ・プレイヤー(AP)がコントロールするものをスタックに乗せる。非アクティブ・プレイヤー(NAP)はその後、ターン順にスタックに乗せる。同じプレイヤーがコントロールする能力が複数誘発している場合は、そのプレイヤーの好きな順でスタックに乗せる。
  • 多人数戦でアクティブ・プレイヤーがゲームから取り除かれた場合、そのターンのアクティブ・プレイヤーは存在しなくなる。このとき、アクティブ・プレイヤーが優先権を得る場合、代わりに状況に応じて、ターン順が次であるプレイヤーが優先権を得るか、スタックの一番上のオブジェクトを解決するか、フェイズやステップを終了する。
  • チームごとにターンを処理する双頭巨人戦では、アクティブ・プレイヤーとは言わず、現在ターンを進行しているチームを「アクティブ・チーム」と呼ぶ。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20170120.0

引用:総合ルール 20170120.0

QR Code.gif