インスタント・タイミング

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

インスタント・タイミング(Instant Speed)は、インスタント唱えられるタイミングのことをさす俗称。すなわち、あなた優先権を持っているときのこと。


Ashcoat Bear / 灰毛皮の熊 (1)(緑)
クリーチャー — 熊(Bear)

瞬速(あなたはこの呪文を、あなたがインスタントを唱えられるときならいつでも唱えてよい。)

2/2


Vedalken Orrery / ヴィダルケンの宇宙儀 (4)
アーティファクト

あなたは呪文を、それが瞬速を持つかのように唱えてもよい。


ルール上はソーサリー・タイミングもインスタント・タイミングに含まれるが、多くの場合はソーサリーは唱えられないタイミングのことを指す。

このタイミングではインスタント呪文を唱えることができ、多くの起動型能力起動することができる。何らかの効果によって、本来はソーサリー・タイミングでしか唱えられない呪文や能力をインスタント・タイミングで唱えたり起動したりできるようになる場合もある。

インスタント・タイミングでの行動が多いのは。逆に、対抗色であるにはインスタント・タイミングでの行動を規制する効果が多い。

  • 「インスタント・タイミングで唱えたソーサリー呪文やエンチャント呪文などがインスタント呪文として扱われる」ということはない。それらは、単純に「唱えるタイミングが通常と異なるソーサリー呪文、エンチャント呪文」である。
  • 一部のマナ能力には「あなたがインスタントを唱えられるときにのみ起動できる」というものがある。これは通常のマナ能力よりも起動できるタイミングが限られていることを意味する(通常、起動型能力であるマナ能力は、インスタント・タイミングで起動できるほか呪文を唱えている間などにも起動できる)。該当するカードは以下の通り(タルキール龍紀伝現在。理由については各記事を参照)。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20170120.0

QR Code.gif