雲散霧消/Dissipate

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Dissipate / 雲散霧消 (1)(青)(青)
インスタント

呪文1つを対象とし、それを打ち消す。その呪文がこれにより打ち消された場合、それをオーナーの墓地に置く代わりに追放する。


打ち消し呪文追放するカウンター呪文。

ミラージュ・ブロックに登場した当時は対抗呪文/Counterspellが現役であったため1マナ重い点は若干の弱点とされたものの、それでも十分実用範囲内ではあった。特にボガーダンの鎚/Hammer of Bogardanという何度でも戻ってくる火力があったので、デッキには必須の1枚だった。

イニストラード再録取り消し/Cancel確定カウンターの基準となったため相対的にカードパワーが高くなったこと、フラッシュバックなどの墓地利用が盛んなブロックであることなど、環境面での有利が多く、コントロールデッキで広く活躍した。

基本セット2015で再々録。当初は解消/Dissolveが優先されほとんど使われなかったが、タルキール龍紀伝参入後は環境に死霧の猛禽/Deathmist Raptorが増加したためこちらも採用されるようになっている。

[編集] 関連カード

[編集] 打ち消した呪文を追放する呪文

打ち消さずに追放するものを除く。

[編集] 参考

QR Code.gif