部族カード

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

部族カード/Tribal Cardとは、特定のクリーチャー・タイプを参照する(あるいはクリーチャー・タイプを選ぶ)呪文土地のこと。部族 (俗称)のページも参照されたい。


Wirewood Pride / ワイアウッドの誇り (緑)
インスタント

クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+X/+Xの修整を受ける。Xは、戦場に出ているエルフ(Elf)の数である。



Goblin Burrows / ゴブリンの穴ぐら
土地

(T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。
(1)(赤),(T):ゴブリン(Goblin)・クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+2/+0の修整を受ける。


古くからゴブリンの王/Goblin Kingなどが存在するが、オンスロート・ブロックにおいて多数登場した。 以下はその例。

その後も数を増やし続けており、特にローウィン・ブロックでは再び部族がテーマとなったため、多くの新作が作られた。

[編集] 参考

QR Code.gif