ティムールの激闘/Temur Battle Rage

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Temur Battle Rage / ティムールの激闘 (1)(赤)
インスタント

クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時までそれは二段攻撃を得る。(それは先制攻撃の戦闘ダメージと通常の戦闘ダメージの両方を与える。)
獰猛 ― あなたがパワーが4以上のクリーチャーをコントロールしているなら、ターン終了時まで、その対象としたクリーチャーはさらにトランプルを得る。


獰猛ボーナスがついた二段攻撃付与インスタント

相打ち覚悟でブロックしてきたクリーチャーを一方的に討ち取ったり、格上のクリーチャーと相打ちを取ったりといったコンバット・トリックとして用いることができる。エンドカード目的でファッティ戦闘ダメージを倍化するために使うことも可能であり、その際はトランプルをつける追加効果の価値も高い。

パワー4以上のクリーチャーにこれと強大化/Become Immenseを使用すると、それだけでダメージは20点を超える。コモンアンコモンコンボなのでリミテッドでも揃えられる可能性は充分あり、少ないマナで一撃必殺を狙えるのが魅力。

スタンダードではジェスカイヒロイックアタルカ・レッドなど幅広いデッキに採用された。Pauperでは打点向上と共に突破力を得られる点を買われ、ウィー=ゼロックス親和デッキに投入されている。モダンでは、前述の強大化や死の影/Death's Shadowとのコンボを搭載したSuper Crazy Zooの中核となるカードである。

[編集] 参考

QR Code.gif